お客様サポート

よくあるご質問

  • 前の画面に戻る
  • 印刷
  • 共有

質問

パソコンに共有フォルダーを作成したい。(Windows) (FAQ No.01019)

回答

以下の手順で、パソコンに共有フォルダーを作成してください。


■Windows7/Vista/8/8.1の場合

■Windows10の場合




Windows7/Vista/8/8.1の場合

※ ここでは、例として「Windows7」として記載しております。

① 任意のフォルダー(例:sample)を作成後、右クリック後、(1)[共有]を押して、(2)[特定のユーザー]を押してください。

②「ネットワーク上の共有相手となるユーザーを選択してください」画面が表示されますので、(1)プルダウンメニューから(2)[ユーザーの検索...]を押してください。

③「ユーザーまたはグループの選択」画面が表示されますので、[場所(L)...]を押してください。

※ ここでは、パソコン上で登録されているユーザーアカウントを使用します。

④ 「ユーザーまたはグループの選択」画面が表示されますので、[詳細設定(A)...]を押してください。

⑤ 「詳細設定」画面が表示されますので、[検索(N)]を押してください。

⑥「検索結果」から任意のユーザー(例:user1)を選択して[OK]を押してください。

⑦「ユーザーまたはグループの選択」画面に戻りますので、「選択するオブジェクト名を入力してください(例)(E):」に追加したユーザー(例:SAMPLE-PC\user1)が表示されていることを確認し、[OK]を押してください。

⑧「ネットワーク上の共有相手となるユーザーを選択してください」画面が表示されますので、追加したユーザーを選択し、「アクセス許可のレベル」を[読み取り/書き込み]にしてください。

⑨ (1)追加したユーザーの「アクセス許可のレベル」が[読み取り/書き込み]になっていることを確認し、(2)[共有(H)]を押してください。

⑩「ユーザーのフォルダは共有されています。」画面が表示されますので、[終了(D)]を押してください。

これで、共有フォルダーの作成は完了しました。




Windows10の場合

① 任意のフォルダー(例:sample)を作成後、右クリック後、(1)[共有]を押して、(2)[特定のユーザー]を押してください。

②「共有する相手を選んでください」画面が表示されますので、(1)プルダウンメニューから(2)共有するユーザー(例:user1)を押してください。

※ ここでは、パソコン上で登録されているユーザーアカウントを使用します。

③ 選択したユーザー(例:user1)が表示されていることを確認し、[追加(A)]を押してください。

④ 一覧に追加したユーザー(例:user1)が表示されますので選択後、「アクセス許可のレベル」を[読み取り/書き込み]にしてください。

⑤ (1)追加したユーザーの「アクセス許可のレベル」が[読み取り/書き込み]になっていることを確認し、(2)[共有(H)]を押してください。

⑥「ユーザーのフォルダは共有されています。」画面が表示されますので、[終了(D)]を押してください。

これで、共有フォルダーの作成は完了しました。

関連キーワード

Windows / 共有フォルダー / 設定

各製品のよくあるご質問トップに戻る

AR-B350W / AR-C150 / AR-C160 / AR-C170FP / AR-C172FP / AR-C250 / AR-C260F / AR-C260FP / AR-C260M / AR-C260S / AR-C261F / AR-C261FP / AR-C261M / AR-C261S / AR-C262FP / AR-C262S / AR-C280 / BP-20C25 / DX-20C20 / MX-2000F / MX-2020F / MX-2300G / MX-2301FN / MX-2310F / MX-2311FN / MX-2514FN / MX-2517FN / MX-2600FG / MX-2600FN / MX-2610FN / MX-2630FN / MX-2631 / MX-2640FN / MX-2650FN / MX-2650FV / MX-2661 / MX-2700FG / MX-2700G / MX-3100FG / MX-3100FN / MX-3110FN / MX-3111F / MX-3112FN / MX-3114FN / MX-3117FN / MX-3140FN / MX-3150FN / MX-3150FV / MX-3161 / MX-3500FN / MX-3500N / MX-3501FN / MX-3501N / MX-3600FN / MX-3610FN / MX-3611F / MX-3614FN / MX-3630FN / MX-3631 / MX-3640FN / MX-3650FN / MX-3650FV / MX-3661 / MX-4100FN / MX-4101FN / MX-4110FN / MX-4111FN / MX-4140FN / MX-4141FN / MX-4150FN / MX-4150FV / MX-4151 / MX-4170FN / MX-4170FV / MX-4171 / MX-4500FN / MX-4500N / MX-4501FN / MX-4501N / MX-5000FN / MX-5001FN / MX-5110FN / MX-5111FN / MX-5140FN / MX-5141FN / MX-5150FN / MX-5150FV / MX-5151 / MX-5170FN / MX-5170FV / MX-5171 / MX-5500N / MX-6150FN / MX-6150FV / MX-6151 / MX-6170FN / MX-6170FV / MX-6171 / MX-6200N / MX-6201N / MX-6540FN / MX-7000N / MX-7001N / MX-B455W / MX-C300W / MX-C302W / MX-C305W / MX-C306W / MX-C310 / MX-C310FX / MX-C381 / MX-C381FX / MX-M1054 / MX-M1100 / MX-M1204 / MX-M264FP / MX-M266FP / MX-M266FV / MX-M283N / MX-M314FP / MX-M316FP / MX-M316FV / MX-M316G / MX-M316GV / MX-M350 / MX-M350F / MX-M350N / MX-M354FP / MX-M356FP / MX-M356FV / MX-M363N / MX-M365FN / MX-M4070 / MX-M450 / MX-M450F / MX-M450N / MX-M464FN / MX-M465FN / MX-M503N / MX-M5070 / MX-M550 / MX-M564FN / MX-M565FN / MX-M6070 / MX-M620 / MX-M623 / MX-M654FN / MX-M6570 / MX-M700 / MX-M753 / MX-M754FN / MX-M7570 / MX-M860 / MX-M904 / MX-M950

更新日:2019年08月26日

  • よくあるご質問トップへ戻る
  • 前の画面に戻る

このページのTOPへ