シャープが選ばれる理由:高性能・高品位

シャープのフラッグシップモデル「BLACKSOLAR ZERO」

イメージ画像:シャープの家庭用ソーラーパネル、フラッグシップモデル「BLACKSOLAR ZERO」

カーボンZEROの実現に向けて──
「高い意匠性&ムダなく設置・たっぷり発電」を実現

BLACKSOLAR ZERO

日本の屋根に美しく調和する、
シャープのフラッグシップモデル

黒を基調とした外観に統一することにより、屋根に美しく調和するデザインを実現。サイズ・形状が異なる4種類の太陽電池モジュールを組み合わせる「ルーフィット設計」で、さまざまな屋根形状に合わせて効率よく設置することができ、より多くの発電容量を屋根に搭載できます。
高品位家庭用ソーラーパネル、NQ-130LM,NQ-254BM,NQ-180BM,NQ-130RM

住宅用太陽光発電システム[BLACKSOLAR ZERO+ルーフィット設計]が
2021年度 グッドデザイン賞を受賞しました。
(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)

2021年度グッドデザイン賞 審査員の評価

環境問題に対する意識の高まりや、オフグリッドの可能性への期待から、太陽光発電への関心は年々高まっている。このデザインは、その様な社会の要請を受け止めつつ、設備導入時に抵抗となっている機能的意匠的問題を解決するものとなっている。様々な屋根形状に効率よく設置可能なモジュール設計、パネルの地色を黒にする事で建物意匠や景観への配慮を行うなど、住宅用太陽光発電パネルが特殊なものではなく、一般的な選択肢の一つとして受け入れられ易い状況をつくる事に成功している。

高い意匠性
黒を基調としたデザイン

表裏電極構造セル+モジュール部品黒色化による黒を基調としたデザインを採用。モジュール部品を黒色化したことにより、屋根に並べて設置した時の一体感がアップ。屋根と調和した美しい外観を実現します。
家庭用ソーラーと屋根の一体感の向上

モジュール

太陽光パネル、部品の黒色化

セル

太陽電池セル、構造の変更

ルーフィット設計
屋根の大きさに合わせて最大限に設置

サイズの異なる太陽電池モジュールを組み合わせ、屋根の大きさに合わせて効率よく設置できます。

切妻屋根の設置例

多種類の四角い太陽光、NQ-254BM + NQ-180BM 
                                より多くのパネルを屋根に設置できる、
                                ルーフィット設計 非適応:太陽電池モジュール数 NQ-254BM 16枚,太陽電池容量 4.06kW,年間推定発電量 4,911kWh
                                ルーフィット設計 適応 :太陽電池モジュール数 NQ-254BM 16枚/NQ-180BM 8枚,太陽電池容量 5.50kW,年間推定発電量 6,652kWh
                                設置容量 約35%アップ

寄棟屋根の設置例

三角の太陽光、NQ-130LM + NQ-254BM + NQ-180BM + NQ-130RM 
                                より多くのパネルを屋根に設置できる、
                                ルーフィット設計 非適応:太陽電池モジュール数 NQ-254BM 16枚,太陽電池容量 4.06kW,年間推定発電量 4,542kWh
                                ルーフィット設計 適応 :太陽電池モジュール数 NQ-254BM 3枚/NQ-180BM 18枚/NQ-140LM/RM 18枚,太陽電池容量 6.34kW,年間推定発電量 6,987kWh
                                設置容量 約56%アップ
  • 実際の設置枚数は設置条件などによって異なります。詳細は販売店にお問い合わせください。
  • 太陽電池モジュールは、基本的にシステム販売です。
  • 年間推定発電量は、大阪市(南面設置、傾斜角30°)に設置した場合の一例です。
  • 太陽電池容量/推定発電量の算出について:太陽電池容量は、JIS規格に基づいて算出された太陽電池モジュール出力の合計値です。実使用時の出力(発電量)は、日射の強さ、設置条件(方位・角度・周辺環境)、地域差、及び温度条件により異なります。発電量は最大でも次の損失により、太陽電池容量の70~80%程度になります。(推定発電量はNEDO全国日射関連データマップの日射量データ(1981~2009年までの平均)を用いて算出しております。気象条件・立地条件・設置条件などの諸条件により、実際の発電量とは異なる場合があります。) ●算出方法はJIS C 8907:2005「太陽光発電システムの発電電力量推定方法」を利用しています。・太陽電池モジュールの最大出力温度係数は、モデル毎に異なります。・基準状態の太陽電池モジュール温度:25℃(JIS規格に基づく)・加重平均太陽電池モジュール温度上昇:21.5℃(屋根置き形)、18.4℃(裏面開放形(陸屋根・折板屋根))、25.4℃(屋根一体形(瓦型))・基本設計係数(総合設計係数からインバータ回路補正係数、温度補正係数を除外):0.922・インバータ回路補正係数:0.965(JH-40HB2/JH-45HB3/JH-55GB3使用時)

安心のプレミアム保証
BLACKSOLARシリーズ限定の
長期プレミアム保証(無償)

BLACKSOLAR プレミアム保証

モジュール保証
20年保証(無償)

モジュール機器出力
故障判定※1/交換費用

モジュールの故障時に修理または交換を行います。また、機器※2及び設置したシステム容量に応じた出力値を20年間にわたり保証します。

■ 出力保証値(お引き渡し日から)

10年

90

11〜15年

85

16〜20年

80

  • ●モジュール最大出力の90%を基準にした出力保証値です。 ●太陽電池モジュールの公称最大出力の数値は、JIS規格に基づく基準状態で測定した代表的な値です。
BLACKSOLAR プレミアム保証

システム機器保証
15年保証(無償)

システム構成機器
故障判定※1/交換費用

システムを構成する各機器の故障時に修理または交換を行います。すべてシャープ製だから実現できる、きめ細かな機器保証です。

■ 対象機器

パワーコンディショナ/電力モニタ/クラウド連携エネルギーコントローラ※3/ケーブル/電力センター/ストリングコンバータ/架台/開閉器

〈対象形名〉 NQ-254BM/180BM/130LM/130RM、NQ-256AF/225AG/159AG/103LG/103RG/220AE/155AE/101LE/101RE、NQ-220HE(2014年12月発売以降のNQシリーズモジュールが対象)

  • お引渡し日から1ヶ月以内のお申し込みが必要です。
  • シャープ製の機器が対象となります。
  • システム構成機器の保証は、正常な発電機能が対象となります(架台につきましては、太陽電池モジュールの正常な設置に必要な強度が保証対象となります)。
  • お客様がシステム構成機器を、弊社が発行する取扱説明書、システム構成機器本体貼り付けラベル等の注意書きに従って、正常に使用したにもかかわらず下記①~③の不具合が発生した場合は、保証書記載内容に基づき無料で、修理または、弊社判断にて代替品との交換をいたします。お客様の故意または過失による故障は対象外となります。
    対応事象:①システム構成機器が故障した場合②太陽電池モジュールの出力が保証値を下回った場合③当社基準に沿った設置工事が原因でシステム故障した場合
  • 本保証については、2014年12月に発売したNQ-210AD以降の国内住宅用単結晶太陽電池モジュール「BLACKSOLAR」「BLACKSOLAR ZERO」と、パワーコンディショナ、電力モニタ、ケーブル、架台、電力センサー、開閉器、ストリングコンバータを使用した国内住宅用太陽光発電システムが対象です。モジュールについては20年間の保証を、モジュール以外のその他システム構成機器については15年間保証いたします。
  • 電気工事、モジュール設置工事は、当社所定の工事研修修了者(電気工事施工ID保有者、モジュール設置工事施工者ID保有者)による当社指定方法での施工が必要です。
  • BLACKSOLARプレミアム保証はお申し込みが必要です。販売店にて所定手続きを完了いただく必要があります。詳しくは販売店にお問い合わせください。
    ◎SUNVISTA保証書(BLACKSOLARプレミアム保証の保証書)は大切に保管してください。
    ◎Webモニタリングサービスの通信システム部・クラウドHEMS・エコキュート・停電モード付プラズマクラスター冷蔵庫は保証対象外となります。サービスの加入受付は2020年11月末をもって終了しました。
    ◎BLACKSOLARプレミアム保証の保証条件の詳細および免責事項については「SUNVISTA保証書」「BLACKSOLARプレミアム保証登録申込書」をご参照ください。
  • 途中で保証制度を切り替えることはできません。
  • 対象型番以外の当社モジュールの場合、モジュール及び周辺システム機器ともに15年保証(有償)もしくは10年保証(無償)の選択となります。BLACKSOLARプレミアム保証は住宅用限定の保証制度です。産業用(小規模産業用を含む)は対象外となります。
  • ※1非故障時の判定は有償です。
  • ※2太陽電池モジュールの製造上に起因する機器の不具合、及び保証書記載の取扱店の当社基準に沿った設置工事に起因する機器の不具合を保証します(例:太陽電池モジュールのガラス割れ、バックシートのキズ、破れ等による漏電)
  • ※3クラウド連携エネルギーコントローラ(JH-RV11)の機器連携コントローラ(JH-RVB1)および、オプション品(直結CTセンサー[分岐用]:JH-ASH11)は長期保証の対象外です。

トピック

進化する技術世界最高※1の変換効率32.65%※2を達成

NEDO※3の「移動体用太陽電池の研究開発プロジェクト※4」において、実用サイズの軽量かつフレキシブルな太陽電池モジュールで世界最高※1の変換効率32.65%※2を達成しました。
試作した化合物3接合型太陽電池モジュール※5は、フィルムで太陽電池セルを挟んだ構造のため、実用化に向けて十分なサイズ(約29×34cm)で軽量(約56g)かつフレキシブルな特長を兼ね備えており、高効率化と軽量化が求められるさまざまな移動体への搭載が期待されます。
イメージ画像:フレキシブルな太陽電池モジュール
  • ※12022年6月6日現在、研究レベルにおける太陽電池モジュールにおいて(シャープ調べ)。
  • ※22022年2月、国立研究開発法人産業技術総合研究所(世界の太陽電池の公的測定機関の一つ)により、確認された数値[モジュール面積:965cm2、最大出力:31.51W]。
  • ※3国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構
  • ※4件名:太陽光発電主力電源化推進技術開発/太陽光発電の新市場創造技術開発/移動体用太陽電池の研究開発(超高効率モジュール技術開発)。事業期間:2020年度〜2022年度(最長2024年度まで)。
  • ※5インジウムやガリウム、ヒ素など、2種類以上の元素からなる化合物を材料とした光吸収層を3層重ね、各層で異なる波長の光を吸収させることで、高い変換効率を実現する太陽電池。