洗濯乾燥機の選び方ガイド

タテ型とドラム式 使い方の違い タテ型とドラム式の準備やお手入れ等、使い方の違いについてまとめました。

タテ型洗濯乾燥機

洗う前

  • 衣類の取扱い表示を確認。
  • シミや部分汚れはあらかじめ処理。
  • 初めて洗う衣類は、色落ちや色移りがないことを確認。
  • 色落ちするものは分けて洗ってください。

洗剤について

  • 粉末合成洗剤
  • 液体合成洗剤
  • 液体中性洗剤(おしゃれ着洗い)
  • 液体石けん・粉石けん
  • 固まる恐れがあるため、
    洗濯槽で溶かしてからお使いください。

洗剤・柔軟剤は適正量を投入

  • 洗剤を入れすぎると泡が多く発生し、洗浄能力や本体に様々な影響を及ぼします。
  • 柔軟剤を入れすぎると、局部的なシミになる場合があります。

洗剤投入口

  • 洗剤と柔軟剤は洗剤ケースに入れます。
  • すぐに洗う時は、洗剤は洗濯槽に直接入れることもできます。
    洗剤が早く溶け、衣類への浸透が早くなります。
  • 柔軟剤は洗剤ケースに入れます。
  • 予約運転の時は洗剤と柔軟剤は、洗剤ケースに入れます。

糸くずのお手入れ

  • 袋状のフィルターで、糸くずをキャッチします。

糸くずフィルター

洗濯槽に穴がないので、
糸くずが槽の外側に逃げません。
水流にのった糸くずを
袋状のフィルターでしっかりキャッチ。
お手入れも簡単です。

主なコース

  • 標準
  • 10分洗濯コース
  • おうち流コース
  • サッと予洗いコース
  • 毛布コース
  • 温つけおき洗いコース
  • 部屋干しコース
  • ホームクリーニング
    コース
  • ハンガー除菌・乾燥/
  • シワ抑えコース
  • ハンガー除菌・消臭コース
  • 槽クリーン

※機種により搭載コースは異なります。

ドラム式洗濯乾燥機

洗う前

  • 衣類の取扱い表示を確認。
  • シミや部分汚れはあらかじめ処理。
  • 初めて洗う衣類は、色落ちや色移りがないことを確認。
  • 色落ちするものは分けて洗ってください。

洗剤について

  • 粉末合成洗剤
  • 液体合成洗剤
  • 液体中性洗剤(おしゃれ着洗い)
  • 液体石けん・粉石けん
  • 粉石けんは固まる恐れがあるため、
    ぬるま湯に溶かしてから洗濯槽に
    直接入れてお使いください。
    液体石けんは洗剤ケースに入れてください

洗剤・柔軟剤は適正量を投入

  • 洗剤を入れすぎると泡が多く発生し、洗浄能力や本体に様々な影響を及ぼします。
  • 柔軟剤を入れすぎると、局部的なシミになる場合があります。

洗剤投入口

  • 洗剤と柔軟剤は、洗剤ケースに入れます。

糸くずのお手入れ

  • 洗濯中は排水フィルター、乾燥時は乾燥フィルターで糸くずをキャッチします。

排水フィルター

洗濯時の糸くずは排水フィルターでキャッチ。
詰まらないよう、週に1回程度のお手入れが必要です。

乾燥フィルター

乾燥の際に出る糸くずをキャッチします。
乾燥ムラが出ないよう、使用後は毎回掃除をしてください。

乾燥フィルター自動お掃除

※国内で販売するドラム式洗濯乾燥機において。2018年11月29日発売ES-W111。

洗濯・乾燥ごとにお手入れが必要な乾燥フィルターのホコリを自動お掃除。洗濯機の洗浄・乾燥性能が維持され、電気代と乾燥時間の節約になります。
搭載機種:ES-X11A

主なコース

  • 標準
  • 時短コース
  • おうち流コース
  • シワ抑え乾燥コース
  • サッと予洗いコース
  • 温水極め洗いコース
  • 毛布コース
  • ホームクリーニングコース
  • 除菌・消臭コース
  • 槽クリーン

※機種により搭載コースは異なります。

お洗濯をさらに快適に
洗濯槽のカビを抑制し、いつでもキレイなお洗濯。さらに、水で洗えないものまで、イオンの力で消臭します。
100種類以上のフレーズで、洗濯のコツや省エネのヒント、運転状況やエラー内容などを音声でお知らせします。
洗濯槽のカビを抑制し、いつでもキレイなお洗濯。さらに、水で洗えないものまで、イオンの力で消臭します。
100種類以上のフレーズで、洗濯のコツや省エネのヒント、運転状況やエラー内容などを音声でお知らせします。
お洗濯をさらに快適に
  • 写真・イラストはイメージです。