お客様サポート

よくあるご質問

  • 前の画面に戻る
  • 印刷
  • 共有

質問

PC-Faxの送信履歴を知りたい。 (FAQ No.01470)

回答

PC-Faxの送信履歴は、PC-Faxドライバーの機能であるログビューアを表示して確認することができます。
ログビューアでは、パソコンからファクス送信した日時や相手先Fax番号、ステータス等を見ることができるため、送信後でもその内容を知ることができます。

本ページでは、Windows10の手順と画像を例に記載しています。

ログビューアの表示方法

1. スタートボタンをクリックし、メニューから「SHARP MX, MX-C, MX-M シリーズ PC-Faxドライバー」フォルダ内の[ログビューア]をクリックします。

◎ ファクス送信時の場合

プレビュー画面で「ログビューアを起動する」にチェックを入れると、ファクス送信時に自動的にログビューアが起動します。

2. ログビューアが起動します。

表示される内容は、次の通りです。

・送信日時: ファクスを送信した日時
・ジョブ名: 送信したファイル名
・名前: 送信相手先の名前
・Fax番号: 送信相手先のFax番号
・ページ数: 送信したページ数
・ステータス: 送受信の結果

「ステータス」欄の表示には、以下の5種類があります。

このページの目次へ

複数の相手先にファクス送信する場合のログビューアの表示について

複数の相手先すべてのジョブをログビューアに表示させるには、ファクス送信時に「ジョブの設定画面」で通知方法を設定しておく必要があります。

◆ 送信相手先すべてのジョブを表示させる場合

① ファクス送信時のジョブの設定画面で、「ジョブの終了を通知する」にチェックを入れ、相手先が複数のときの通知方法を「相手先毎に通知する」に設定します。

PCファクスを送信する方法は、次の参考情報をご覧ください。

② 設定後にファクスを送信すると、ログビューア画面にはすべての相手先のジョブが表示されます。

送信相手先の例)グローバル物産、東西デパート

◆ 1件目の相手先のジョブのみを表示させる場合(送付状なし)

① ファクス送信時のジョブの設定画面で、「ジョブの終了を通知する」にチェックを入れ、相手先が複数のときの通知方法を「まとめて通知する」に設定します。

PCファクスを送信する方法は、次の参考情報をご覧ください。

② 設定後にファクスを送信すると、ログビューア画面には1件目の相手先のジョブだけが表示されます。

送信相手先の例)グローバル物産、東西デパート

◎ 補足

  • ● 送付状を添付すると、相手先が複数のときの通知方法は自動的に「相手先毎に通知する」に設定(固定)されます。
  • ●「ジョブの終了を通知する」について

「ジョブの終了を通知する」の設定で、ポップアップ表示の切り替えとログビューア画面の表示内容を設定することができます。

・チェックを入れた場合:ポップアップ表示あり。
    ログビューア画面のステータスは現在の送受信の結果を表示します。
・チェックを外した場合:ポップアップ表示なし。
    ログビューア画面のステータスは「送信済み」で止まります。

ポップアップ表示について
ファクス送信時に、パソコン画面の右下から送信結果のポップアップが表示されます。

このページの目次へ

関連FAQ

PC-Fax送信に関連するその他のFAQについては下記をご覧ください。

関連キーワード

ファクス送信履歴 / PC-Fax / ファクス / ファクス送信 / 送信履歴 / 送付状 / 送付先 / ログビューア / 複合機

更新日:2019年07月19日

  • よくあるご質問トップへ戻る
  • 前の画面に戻る

このページのTOPへ