4K液晶・4K有機EL・8K液晶
あなたはどのテレビを選ぶ?

シャープならサイズ
画質自由選べる

おうち時間をもっと快適に
  • 旅番組や自然映像が好きな夫婦。大自然を感じるような最高の画質を求めたい。
  • 映画鑑賞が趣味で、たくさんの映画を楽しみたい夫婦。テレビのデザインにもこだわりたい。
  • 音楽番組やライブ映像などを楽しみたい男性。大画面がほしいけど、おけるかどうか不安。
  • アニメやスポーツ、ドラマなどが好きな家族。好みの違うみんなが楽しめるテレビを知りたい。
有機ELと液晶のCシリーズあなたはどのテレビを選ぶ?シャープならサイズも画質も自在に選べる

すべての住環境に応える
リビングテレビが揃いました!

おうちで過ごす時間が増えてきて、テレビを楽しむ機会も多くなってきました。
そこで自宅のテレビを「新しいものに替えたい」「もう少し大きくしたい」という声も聞かれるようになりました。
テレビは大きければ大きいほど迫力がありますが、視聴距離や角度、部屋の明るさなど、
見る方のさまざまな環境によって、おすすめするテレビのタイプやサイズが変わってきます。
液晶と有機EL、画質は最高峰の8Kまで、AndroidTV搭載モデル含め多彩なラインアップを
もつシャープならきっとあなたにぴったりのテレビを見つけることができます。

img
どんなテレビを選んでいいのかわからない どんなテレビを選んでいいのかわからない

テレビ選び
その1

美しい旅番組、自然番組や
ドキュメンタリーを見たい

テレビ選びその1美しい旅番組、自然番組やドキュメンタリーを見たい
私たちは自分たちが旅行好きなこともあって、旅番組や世界中の大自然や文化遺産などの番組を見るのが好きなんです。<br>そういう番組を楽しむのに最適なテレビは?
そういう番組を見るなら、4Kテレビの4倍の解像度で、実際に旅行をしているかのように見えるほどの超高精細の8Kテレビがおすすめです。

私たちは自分たちが旅行好きなこともあって、旅番組や世界中の大自然や文化遺産などの番組を見るのが好きなんです。
そういう番組を楽しむのに最適なテレビは?

ill
ill

そういう番組を見るなら8Kテレビですね。4Kテレビの4倍の解像度で、実際に旅行をしているかのように見えるほどの超高精細です。最高峰の映像にこだわる方におすすめです。

8Kと4Kの違い!
最高峰の映像なら8K

8Kと4Kの違い!最高峰の映像なら8K

8Kの映像は、今までのフルハイビジョンに比べて16倍の高解像度です。
高画質と言われる4Kの約830万画素に比べ、4倍にあたる約3300万
画素で映し出す超高精細映像です。

被写体の質感や素材感をリアルに再現し、細やかで緻密な映像は、平面でありながら立体感や奥行きを表現します。映像の中に自分がいるように感じられるほどの臨場感がえられます。さらに、

・自然界の色をリアルに表現できる豊かな色域
・明るい光と暗い影も再現できる広い階調表現

など、今までの映像とはまったく次元の違う、本物を見ているかのようなリアルな映像を楽しめます。最高峰の映像が見たいなら、選ぶべきは8Kテレビです。

ill

とくに8Kテレビでは、大自然の美しい映像などの番組も豊富で、本当に映像の中に自分がいるかのように感じられます。

映像で世界中の美しい景色がきれいに見られるなら、それはいいね。
いろいろなコンテンツも最高の映像で見られるというのもうれしいし。思い切って8Kテレビにしてみようかな。

ill
とくに8Kでは、大自然の美しい映像などの番組も豊富で、本当に映像の中に自分がいるかのような感じられます。
映像で世界中の美しい景色がきれいに見られるなら、それはいいね。いろいろなコンテンツも最高の映像で見られるというのもうれしいし。思い切って8Kにしてみようかな。

8Kテレビのラインナップ

AQUOS 8K

NEW!CX1 ライン

8K&4Kチューナー内蔵
AQUOS 8K フラッグシップモデル

AQUOS 8K

BW1

4Kチューナー内蔵
8K 対応モデル

テレビ選び
その2

映画が大好き、映画を美しく
見られるテレビは?

テレビ選びその2 映画が大好き、映画を美しく見られるテレビは?

わたしたちはどちらも映画鑑賞が趣味。
映画を衛星放送や動画配信で楽しんでいます。
わたしたち向きのテレビはどれを選べばいいですか?

ill
ill

映画好きの方は、映画館のように部屋を暗くして楽しむ方もいらっしゃいます。
そういう方には黒の表現が美しい有機ELテレビが向いています。

わたしたちはどちらも映画鑑賞が趣味。映画を衛星放送や動画配信で楽しんでいます。わたしたち向きのテレビはどれを選べばいいですか?
映画好きの方は、映画館のように部屋を暗くして楽しむ方もいらっしゃいます。そういう方には黒の表現が美しい有機ELテレビが向いています。

有機ELテレビと液晶テレビの違い

有機ELテレビと液晶テレビの違い

4K有機EL

漆黒の表現が生み出す映像美

有機ELパネルは、画素ごとに自発光するため、映像素子を完全にオフにすることで「完全な黒」を作り出せます。深い黒を表現でき、黒の階調表現、光の輝き、鮮やかな発色など、美しい映像表現が可能です。映画のように部屋を暗くして鑑賞すると、その映像表現の美しさを堪能できます。

AQUOS 4K

明るく豊富なサイズ展開

液晶パネルはバックライトがあるために、真っ黒を作り出すことは難しいですが、逆に明るい場所でも明るいきれいな映像を楽しめます。昼間の明るいリビングで映像を楽しむには、液晶が向いています。また省電力で、コストパフォーマンスも高いのは液晶テレビです。

暗いシーンの映像もしっかりと表現されるなら、まさに映画向きですね。
我が家には有機ELテレビが向いてそうですね!

ill
暗いシーンの映像もしっかりと表現されるなら、まさに映画向きですね。我が家には有機ELテレビが向いてそうですね!

有機ELテレビのラインナップ

4K 有機EL

NEW!CX1 ライン

漆黒と8K技術が生み出す映像美
4K有機ELテレビ

テレビ選び
その3

大きさで迷っているなら?

テレビ選びその3 大きさで迷っているなら?

音楽番組や、コンサートライブを楽しんだり、スポーツ鑑賞を楽しみたいんだけど。

ill
ill

そういったコンテンツを楽しみたいなら、絶対に大画面をおすすめします。大画面なら、視野角の中に画面がいっぱいに見えるので、ほんとうにその画面のなかにいるかのように楽しめるんです。

うちのリビングにあるテレビは46インチだけど、
これ以上大きなテレビは置けるかなあ。

ill
ill

実は、今のテレビは、以前のテレビに比べて、フレームが狭くなってコンパクトで薄くなっているので、以前よりも大きな画面サイズのテレビを選びやすくなっているんです。

音楽番組や、コンサートライブを楽しんだり、スポーツ鑑賞を楽しみたいんだけど。
そういったコンテンツを楽しみたいなら、絶対に大画面をおすすめします。大画面なら、視野角の中に画面がいっぱいに見えるので、ほんとうにその画面のなかにいるかのように楽しめるんです。
うちのリビングは42インチだから、55インチくらいはおけるのかな。でも、そんなに大きなテレビは必要ないかもなあ。
実は、今のテレビは、以前のテレビに比べて、フレームが狭くなってコンパクトで薄くなっているので、以前よりも大きな画面サイズのテレビを選びやすくなっているんです。

10年前よりも
大きな画面を選べます

10年前よりも大きな画面を選べます

テレビを買い換える際に、現在のテレビの大きさを参照して決定する方がいらっしゃいます。しかし最新モデルは10年前よりフレームが狭く省スペース設計。同じスペースで、画面は5インチ以上アップした1ランク上のモデルが購入できます。逆に同じインチ数のテレビに買い換えると、高さが低くなって、小さくなったように感じて、迫力に欠けてしまい満足感を得られません。高さを少しアップすることで、2ランク大きい画面のテレビを楽しめます。大画面の圧倒的な迫力をぜひ感じてください。

最新モデルと比べてみると

最新モデルと比べてみると 最新モデルと比べてみると

うちでも60インチの大画面が楽しめそうだね。

ill
ill

そうですね。しかもシャープなら5インチ刻みにラインナップが用意されていて、見たい映像や部屋の環境によってパネルの種類も選べます。

そうか、うちでも55インチくらいはらくらく置けそうだね。
そうですね。しかもシャープなら5インチ刻みにラインナップが用意されていて、見たい映像や部屋の環境によってパネルの種類も選べます。

シャープなら住環境に合わせた
サイズやパネルで選べます

シャープなら住環境に合わせサイズやパネルで選べます

シャープのテレビは、パネルも4K液晶から4K有機EL、8K液晶まで用意され、しかもサイズも55型から80型までラインナップ。部屋のサイズや視聴スタイルに合わせた最適のテレビが見つけられます。(※55型以上を対象としております。)

比較表
大画面
scroll 高画質
CN1・CL14K液晶
  • 8Kで培った映像テクノロジーを継承した新開発4K画像処理エンジン「Medalist S1」による高画質。
  • HDR10などの映像フォーマットに合わせ明暗を美しく表現する「スマートアクティブコントラスト」
  • 8K液晶テレビ向けに開発した色再現回路を4K液晶テレビに応用した広色域技術「リッチカラーテクノロジー」で、色彩豊かな映像を再現。
  • 低反射で映り込みが少なく、美しいつややかな黒を表現する「N-Blackパネル」搭載【CN】
  • 映り込みを抑えて見やすい、高精細「低反射パネル」【CL】
CQ14K有機EL
  • 8Kで培った映像テクノロジーを継承した新開発4K画像処理エンジン「Medalist S1」による高画質。
  • 有機ELパネルの輝度性能を最大限に引き出す独自制御技術「Sparkling Drive」
  • HDR10などの映像フォーマットに合わせ明暗を美しく表現する「スマートアクティブコントラスト」
  • 10億色以上の色を再現する階調書き分け自然で豊かな映像を再現する「リッチカラーテクノロジープロ」。
  • 8Kテレビ開発で培ったアップコンバート技術を応用した「4K Master アップコンバートプロ」は、最適な高精細処理を行い、放送やBDソフト、ネット動画などを高精細に描画。
CX18K液晶
  • 8Kの臨場感をさらに高める、新開発「8K Pure Colorパネル」
  • 8Kパネルのための新・画像処理エンジン「Medalist Z1」
  • 高透過率UV2A液晶と輝き復元「メガコントラスト」で明るく鮮明な画像が楽しめる。
  • 10億色以上の色を再現する階調書き分け自然で豊かな映像を再現する「リッチカラーテクノロジープロ」。
  • 解像度の低い映像も信号を解析してもとの被写体が本来持っている精細感を推測し復元する
    「8K精細感復元アップコンバート」。

自分の部屋に合わせた大きなサイズのテレビが置けることがわかったので、迫力のあるライブ映像を楽しめそうだよ。

ill
自分の部屋に合わせた大きなサイズのテレビが置けることがわかったので、迫力のあるライブ映像を楽しめそうだよ。

テレビ選び
その4

ファミリーで楽しめる
モデルはどれ?

ファミリーで楽しめるモデルはどれ?

うちは家族で好きな番組はばらばら。お父さんはスポーツ大好き、お母さんはドラマが楽しみ、子供はアニメ好きで、見たい番組がいろいろなんです。

ill
ill

そういうご家庭なら、大画面の液晶テレビをおすすめします。お子さんがいる家庭は、やはり明るいリビングで楽しむことが多いですから、明るい環境でもクリアに映る液晶テレビがおすすめです。また家族がいろいろな場所からテレビを楽しむので、できるだけ大画面のほうが、画面の字幕なども見やすいです。

そうね、キッチンからリビングのテレビを見たりすることもあるものね。

ill
ill

シャープのテレビは、アニメなどが豊富なネット配信への対応や、画面の向きを変えられて見やすくなるための工夫など、家族全員が楽しめるテレビです。

うちは家族で好きな番組はばらばら。お父さんはスポーツ大好き、お母さんはドラマが楽しみ、子供はアニメ好きで、見たい番組がいろいろなんです。
そういうご家庭なら、大画面の液晶テレビをおすすめします。お子さんがいる家庭は、やはり明るいリビングで楽しむことが多いですから、明るい環境でもクリアに映る液晶がおすすめです。また家族がいろいろな場所からテレビを楽しむので、できるだけ大画面のほうが、画面の字幕なども見やすいです。
そうね、キッチンからリビングのテレビを見たりすることもあるものね。
シャープのテレビは、アニメなどが豊富なネット配信への対応や、画面の向きを替えられて見やすくなるための工夫など、家族全員が楽しめるテレビです。

シャープならではの技術
が詰まっています

シャープならではの技術が詰まっています

  • スイーベル
    (回転式スタンド)

    視聴する位置に合わせて、画面角度を左右約30度調整できます。見る場所によって最適な向きに変えられるのが便利です。

  • ネット対応

    多彩なアプリと音声検索が楽しめる「AndroidTV」を搭載しているので、ネット配信の番組を楽しんだり、音声で番組を探したりできます。

  • サウンド

    映像の臨場感や迫力を高めるサウンドにもこだわり。モデルごとに最適な技術を搭載。迫力のサウンド、クリアな音声やセリフを楽しめます。

たしかに便利そうな機能がたくさんあるね。うちも大画面液晶テレビに買い換えるわ

ill
たしかに便利そうな機能がたくさんあるね。うちも大画面液晶テレビに買い換えるわ

自分の家にあったテレビを見つけよう!

下のマップを参考にして、自宅の環境や使い方をチェックすれば、どなたの家のリビングにもピッタリのテレビが見つかりますよ。

自分の家にあったテレビを見つけよう!下のマップを参考にして、自宅の環境や使い方をチェックすれば、どなたの家のリビングにもピッタリのテレビが見つかりますよ。

リビングにぴったりTVマップ

リビングにぴったりTVマップ

このマップで、シャープの豊富なラインナップから、あなたにぴったりのテレビを見つけましょう。視聴スタイルや、テレビを置く場所の横幅など、自分の環境に合わせて最適のテレビを探し出せます。

比較表
タイトル
表
scroll
AQUOS NAVIで機能比較

液晶と有機ELの違いってなに?

8K技術をもつシャープが生み出す有機EL

液晶と有機ELは、光の表示方法が大きく異なります。液晶はバックライトを使って光を画面に映し出しますが、有機ELは画素ごとに自発光します。そのため画面を明るくする輝度は、バックライト方式の液晶のほうが明るく鮮やかです。しかし、画面を暗くしてあらわす黒の表現は、映像素子の発光をオフにできる有機ELが優れています。

明るい部屋で明るい映像をクリアに見るなら液晶が優れます。一方、明るさを少し落とした場所で見るときには有機ELは、その力を最大限に発揮します。漆黒の黒を表現できるため、黒とのコントラストと、自発光による優れた発色で息をのむような高画質を実現します。

シャープでは有機ELの映像にも8Kで培った映像技術を惜しみなく投入しました。そのひとつが、「Sparkling Drive」という独自制御技術です。有機ELパネルの特性に合わせて画素ごとに輝度を制御します。画面全体が暗く一部だけが明るい映像では、漆黒から煌めきまで緻密にコントラストを表現し、自然な立体感を生み出します。高精細「4K Master アップコンバートプロ」も、8Kテレビ開発で培ったアップコンバート技術を応用しています。

ほかにも液晶と有機ELには下の図のような違いがあります。液晶と有機ELはそれぞれの特性がありますので、ご自分の視聴環境に合わせて選択してください。

タイトル
表
scroll
4K 液晶 4K 有機 EL
特徴 明るい光の中での色の再現性が高く
日中でも快適リビングなどに向いている
明暗表現に優れ、漆黒を再現できる。
薄型デザインで壁掛け設置にも向く
方式 バックライト方式 自発光方式
価格 有機ELに比べて安い 液晶に比べて高い
サイズ 70〜40型でバリエーションが多い 65型 / 55型
画質 明るい部屋でも見やすい 明暗表現に優れ、漆黒を再現できる
日中の使用
薄さ
消費電力 ◎(少ない) △(多い)

ハイエンドの8Kテレビ

AQUOS 8K

約3300万画素の8Kは、約830万画素の4Kに比べて4倍もの情報量を持ち、映像の精細さとリアリティは圧倒的に優れてます。情報量の違いは、映像の立体感や臨場感にもあらわれ、8K映像こそが現在のテレビの最高峰であることは間違いありません。4Kの4倍もの画素数を表示するパネル、膨大な情報量の映像データをリアルタイムで処理する画像処理エンジンは、シャープが8K開発で培っていた映像技術の頂点といえます。すでに開始されている8K放送を今すぐ楽しめます。その圧倒的な映像美をぜひ体験してください。あまりにもリアルなその映像は、現実との区別がつかないほどのリアルです。わたしたちが今見ることのできる映像の最高峰がここにあります。

価格.comマガジン編集部タイアップ

AQUOS 8K/4K液晶、4K有機ELすべてが揃う
シャープのテレビでおうち時間をグレードアップ

img
  • カタログダウンロード
  • COCORO STORE
  • お持ちの機種と最新機種を簡単に比較できます。 AQUOS NAVI