お客様サポート

よくあるご質問

  • 前の画面に戻る
  • 印刷
  • 共有

質問

プリンタードライバー シンプルUIプラグインのインストール方法を知りたい。 (FAQ No.01408)

回答

シンプルUIプラグインとは?

シンプルUIプラグインをインストールすると、SPDL2ドライバー/SPDL2-cドライバーの印刷設定がシンプルで分かりやすい画面に変わります。比較的よく使われる設定項目が分かりやすくメニューで表示されており、プリント操作がかんたんになります。

  • 本システムはプラグインですので、事前にSPDL2ドライバー/SPDL2-cドライバーをインストールしてください。

シンプルUIプラグインの印刷設定画面

インストール方法

ホームページから最新版のドライバーをダウンロードしてご利用いただくことをお勧めします。

1. インストールするユーティリティソフトを選択する。

ドライバーのダウンロードページ にて、製品名を入力します。
ご利用のパソコンのOSが自動判別されますので、[○○のダウンロードページへ]ボタンをクリックします。
ダウンロードページでは、ユーティリティソフトにある「プリンタードライバー シンプルUIプラグイン」をクリックしてください。

[○○のダウンロードページへ]ボタンの○○には、ご利用のパソコンのOS情報が表示されます。

◎ サーバー用のOSは、自動判別の結果がお使いのOSと異なる場合があります

お使いのOSと異なる場合は「 > その他のOSを選ぶ 」をクリックし、リストボックスからお使いのOSを選択してください。

◎ 自動判別ができないOSの場合

OSを選択する画面が表示されますので、リストボックスからお使いのOSを選択してください。

◎ パソコンのOS情報を調べる場合

ご利用のパソコンのOS情報を調べる場合は、「パソコンのOSやビット数が知りたい。」をご覧ください。

2. ユーティリティソフトをダウンロードする。

[使用許諾に同意の上ダウンロード]ボタンをクリックし、ユーティリティソフトを保存します。

3. 保存したユーティリティソフトを解凍する。

ユーティリティソフトは圧縮されているため展開して解凍します。

4. インストールを実行する。

解凍したフォルダーを開いていくとsetupファイルが表示されますので、インストーラーのsetup.exeをダブルクリックします。

  • 拡張子を非表示にしている場合、setupという名称のファイルが複数表示されますが、下図のアイコンのファイルをダブルクリックしてください。

◎ インストールは、管理者権限で実行する必要があります

  • ● 保存したファイルを右クリックし、表示されたメニューから[管理者として実行]をクリックしてインストールします。
  • ● パスワードを求められる場合は、管理者のパスワードを入力してください。

5. ソフトウェア使用許諾契約書の内容を確認し、次へ進む。

表示された「ソフトウェア使用許諾契約書」を確認し、[はい]ボタンをクリックします。

6. セットアップタイプを選択する。

[インストール]アイコンをクリックします。

7. インストールを完了させる。

「SHARPソフトウェアのインストールは完了しました。」と表示されますので、[OK]ボタンをクリックします。

8. デバイスとプリンターの表示を開く。

9. 通常使うプリンターに設定する。

利用するプリンター(複合機)を右クリックし、表示されたメニューにある[通常使うプリンターに設定]をクリックします。

通常使うプリンターに設定しないと、シンプルUIプラグインはご利用いただけません。

インストール後のアプリケーションからの印刷時

1. 印刷を実行する

任意のアプリケーションを開き、ファイルメニューから「印刷」をクリックします。
印刷画面が表示されますので、[印刷]をクリックして印刷を実行します。

アプリケーションの例)Microsoft Word 2013

◎ メモ

通常使うプリンターに設定していない場合、シンプルUIプラグインはご利用いただけません。

2. 印刷を開始する

「印刷設定」-シンプルUI-画面が表示されますので、各項目を設定後、[印刷開始]をクリックします。

関連するご質問

関連キーワード

シンプルUIプラグイン / プリンター / ドライバー / プリンタードライバー / インストール / セットアップ / Windows

更新日:2019年07月19日

  • よくあるご質問トップへ戻る
  • 前の画面に戻る

このページのTOPへ