ご購入前ご相談窓口

電話からのお問い合わせ

お問い合わせ

Webからのお問い合わせ

お問い合わせ/カタログ・資料請求

以前のモデル一覧(モノクロ複合機)

MX-M565FN/MX-M465FN/MX-M365FN

プリンター - MX-M565FN/MX-M465FN/MX-M365FNの特長

高精細1200dpi|繊細な線も鮮明に出力

モノクロでも多彩な表現力を可能とする1200×1200dpiの高解像度。 繊細な線やグラフに入る小さな文字も鮮明に出力できます。

高精細1200dpi|繊細な線も鮮明に出力

ダイレクトプリント|多彩なファイルを直接印刷

FTPサーバーやUSBメモリー内のTIFF、JPEG、PDF、XPSファイルを、プリンタードライバーを介さずに直接本体に送信して印刷できます。また、白紙プリント禁止機能も備え、用紙の節約に貢献します。

  • オプションのXPS拡張キット(MX-PUX1)が必要です。

ダイレクトプリント|多彩なファイルを直接印刷

Adobe®PostScript®3™|高品位出力をサポート

両面原稿を毎分170面で読み取れる(A4カラー/モノクロ)

Adobe社の純正記述言語PostScriptAdobe社の純正記述言語PostScript®3™の出力に対応。 WindowsやMacintoshによる高品位な出力をサポートします。

プリントホールド/親展プリント|情報をしっかり保護

本人が来るまでデータを保管するプリントホールド機能を搭載。
また、暗証番号を入力する親展プリント機能により情報を守ります。

長尺プリント対応|多彩な出力が可能

長尺プリント対応|多彩な出力が可能

最長1,200mmの長尺用紙に対応し、社内スローガンなどの出力も可能。また、耐水性に優れたPOP用紙の長尺タイプにも出力でき、店舗用POPなどの内製化も行えます。

長尺プリント対応|多彩な出力が可能

  • 手差しトレイから給紙。オプションの長尺用紙給紙トレイ(MX-LT10)もご用意しています。
  • ●ご利用の際は、担当セールスにおたずねください。

ポスター印刷|最大4×4に拡大印刷

1枚のプリントデータを最大16倍(4×4)の大きさまで分割して拡大印刷。
それぞれの用紙を貼り合わせることで自前でポスターを作成できます。

無線LAN標準搭載|手軽にスマートフォンやタブレット端末と接続

無線LANアクセスモードを搭載。無線LAN機能を搭載したパソコン、スマートフォンやタブレット端末から接続でき、データを簡単に出力できます。

■無線LANインフラストラクチャモード
イントラネットに接続されたアクセスポイントを介してデジタル複合機と接続。

無線LANインフラストラクチャモード

  • 無線LANルーターが別途必要です。

■無線LANアクセスポイントモード
イントラネットに有線接続されたデジタル複合機がアクセスポイントとなることで、スマートフォンやタブレット端末と複合機を直接接続。

無線LANアクセスポイントモード

  • 複合機を経由して外部ネットワークと接続はできません。
    最大同時接続台数は5台です。

ドキュメント出力を効率化する多彩な印刷機能

  • □ 高度なプリント・編集機能を活用できるSPDL2プリント
  • □ 用紙コストを節約できる両面プリント
  • □ 複数枚(1~16枚)の原稿を1枚にまとめる集約プリント
  • □ 用紙に合わせて拡大縮小するフィットページ機能
  • □ 「極秘」などの文字をすかして印字
  • SPDLはSharp Printer Description Languageの略称です。

BMLinkS対応|共通プリントサービスに対応

BMLinkS

  • BMLinkSは「Business Machine Linkage Service」の略称。JBMIAの登録商標です。

デジタル複合機とモバイル端末を簡単に連携可能|Sharpdesk® Mobile

パソコンなしでモバイル端末と簡単に連携。スキャンした資料をスマートフォンに取り込んだり、
出先で撮った写真をプリントするなど多彩に活用できます。

デジタル複合機とモバイル端末を簡単に連携可能|Sharpdesk® Mobile

ご購入前ご相談窓口

電話からのお問い合わせ

お問い合わせ

Webからのお問い合わせ

お問い合わせ/カタログ・資料請求

製品に関連するソリューション

ソリューション一覧へ