SHARP電子黒板 BIG PAD

ご購入前ご相談窓口

Webでお問い合わせ/お見積依頼/資料請求

Windows collaboration display 70V型 <PN-CD701>

オープン価格  

Microsoft Office 365と効果的に連携、新コンセプトの70V型4Kタッチディスプレイ。

PN-CD701

  • 最大解像度
    3,840×2,160ドット
  • 輝度
    350cd/m2
  • 視野角上下左右
    176°
  • コントラスト比
    4,000:1

業界初※1、Windows collaboration display認証を取得
ケーブル1本でWindows 10※2 PCと連携、高度なコラボレーションで日々のビジネスを効率化。

Microsoftサービスとの高い親和性を実現

使い方は簡単、Windows 10搭載PCをUSB Type-Cケーブルで接続するだけ。Microsoftの多彩なクラウドアプリケーションを大画面に映し出し、大勢で議論したり、リモートで共有するなど、革新的なコラボレーションワークを実現できます。

Skype for Business認証取得

Skype for Business/Microsoft Teamsで動作を確認。厳しい品質基準を満たし、認証機器ならではのクリアな音質で、高品質なTeams会議を実施できます。

カメラ・マイク内蔵

高品質のTV会議用カメラとマイクを標準搭載した一体型デバイスで、面倒なセッティングは不要。Windows 10 PCを接続するだけで、すぐにTV会議を実施できます。

モーションセンサー&IoTセンサー内蔵

内蔵するモーションセンサーで人の動きを感知。会議室に入室し、本体に近づくとスリープ状態から自動復帰するため、スピーディに会議を始めることができます。

会議室の温度、湿度、空気質情報等をIoTセンサーで収集し、Azureサーバーにアップロード。分析結果をフィードバックすることで、他の機器と連携して快適な会議室の環境を実現するといったサービスへの展開も予定しています。(導入時期未定)

Windows collaboration displayとは?

Windows 10搭載PCと連携することで、最も効果を発揮するタッチディスプレイ。
Microsoft Office 365/Teamsを活用して効率的なミーティングを実現できるほか、会議室空間をインテリジェント化するIoTデバイスの機能も実現します。(導入時期未定)

  • ※12020年1月22日現在。Microsoft Corporationより『Windows collaboration display』の認証を受けた商品として。2019年10月より欧州にて販売を開始しています。
  • ※2Windows 10のほか、Windows 8.1にも対応しています。

このページのTOPへ

タッチディスプレイとして快適な使い心地を追求
なめらかな書き味や直感的に扱える操作性など、タッチディスプレイBIG PAD譲りの高い基本性能を実現。

光変換技術を採用した8m USB Type-Cケーブル同梱

映像、タッチ信号、ネットワークアクセス、接続したノートPCへの電源供給を、1本のケーブルで行える先進のインターフェースを採用。標準規格の長さを大きく超える、光変換技術を採用した8mケーブルを同梱しています。

高精細4K液晶パネル搭載

図面などの微細な線や文字も、4K解像度(3,840×2,160)で緻密に表示。写真や映像も、よりリアルに映し出せます。

モバイル端末の画面をワイヤレス投影可能

ノートPCやタブレット端末、スマートフォンの画面を手軽に表示できる、マルチOS対応のワイヤレス接続機能を搭載しています。

  • Windows、Android端末対応。すべての端末との接続を保証するものではありません。

Windowsボタン&前面操作ボタン採用

ホーム画面や接続PCのメニュー画面を、ワンタッチで表示できるWindowsボタン。電源ON/OFF、音量UP/DOWN、入力切替などに対応した前面操作ボタンも採用しています。

静電容量方式タッチパネル&ダイレクトボンディング

誤作動が少なく、心地よいタッチ操作が可能な静電容量方式タッチパネルを採用。空気層を無くしたダイレクトボンディングにより、ペン先と線のズレ(視差)が小さく、自然な感覚で書き込めます。

従来の構造
ダイレクトボンディング

なめらかに書いて消せるタッチペン同梱

ペンと消しゴムを両端に備えた、専用タッチペンを同梱しています。ペン先2mmのため、文字や図形も細かく書き込めます。

このページのTOPへ

ご購入ご相談窓口

製品ご購入に関する相談を下記窓口にてお受けしております。

このページのTOPへ

電子黒板 BIG PAD 製品情報メニュー

ご購入前相談窓口

製品ご購入に関する相談を下記窓口にてお受けしております。