サポート・お問い合わせ  液晶テレビ(AQUOS)

サポート -液晶テレビ(AQUOS)-

雷のあと、テレビやレコーダーの電源が入らなかったり、映像が映らなくなってしまったときは?

雷のあと、テレビやレコーダーの電源が入らなかったり、映像が映らなくなってしまったときは?

雷のあと、テレビやレコーダーの電源が入らなくなったり、映像が映らなくなってしまった場合は、機器本体やアンテナなどの受信設備が雷の影響を受けた可能性があります。

    • ・映像がまったく映らなくなった
    • ・放送が受信できなくなった(E201など受信障害に関するメッセージが表示されている)
    • ・電源が入らなくなった
    • ・電源ランプやタイマーランプ(テレビの場合)が点滅して起動できない

上記のような場合は、本体のリセット操作を行い、症状が改善するかをご確認ください。

(ご注意)

リセット操作は、必ず雷が完全におさまってから行ってください。
雷がおさまる前は、落雷による感電のおそれがあるため、アンテナ線や電源プラグには触れないでください。

対処方法 (リセット操作)

  1. 機器の電源が入っている場合は、リモコンの電源ボタンを押して電源を切ります
  2. 電源プラグを、コンセントから抜きます
  3. 約 1 分ほど経ってから、電源プラグをコンセントに差します
  4. リモコンの電源ボタンを押して機器の電源を入れます

電源ランプが点灯し、映像が出ることを確認します

※ 放送が受信できなくなった場合で、リセット操作でも改善しないときは、下記もご確認ください。

  • ・テレビやレコーダー本体で放送を受信している場合
  • チャンネル設定操作を行い、症状が改善するかをご確認ください。
    (チャンネル設定の操作は、取扱説明書をご覧ください。)
  • ・ケーブルテレビなどのセットトップボックス経由で放送を受信している場合
  • 受信機(セットトップボックス側)の動作状況をご確認ください。
    (くわしくは、ケーブルテレビ事業者にご確認ください。)

以上を ご確認いただいても、症状が改善しない場合は、機器本体やアンテナなどの受信設備に不具合が発生している可能性がありますので、ご購入店にご相談いただくか下記の「Web修理申し込み」にて点検をご依頼ください。

※ 落雷による点検・修理は、メーカーの保障期間内でも有料になります。販売店の延長保証の種類によっては、落雷による故障も補償される場合があります。延長保証に加入されている場合には、まずご販売店にご相談ください。個別に保険などをご契約の方は、保険会社や保険代理店などに連絡、ご相談ください。

※ マンションや集合住宅の共聴システムで、複数機器で受信障害が発生している場合は、建物の管理者(管理人、管理組合、管理会社など)へご連絡ください。


【ワンポイント】テレビやレコーダーに対する落雷の影響について

・ 落雷の影響で、アンテナ線や電源ケーブルに過電圧・過電流が発生し、テレビやレコーダーなどの誤動作や故障の原因となる場合があります。