冷蔵室

きれいな冷気が冷蔵庫全室を循環

プラズマクラスターで清潔保存

毎日使う冷蔵室だから食品の鮮度や使いやすさはもちろん、清潔さにもこだわりたい。プラズマクラスターイオン発生ユニット搭載で、きれいな冷気が冷蔵庫全室を循環。冷蔵庫内を清潔に保ちます。

きれいな冷気が冷蔵庫全室を循環

浮遊菌を除菌※1※3

プラズマクラスターイオンが、冷蔵室内に浮遊する菌の細胞表面のタンパク質を分解、除菌します。※1※3

  • ※1浮遊菌除菌効果 ( 1000Lのボックス内での実験結果。実使用空間での実証結果ではありません。)【 試験依頼先】(一財)石川県予防医学協会【試験成績書】第14000609号 【試験方法】1000Lのボックス内にプラズマクラスターイオンを放出し、その後、浮遊菌をエアーサンプラーを用いて採取し、生菌数を測定(プラズマクラスターイオン濃度:ダクト内200,000個/cm³)【 試験対象】浮遊した1種類の菌【対象場所】冷蔵室内 【試験結果】約73分で除去率99%以上

付着菌を除菌※2※3

プラズマクラスターイオンが冷蔵室内に放出され、庫内に付着している菌まで除菌します※2※3

  • プラズマクラスター
    イオンなし

    プラズマクラスターイオンなし
  • プラズマクラスター
    イオンあり

    プラズマクラスターイオンあり
  • ※2付着菌除菌効果(100Lのボックス内での実験結果。実使用空間での実証結果ではありません。)【試験依頼先】(一財)石川県予防医学協会 【試験成績書】第H1600196K号【試験方法】100Lのボックス内に菌を塗布した寒天培地を配置し、プラズマクラスターイオン放出6日後の生菌数を測定( プラズマクラスターイオン濃度:50,000個/cm³) 【 対象場所】冷蔵室内 【試験結果】6日間で除去率99%以上
  • ※3使用環境(庫内の食品の量・置き場所など)により、プラズマクラスターイオンの効果が異なることがあります。また、食中毒などの予防を保証するものではありません。

プラズマクラスター集中シャワーモード

ドア開閉が多い時、ドアを長く開けた時などを分析し、生活リズムに合わせたタイミングで冷蔵室内に通常より多くのイオンを放出し、清潔にします。

プラズマクラスター集中シャワーモード

スムーズな調理を後押しする、こだわりの使いやすさ

使いやすさ

折りたたみトレー

食品のサイズに合わせて、棚をカンタンに変えられる。高さのあるものもスッキリ収納。

折りたたみトレーイメージ

高さ調節ドアポケット

ビンやボトルの高さに合わせて、ドアポケットの高さを調節できます。

高さ調節ドアポケットイメージ

写真はSJ-MF46H

側取り(そくどり)ポケット

ドアを全開しなくても、左右のポケットの横からサッと取り出せます。

側取り(そくどり)ポケットイメージ

フレキシブルトレー

よく使う食材のまとめ置きや、卵ケースとして好きな所に置いて使用できます。使い勝手にあわせて、冷凍室でも使えます。

フレキシブルトレーイメージ

生鮮食材を新鮮保存、作り置きも専用ルームでおいしさ長持ち

うるおいチルド/作りおきルーム

鮮魚・精肉の買い置きはもちろん、まとめて作り置きした惣菜も、温度が違う2段構造で、収納も使い分けられ、鮮度をキープ。

二段チルドイメージ

上段・高密閉構造[うるおいチルド]

ヒントはお寿司屋さんの「ネタケース」。冷気の侵入を抑える高密閉構造で、うるおいをしっかり守って、鮮度を保ちます。

食材の写真

下段・低温制御[作りおきルーム]

-2℃~0℃※4の低温状態を保って、作り置きした総菜などもまとめておいしく保存できます。

食材の写真