使いやすさ

家族みんなで快適に使いたいなら、どっちもドアがおすすめ

どっちもドア
どっちもドアイメージ画像

ダイニング側から冷蔵庫を開閉する

キッチンでの調理中に、近くで冷蔵庫の扉の開け閉めをすると体がぶつかって危ないので、ダイニング側からあけると邪魔になりません。

ダイニング側から冷蔵庫を開閉するイメージ

キッチン側からも冷蔵庫の開閉ができる

調理中にはキッチン側からサッと取り出せるので、とっても便利。設置スペースやレイアウトに左右されません。

キッチン側からも冷蔵庫の開閉ができるイメージ

来客時も、庫内を見せずに開閉できる

冷蔵庫の中身が片付いていない時に、お客様に冷蔵庫の中身を見られずにドアの開閉ができます。

来客時も、庫内を見せずに開閉できるイメージ

ドアポケットもレイアウトフリーで使いやすい

どっちもドアなら、ドアポケットが広々使えるので、ボトルや小物類が使いやすい位置に整理しながら、たっぷり収納できます。

ドアポケットもレイアウトフリーで使いやすいイメージ

25項目の省エネ技術を採用

節電25

25項目の省エネ技術を採用

25項目の省エネ技術を採用

最大で約25%※1節電

「節電25」モードを設定すると、冷蔵庫の使用状況を判断し、各ご家庭の生活パターンに合わせて、かしこく省エネ。通常運転に比べ、最大で約25%※1節電できます。

最大で約25%節電

ノンフロン冷媒/ノンフロン断熱発泡ガスを採用

環境に配慮

代替フロンに比べて、地球温暖化への影響が少ないノンフロン冷媒(R600a)及びノンフロン断熱発泡ガス(シクロペンタン)を採用しています。