IGHTA20

IG-HTA20の製品特長

高濃度プラズマクラスター25000を搭載
高濃度プラズマクラスター25000ロゴ
*当技術マークの数字は、この商品を天井に設置して、標準運転時に適用床面積の部屋の中央付近(床上から高さ1.2m)の地点で測定した空中に吹き出される1cm³当たりのイオン個数の目安です。

このページのTOPへ

プラズマクラスターで除菌*1・消臭
トイレ室内イメージ
高濃度プラズマクラスターイオンがトイレのニオイの元となる付着「ニオイ原因菌」の作用を抑え、消臭します。

付着「ニオイ原因菌」を除菌*1

試験空間での7日後の効果であり、実使用空間での実証結果ではありません。

付着カビ臭*2を消臭

試験空間での約60分後の効果であり、実使用空間での実証結果ではありません。

  • *1
    <付着「ニオイ原因菌」を除菌> ●試験機関:(株)食環境衛生研究所●試験方法:試験空間(約3.4m³)の、天井に設置した試験機から、床付近に設置した、ある1種のニオイ原因菌を付着させた布に、強運転でプラズマクラスターイオンを放出。その後、試験空間の布を回収し、菌の除去率を算出。■試験結果:7日間で99%以上抑制。
  • *2
    <付着カビ臭> ●試験機関:当社調べ●試験方法:カビのニオイ成分を染み込ませた布片にプラズマクラスターイオンを照射し消臭効果を2点比較法にて評価。(イオン濃度:50,000個/cm³※1)■試験結果:約60分後に消臭効果を確認。※2
  • ※1
    IG-HTA20/HTA30の強運転時に、吹き出し口から約2mの地点で測定したイオン濃度です。
  • ※2
    付着しているニオイの種類・強さ・対象物の素材などによって、ニオイ除去効果は異なります。

このページのTOPへ

電球交換のように手軽に設置、E26口金形状
電球をソケットに取り付けるのと同じ方式なので、工事不要で手軽に取り付けできます。
ダウンライト取付例 白熱電球との寸法比較
  • 使用器具の種類によっては取り付けできないものがあります。※光の広がり方は白熱電球とは異なります。

このページのTOPへ

あかりの消し忘れも心配なし、人感センサー搭載
人の動きを検知して、自動でプラズマクラスターとLEDライトの運転を切り替えます。消灯する前に少し暗くなってお知らせする、消灯お知らせ機能を搭載しています。
プラズマクラスター人感センサーイメージ

このページのTOPへ

このページのTOPへ