よくあるご質問

前の画面に戻る

質問

宛先を直接入力して共有フォルダーにスキャンデータを保存したい。(FAQ No.01943)

回答

スキャンしたデータをパソコンの共有フォルダーに保存するには、事前に次の準備を行ってください。

パソコン側 : 共有フォルダーを作成し、アクセス権(ユーザー名とパスワード)を設定

パソコン側の設定と併せて、
共有フォルダーにアクセスできるユーザーを複合機のアドレス帳に登録すると<ネットワーク表示からフォルダー指定してユーザー名とパスワードを入力する>手間が省けます。


はじめに

本ページでは、ネットワーク上に表示される既存のユーザーを使って、共有フォルダーにアクセス権を設定します。
複合機で共有フォルダーを指定する時には、そのユーザーのパスワードが必要になります。
下記の手順はBP-70C26を例に記載しています。

1. パソコンに、共有フォルダーを作成する

共有フォルダーの作成とアクセス権の設定は、下記の参考情報をご覧ください。

2. スキャンしたデータを、パソコンの共有フォルダーに保存する

①ホーム画面で[共有フォルダー]をタップします。
[共有フォルダー]ボタンがトップページにない場合は、ホーム画面を右にスクロールしてください。

②「共有フォルダー」画面が表示されますので、[宛先]をタップします。

③「宛先入力」画面が表示されますので、[参照]をタップします。

④任意のワークグループを選択後、「サーバー」画面が表示されますので、共有フォルダーを作成している[サーバー]をタップします。

例)Sample-PC1

メモ
ワークグループ/サーバー/共有フォルダーの各画面の[検索]ボタン(虫眼鏡アイコン)を押して、検索文字を入力すると対象のもののみを各画面の一覧に表示させることができます。

※検索文字が「SHARP」の場合は、「SHARP」の完全一致及び部分一致のものが対象になります。
(例:「SHARP」、「SHARP-001」など)

⑤「ユーザー名/パスワード」画面が表示されますので、「ユーザー名」と「パスワード」を入力して[確定]をタップします。

例)
ユーザー名:「user1」
パスワード :「********」

⑥ 接続ができましたら、「共有フォルダー」画面が表示されますので、共有フォルダーをタップします。

例)sample

⑦ 選択した「共有フォルダー」が正しいことを確認し、[確定]をタップします。

⑧「宛先入力」画面に戻りますので、[確定]をタップします。

⑨ 共有フォルダーのトップ画面に戻りますので、選択した宛先が正しいことを確認し、[スタート]をタップします。

⑩ スキャンしたデータが、パソコンの共有フォルダーへ保存されたことを確認してください。

制限事項

お使いのOSのバージョンによっては、スキャンしたデータを共有フォルダーへ保存できない場合があります。
詳しくは、下記の参考情報をご覧ください。

関連キーワード

スキャナー / 共有フォルダー / スキャン / 文書 / 直接入力 / ネットワーク表示 / スキャン送信 / スキャン保存

各製品のよくあるご質問トップに戻る

BP-40C26 / BP-40C36 / BP-50C45 / BP-50C55 / BP-50C65 / BP-60C26 / BP-60C31 / BP-60C36 / BP-70C26 / BP-70C45 / BP-70C55 / BP-70C65

更新日:2022年06月13日