よくあるご質問

前の画面に戻る

質問

複合機からパソコンやサーバーの共有フォルダーへスキャン送信する場合に使用されるSMBクライアント機能のバージョンについて知りたい。(FAQ No.02078)

回答

複合機のSMBクライアント機能は、パソコンやサーバーの共有フォルダーへスキャン送信する場合に使用されます。SMBクライアント機能に使用されるバージョンについては、以下をご覧ください。


SMBクライアントのバージョンについて

機種名対応SMBバージョン

備考

カラー複合機

BP-70C65/BP-70C55/BP-70C45/BP-70C26/BP-60C36/BP-60C31/BP-60C26SMBv3.1.1

-

BP-50C65/BP-50C55/BP-50C45/BP-40C36/BP-40C26SMBv3.1.1-
BP-30C25SMBv3.0-
BP-20C25/DX-20C20SMBv3.0-
MX-8081SMBv3.0-
MX-6171/MX-5171/MX-4171/MX-3661/MX-3161/MX-2661SMBv3.0-
MX-6151/MX-5151/MX-4151/MX-3631/MX-2631SMBv3.0-
モノクロ複合機

BP-30M35/BP-30M31/BP-30M28/BP-30M31LSMBv3.0

-

MX-M1206/MX-M1056SMBv3.0-
MX-M7570/MX-M6570SMBv3.0-
MX-M6071/MX-M5071/MX-M4071SMBv3.0-
MX-M3531SMBv3.0-
A4複合機

MX-C306W/MX-C305WSMBv3.0-
MX-B455WSMBv3.0

-

AR-B350WSMBv3.0-

関連キーワード

スキャナー / Windows / Mac / 共有フォルダー / スキャン / 制限 / 確認 / スキャナー送信 / スキャナー保存

更新日:2022年06月13日