お客様サポート

よくあるご質問

  • 前の画面に戻る
  • 印刷
  • 共有

質問

「BizFAXスマートキャスト」/「Fネット」を継続して利用したい。 (FAQ No.01857)

回答

弊社複合機でNTTコミュニケーションズ株式会社の「BizFAXスマートキャスト(FAX接続型)」または「Fネット」を使用している場合、複合機操作パネルからのFAX送信時、パソコンからのFAX送信時、ダイヤル手順は次のようになります。




ダイヤル手順について

① 003502から始まるダイヤル手順

手順種別ご利用いただけなくなる
ダイヤル手順
ご利用頂けるダイヤル手順
1宛先プッシュ回線003502(宛先電話番号)003501(ポーズ)*(宛先電話番号)##
ダイヤル回線003501(ポーズ)**(宛先電話番号)##

② 161から始まるダイヤル手順

手順種別ご利用いただけなくなる
ダイヤル手順
ご利用頂けるダイヤル手順
1宛先プッシュ回線161(宛先電話番号)162(ポーズ)(宛先電話番号)
ダイヤル回線162(ポーズ)*(宛先電話番号)

◎ メモ





電話回線の種別(プッシュ回線/ダイヤル回線)の確認方法

[システム設定]の[ファクス/イメージ送信設定]→[初期設定]→[ダイヤル発呼信号設定]にて確認できます。
(複合機によってシステム設定構成が異なります。詳細は各複合機の取扱説明書にて確認ください。)

ダイヤル発呼信号設定電話回線の種別
トーンプッシュ回線
20PPSダイヤル回線
10PPSダイヤル回線






【補足】「ポーズ」の入力方法について

「ポーズ」の入力方法については下記をご覧ください。

◆ 液晶パネル搭載モデルの操作パネル

(MX-6170の場合)

ファクス画面で宛先(番号)を入力すると「ポーズ」ボタンが表示されますので、[ポーズ]ボタンをタップします。

(MX-M356FVの場合)

ファクス画面で宛先(番号)を入力すると「ポーズ」ボタンが表示されますので、[ポーズ]ボタンをタップします。

◆ 液晶パネル非搭載モデルの操作パネル

(BP-20C25の場合)

ファクス画面で宛先(番号)を入力して、[ポーズ]ボタンを押下します。

◆ PC-FAX / ブラウザ(宛先入力)

パソコンからPC-FAXを利用する場合などでは宛先(番号)を入力時に「-」(ハイフン)を入力すると「ポーズ」として扱われます。

◎ メモ

詳細については各複合機の取扱説明書にて確認ください。

このページのTOPへ