お客様サポート

よくあるご質問

  • 前の画面に戻る
  • 印刷
  • 共有

質問

表紙のみ厚紙で印刷したパンフレットを作成したい。 (FAQ No.01469)

回答

プリンタードライバーの「挿入機能」を使うことで、表紙のみを厚紙に設定して印刷することができます。
本ページでは、A4サイズの原稿を、表紙にA3サイズの厚紙、内部にA3サイズの普通紙を使用し、ステープルで中とじにしたパンフレットを作成する手順をご説明します。

下記の手順はMX-2650FNを例に記載しています。

◎ 中とじステープル機能を使うには

オプションのサドルフィニッシャーが必要です。

給紙トレイの設定

1. 手差しトレイに、表紙に使用する用紙(A3サイズの厚紙)をセットします。

2. ホーム画面の[給紙トレイ設定]をタップします。
[給紙トレイ設定]がトップページにない場合は、画面を右へスクロールしてください。

3. 「手差しトレイ」ボタンをタップします。

4. 「タイプ」タブを選択し、使用する用紙に対応した[厚紙]の種類をタップします。

用紙タイプの例)厚紙1

◎ 厚紙の種類について

厚紙の種類は、1m2あたりの重さ(グラム数)で表されます。
下記の数値を基準にして、使用する厚紙の種類を選択してください。

  • ・厚紙1:106 g/m2~176 g/m2
  • ・厚紙2:177 g/m2~220 g/m2
  • ・厚紙3:221 g/m2~256 g/m2
  • ・厚紙4:257 g/m2~300 g/m2

5. 「サイズ」タブを選択し、サイズを[自動-AB系]に設定し、[OK]をタップします。

6. 「給紙トレイ設定」画面に戻りますので、「手差しトレイ」ボタンの用紙サイズと用紙タイプを確認し、[OK]をタップします。

このページの目次へ

パソコンから印刷

1. 任意のファイルを開きます。

利用するアプリケーションの例)Acrobat Reader DC

2. メニューバーから「ファイル」をクリックします。

3. メニューリストから[印刷]をクリックします。

4. 「印刷」画面が表示されますので、[プロパティ]をクリックします。

5. 「印刷設定」画面が表示されますので、「ステープル」を[中とじステープル]に設定します。

6. 「レイアウトタブ」をクリックし、「製本」を[標準]に設定します。

7. 「出力用紙サイズ」が[A3]になっていることを確認し、右向きボタンをクリックします。

8. タブがスライドしますので、「挿入」タブをクリックし、「挿入機能」を[表紙/合紙]に設定します。

9. [設定]をクリックします。

10. 「表紙/合紙」画面が表示されますので、「給紙トレイ」を手差しトレイ、「用紙タイプ」を任意の厚紙、「印刷方法」を両面印刷に設定し、[追加]をクリックします。

例)①「給紙トレイ」:手差しトレイ
 ②「用紙タイプ」:厚紙-1
 ③「印刷方法」:両面印刷

11. 「インフォメーション」が設定した内容になっているかを確認し、[OK]をクリックします。

12. 「この設定を有効にするには……」のメッセージウィンドウが表示されますので、[はい]をクリックします。

13. 「お気に入り」画面が表示されますので、任意の名前を入力し、[OK]をクリックします。

「名前」の入力例)表紙厚紙パンフレット

◎ 「表紙/合紙」挿入機能の「お気に入り」について

ここで保存された設定は、「お気に入り」として登録されます。
同じ設定を使用する場合、「表紙/合紙」設定の「お気に入り」から選択することができます。

14. 「印刷設定」画面に戻りますので、[OK]をクリックします。

15. 「印刷」画面に戻りますので、[印刷]をクリックします。

関連キーワード

パンフレット / 冊子 / 製本 / 中とじ / 厚紙 / 用紙 / 特殊用紙 / プリント / 印刷 / 特殊用紙の印刷 / 手差し

更新日:2019年03月25日

  • よくあるご質問トップへ戻る
  • 前の画面に戻る

このページのTOPへ