お客様サポート

よくあるご質問

  • 前の画面に戻る
  • 印刷
  • 共有

質問

アドレス帳に登録したダイレクトSMTPの宛先を編集したい。【パソコンで操作】 (FAQ No.01194)

回答

アドレス帳に登録したダイレクトSMTPのアドレスを編集する場合、
複合機とパソコンのどちらからでも操作ができます。本ページでは、パソコンで編集する方法をご紹介します。
下記の手順はMX-6170FNを例に記載しています。

複合機で操作される場合は、次の参考情報をご覧ください。


操作ステップ

本ページでは、既に登録している「東海支社」のダイレクトSMTPのアドレスを変更します。
変更前)shisha@192.168.140.100 → 変更後)shisha@192.168.140.101

1. ブラウザにWeb管理画面を表示する。

パソコンでブラウザを起動し、複合機のIPアドレスをアドレスバーに入力します。


上図のIPアドレスは、一例です。
複合機のIPアドレスが不明な場合は、次の参考情報をご覧ください。

◎ ログイン画面が表示されたら


パスワードがご不明の場合は、本機の管理者にお問い合わせください。
工場出荷時のパスワードは、ユーザーズマニュアルをご確認ください。

2. アドレス帳を選択する。

[アドレス帳]をクリックします。

3. 編集する宛先を選択する。

「東海支社」をクリックします。

4. ダイレクトSMTPのアドレスの登録番号を選択する。

[ダイレクトSMTP]タブをクリックし、[宛先1]を選択します。

ダイレクトSMTPのアドレスは複数登録できますので、変更する番号をプルダウンから選択してください。

5. 新しいダイレクトSMTPのアドレスを登録する。

新しいダイレクトSMTPのアドレスを入力します。
次の3つのうちいずれかのアドレスを入力してください。

  • ①「任意の文字列」@「IPアドレス」
  • ②「任意の文字列」@「ホスト名」
  • ③ メールアドレス

入力が出来ましたら、[登録]をクリックします。

◎ メモ

アドレスに、IPアドレス、ホスト名を利用する場合は、頭に「任意の文字列(半角英数字)@」をつけて入力してください。

アドレスの入力例)① shisha@192.168.140.101(IPアドレス)
② shisha@ABC001(ホスト名)
③ toukai@sharp.co.jp(メールアドレス)

6. 登録を確認する。

" 正常に処理されました。"と表示されたら、登録完了です。


アドレス帳操作の早見表

関連キーワード

アドレス帳 / ダイレクトSMTP / 編集 / 変更

更新日:2019年07月19日

  • よくあるご質問トップへ戻る
  • 前の画面に戻る

このページのTOPへ