お客様サポート

よくあるご質問

  • 前の画面に戻る
  • 印刷
  • 共有

質問

ドキュメントファイリングしたデータを送信したい。 (FAQ No.00716)

回答

複合機内に保存したスキャンやプリントのデータをE-mailやパソコンにPDFなどのデータとして送信することができます。
下記の手順はMX-2650FNを例に記載しています。



操作ステップ

ドキュメントファイリングのデータをE-mailで送信する方法を例に紹介します。

1.ホーム画面の[ドキュメントファイリング]を押してください。
※[ドキュメントファイリング]ボタンがトップページにない場合は、ホーム画面を右にスクロールしてください。

2.「フォルダー選択」画面が表示されますので、[標準フォルダー]を押してください。
※「標準フォルダー」と「一時保存フォルダー」に保存されるデータの違いについては、ユーザーズマニュアルの「ドキュメントファイリングについて」をご覧ください。

3.「標準フォルダー」画面が表示されますので、再送信したいファイルを押してください。

4.アクションパネルの[送信する]を押してください。

5.送信設定画面が表示されますので、画面左上の(画面と同じアドレス帳アイコン)を押してください。
※ここではE-mailアドレスを選択して送信する場合の例で説明します。

6.宛先画面が表示されますので、絞込みで「E-Mail」を選択してください。

※E-mailアドレスを直接入力して、宛先を指定する場合は、下記の参考情報をご覧ください。

7.送信したいE-mailアドレスが含まれている連絡先(例:aaa)を押し、[OK]を押してください。

8.[スタート]を押してください。

送信を開始します。



参考

◆プリンタードライバーで複合機に保存したプリントデータについて

プリンタードライバーから複合機に保存したプリントデータで、Rip形式を「RGB」にして保存したプリントデータは、選択して再送信することができますが、Rip形式を「CMYK」にして保存したプリントデータは、再送信することはできません。



◎ メモ

プリンタードライバーの設定により「RGB」か「CMYK」を選択してプリントデータを複合機に保存することができます。([詳細設定]タブ→「その他の設定」→「Rip形式」)※初期値は「RGB」

-RGBの場合-

-CMYKの場合-

◎「RGB(Rip形式)」で保存しているプリントデータが再送信できない場合

「RGB(Rip形式)」のプリントデータを選択しているのに、アクションパネルに[送信]ボタンが表示されない場合は、こちらの「ドキュメントファイリングしたデータが再送信できない。」を参照してください。



関連キーワード

スキャナー / スキャン / スキャンデータ / 文書 / ドキュメントファイリング / 標準フォルダー / 一時保存フォルダー / スキャン送信 / スキャン保存 / プリンター / プリンタードライバー

更新日:2019年07月19日

  • よくあるご質問トップへ戻る
  • 前の画面に戻る

このページのTOPへ