ご購入前ご相談窓口

電話からのお問い合わせ

お問い合わせ

Webからのお問い合わせ

お問い合わせ/カタログ・資料請求

以前のモデル一覧(モノクロ複合機)

MX-M564FN/MX-M464FN

プリンター - MX-M564FN/MX-M464FNの特長

SPDL2プリント|高度なプリント機能が使える

高度なプリント機能や編集機能を活用できるSPDL2プリンターを搭載。また、高速インフラ対応により快適な出力が得られます。

  • SPDLはSharp Printer Description Languageの略称です。

ダイレクトプリント|多彩なファイルを直接印刷

TIFF、JPEG、PDF※1、XPS※2ファイルをプリンタードライバーを介さずに直接本体に送信して印刷できます。また、本体パネルからFTPサーバーや共有フォルダー内のファイルを指定しての印刷、さらにUSBメモリーを接続し、メモリー内のファイルを印刷することもできます。

ダイレクトプリント|多彩なファイルを直接印刷

  • ※1 オプションのPS拡張キット(MX-PK11)が必要です。
  • ※2 オプションのXPS拡張キット(MX-PUX1)が必要です。

章分けプリント|見栄えのいい書類作りをサポート

 

多ページにわたる報告書などで、両面でプリントする場合、章の開始ページが表面になるように設定できます。章の開始ページを統一することで、見栄えのいい書類を作成することができます。

章分けプリント|見栄えのいい書類作りをサポート

プリントホールド/親展プリント|情報をしっかり保護

本人が来るまでデータを保管するプリントホールド機能を搭載。
また、暗証番号を入力する親展プリント機能により情報を守ります。

長尺プリント対応|多彩な出力が可能

長尺プリント対応|多彩な出力が可能

最長1,200㎜の長尺用紙に対応し、社内スローガンなどの出力も可能。また、耐水性に優れたPOP用紙の長尺タイプにも出力でき、店舗用POPなどの内製化も行えます。

長尺プリント対応|多彩な出力が可能

  • 手差しトレイから給紙。オプションの長尺用紙給紙トレイ(MX-LT10)もご用意しています。
  • ●ご利用の際は、担当セールスにおたずねください。

ポスター印刷|最大4×4に拡大印刷

1枚のプリントデータを最大16倍(4×4)の大きさまで分割して拡大印刷。 それぞれの用紙を貼り合わせることで自前でポスターを作成できます。

BMLinkS対応|共通プリントサービスに対応

BMLinkS

  • BMLinkSは「Business Machine Linkage Service」の略称。JBMIAの登録商標です。

無線LAN|簡単にスマートフォンとつながる

本体にUSB無線LANアダプター(オプション)を接続すれば、パソコンやスマートフォンと無線で接続可能。
配線を気にせず複合機を活用できます。

無線LAN|簡単にスマートフォンとつながる

  • ●詳しくは、担当セールスにおたずねください。

ご購入前ご相談窓口

電話からのお問い合わせ

お問い合わせ

Webからのお問い合わせ

お問い合わせ/カタログ・資料請求

製品に関連するソリューション

ソリューション一覧へ