ご購入前ご相談窓口

電話からのお問い合わせ

お問い合わせ

Webからのお問い合わせ

お問い合わせ/カタログ・資料請求

以前のモデル一覧(デジタルフルカラー複合機)

MX-4170FV

セキュリティ

高度なセキュリティで情報を守る。

セキュリティ - MX-4170FVの特長

オフィスでのセキュリティ対策

  • ※1 詳細は担当セールスにおたずねください。
  • ※2 E-mail送信スキャンのみです。

複合機からの情報漏えいを防ぐ|電子データ暗号化&自動消去

本体ハードディスクやメモリーに蓄積されたデータは、暗号化して保存。出力後や送信後は、自動的にデータを消去します。

  • 当機能の設定につきましては、担当セールスにおたずねください。

多数のユーザー対応が簡単にできる|ICカード/サーバー認証

ICカードによる認証機能、LDAPやActive Directoryなど外部のサーバーと連携した認証機能にも対応。複数台の一括管理や多数のユーザー対応も可能です。

  • オプションのICカードリーダーライター(MX-EC13 N)が必要です。
  • ● 詳しくは、ICカードリーダーライター製品情報をご覧ください。
  • ● ICカードリーダーライター(MX-EC13 N)接続時は、下記ICカードが使用できます。
FeliCa® MIFARE® ELWISE® eLWISE®
IDm/SSFC/ユーザーエリア UID カードシリアルID .com-ID

簡単ログインと高度なセキュリティ|Active Directory 連携

 

複合機をActive Directoryと連携させることで、PCと同じようにログイン時の認証情報を使ってアクセス可能。高度なセキュリティを保ちながら、ワンタッチでログインできます。

E-mailの安全性を高める|S/MIME対応(E-mail送信スキャンのみ対応)

E-mailの暗号化/電子署名に対応。暗号方式を使ったメッセージ送信により情報漏洩を防止します。また、送信者のなりすましやメール内容が改ざんされるなどの被害を防ぎます。

不正コピーを抑止する|地紋印字機能

不正コピーを抑止したい文書を地紋コピー/プリント機能で出力。再コピー時に文書の背景に模様や指定の文字を浮かび上がらせて印刷でき、機密情報や個人情報の不正コピーを抑止する効果があります。

不正コピーや情報漏えいを抑止する地紋印刷

情報漏洩を防止する|個人情報初期化設定

個人情報や本体内データの初期化が可能。消去完了後にマシンはロックされ、再利用には専用のキー入力が必要となります。廃棄時などに個人情報が漏洩することを防ぐセキュリティ機能です。

情報の持ち出しを防止する|追跡情報印字

印刷された日時やログイン情報をページに記載可能。万一の情報漏洩時、いつ、どの複合機で、誰が出力したものかが追跡できます。

より高度なセキュリティを実現する|データセキュリティキット(オプション)

オプションのデータセキュリティキット(MX-FR52U)を装着することにより、より強固なセキュリティを実現することが可能です。

  • 詳しくは担当セールスにおたずねください。

その他のセキュリティ機能

  • □ パスワードで守る 受信データホールド/プリントホールド
  • □ データ送受信を暗号化する SSL通信/IPsec
  • □ 不正なアクセスを制限する IPアドレス/MACアドレスフィルタリング
  • □ 不正を防止する ドキュメントコントロール機能
  • オプションのデータセキュリティキット(MX-FR52U)が必要です。

ご購入前ご相談窓口

電話からのお問い合わせ

お問い合わせ

Webからのお問い合わせ

お問い合わせ/カタログ・資料請求

製品に関連するソリューション

ソリューション一覧へ