サポート・お問い合わせ  液晶テレビ(AQUOS)

Google アシスタント搭載スマートスピーカーとの連携について

対象機種について、インターネットに接続し、事前準備、設定をしていただくと、Google ™ が提供する音声 アシスタントサービス Google アシスタントを搭載した Google Home などのスマートスピーカー※1に話しかけ、ハンズフリーで操作ができます。
ただし、ハンズフリーで操作するときは、テレビが見える位置から操作してください。

※1   Google Home などのGoogle アシスタント built-in のスピーカーのことです。
詳しくは、Google のサポートページをご参照ください。
https://assistant.google.com/intl/ja_jp/

【対応機種】

(2019年11月現在)

ライン 形名
US5*
  • LC-60US5
  • LC-55US5
  • LC-50US5
UH5*
  • LC-60UH5
  • LC-55UH5
AJ1*
  • 4T-C60AJ1
  • 4T-C55AJ1
  • 4T-C50AJ1
  • 4T-C45AJ1
  • 4T-C40AJ1
AU1*
  • 4T-C70AU1
AM1
  • 4T-C60AM1
  • 4T-C50AM1
  • 4T-C43AM1
AN1
  • 4T-C60AN1
  • 4T-C50AN1
AL1
  • 4T-C45AL1
AX1
  • 8T-C80AX1
  • 8T-C70AX1
  • 8T-C60AX1
AW1
  • 8T-C60AW1
BN1
  • 4T-C70BN1
  • 4T-C60BN1
  • 4T-C50BN1
  • 4T-C45BN1
BL1
  • 4T-C55BL1
  • 4T-C50BL1
  • 4T-C45BL1
BJ1
  • 4T-C40BJ1
BW1
  • 8T-C70BW1
  • 8T-C60BW1
*  Android 8.0へのメジャーアップデートとソフトウェアの更新が必要です。
こちらで最新のアップデート情報が確認できます。
メジャーアップデートについては、以下をご確認ください。
https://jp.sharp/aquos/tvj17/update/

目次

1.スマートスピーカーから、音声で操作できること

以下の音声操作に対応しています。
2.操作するための準備・設定後、起動ワードに、音声操作例をつけることで操作できます。
詳しくは、3.対話例をご確認ください。

AQUOSと連携するためのサービス起動ワード

・AQUOSとつないで

・AQUOSを使って

・AQUOS使って

  主な機能 音声操作例
1 電源オン ・電源つけて
・オンして
2 電源オフ ・電源オフ
・電源消して
3 ネットワーク切換 ・地上にして
・BSに切換え
4 チャンネル選局 ・1チャンネルにして
・(放送局名)※2にして
5 コンテンツリスト(裏番組表)表示 ・裏番組を表示して
・コンテンツリストを起動
6 入力切換 ・入力1にして
7 テレビに戻す ・テレビに戻して
8 2画面 ・2画面にして
・2画面解除
9 音量調整 ・音量を10にして
・消音
・音量上げて
10 静止/画面メモ ・静止して
11 録画開始(※USBハードディスク録画のみ) ・録画して
・録画開始
12 録画停止(※USBハードディスク録画のみ) ・録画停止して
13 録画番組再生(※USBハードディスク録画のみ) ・新しい録画番組を再生
・番組を再生して
14 再生操作 ・再生停止
・一時停止

* 機器の動作状態によっては、正しく動作しない場合があります。

    電源オン操作を行うためには、以下の方法で「クイック起動」を「入」に設定してください。
Aシリーズ:「設定」---「クイック起動」
Bシリーズ:「設定」---「テレビ機能設定」---「クイック起動」

※2  放送局名は、各地方放送局も対応しておりますが、すべての動作を保証するものではありません。

2.操作するための準備・設定方法

[事前確認事項]

Google アシスタント搭載スマートスピーカーから音声操作するための準備・設定に入る前に、以下の内容をご確認ください。
  1. AQUOSがインターネットに接続されていること

  2. Googleアカウントを取得していること

    Googleアカウントが取得されていない方は、下記のサイトから登録をお願いします。
    https://accounts.google.com/SignUp?hl=ja
  3. シャープの会員サイト「COCORO MEMBERS」のCOCORO IDを取得していること

    「COCORO MEMBERS」に登録されていない方は、下記のサイトから登録をお願いします。
    https://iclub.sharp.co.jp/sic-front/member/A010102ViewAction.do
  4. スマートフォン(タブレットでも可)にGoogle Homeアプリをインストールしていること

    Google Homeアプリ
    https://play.google.com/store/apps/details?id=com.google.android.apps.chromecast.app&hl=ja
  5. Google アシスタント搭載スマートスピーカーのセットアップが終わっていること

    ※②で取得している Google アカウントでセットアップしてある必要があります。

    セットアップ方法は、ご利用の機器の取扱説明書、サポートページをご確認ください。
    Google Homeの場合はこちら
    https://support.google.com/googlehome/topic/7196250?hl=ja&ref_topic=7029677

[準備・設定方法]

■ご準備いただくもの

  1. インターネットに接続済みの対象機種のAQUOS
  2. Google アシスタント搭載スマートスピーカー(以降の説明では、Google Homeと記載)
  3. Googleアカウント
  4. COCORO IDとパスワード
  5. スマートフォン(タブレットでも可)
STEP 1)
AQUOSの準備をします
  1. インターネットに接続したAQUOSの設定から、Googleアカウントでログインしてください。
    ホームボタンを押し、右上の「設定」を選択し、一番下の「アカウントを追加」からログインできます。
    ログイン済みの方は→②へ進んでください。

  2. アプリボタンを押し、(アプリボタンがない場合は、ホーム画面を表示し、「アプリ」を選択)
    アプリ画面を表示させ、「COCORO VISION TV Remote」アプリを起動します。

  3. スマートスピーカーと連携にある「初期設定」を選び、決定を押します。

  4. AQUOS連携アプリケーション及びサービス利用規約をよく読み、「同意する」を選択してください。
    同意しない場合、Google Homeからの操作はできません。

  5. COCORO ID/パスワードでログインしてください。
    すでに、AQUOSでCOCORO IDにてログインしている場合、スキップされます。

  6. AQUOSの設置場所を選択してください。
     同一COCORO IDにAQUOSを複数台登録している場合、「(設置場所)のテレビ」と場所でテレビを指定することができます。

  7. 完了画面が出たら、AQUOS側の設定は完了です。

STEP 2)
Google Homeとリンク設定をします
  1. Google Home に「OK Google 、AQUOSとつないで」と話しかけます。
    Google Home が、「AQUOSとリンクしていません。Google Home アプリからAQUOSと Google アカウントをリンクできます」のように応答します。
    それ以外の発話がされた場合は、スマートフォンの「Google Home」アプリのアシスタントのデバイスの設定をご確認ください。
    この機能を利用するには、AQUOS端末名(例 AQUOS-TV18J など)における「アカウントに基づく情報」を有効にする必要があります。
  2. スマートフォンの「Google Home」アプリにAQUOSへのリンクが表示されますので、「リンク」をタップします。
  3. 続けてスマートフォンの画面に「あなたのCOCORO IDで登録したAQUOS を Google アシスタントから利用することを許可しますか?」の表示がされますので、「許可する」をタップします。

  4. COCORO IDとパスワードを入力して、ログインをタップします。

  5. リンクが完了し、Google HomeからAQUOSを操作するための準備は完了です。

    * Google Homeに関する詳しい情報は、Google のサポートページをご確認ください。
    https://support.google.com/googlehome

    * インターネット環境(プロバイダ、ルーター等)やスマートフォン、タブレットに関するご質問は、サービス事業者または各メーカー様へお問い合わせください。

3.対話例

Google Home に向かって、以下のフレーズで対話を始めることで、リンクしたAQUOSを操作できます。
以下は対話を開始する際のフレーズの一例です。
対話が始まった後は、Google Home の問いかけに応じて、操作を行ってください。

<対話開始の基本形>

  1. 「OK Google」と呼びかける
  2. 「AQUOS(アクオス)とつないで」※3
  3. 「(操作したいこと)」の順で対話を開始してください。

※3 「とつないで」の代わりに「AQUOSを使って」「AQUOS使って」でも操作できます。
  詳しくは、1.の「AQUOSと連携するためのサービス起動ワード」をご確認ください。

電源をつけて選局したいとき

お客様:
OK Google, AQUOSとつないで
スピーカー:
はい、AQUOSです。操作したいことを言ってください。
お客様:
電源つけて、1チャンネルに選局
スピーカー:
(成功した場合)1チャンネルに選局しました。

音量を15に変更したいとき

お客様:
OK Google, AQUOSとつないで
スピーカー:
はい、AQUOSです。操作したいことを言ってください。
お客様:
音量を15にして
スピーカー:
(成功した場合)音量を15にしました。

電源を消したいとき

お客様:
OK Google, AQUOSとつないで、電源消して
スピーカー:
(成功した場合)電源をオフしました。

4.よくあるご質問

連携時、Google アシスタント搭載スマートスピーカー(Google Home など)とAQUOSは同じネットワークでないといけないですか?
同じネットワークである必要はありませんが、同じでも問題ござません。
Google アシスタント搭載スマートスピーカー(Google Home など)の他に購入必要なものがありますか?
スマートフォンまたはタブレット、インターネット接続業者との契約、それに準じた設備が別途必要です。
Google Home の音声サービスの利用にはお金がかかりますか?
無料でご利用になれます。
ただし、インターネット環境におけるサービス事業者とのとの常時接続のブロードバンド回線契約が別途必要です。
Google 以外にもGoogle アシスタントを搭載したスマートスピーカーがあるのですか?
Google 以外からGoogle アシスタント搭載スマートスピーカーが発表・発売されています。
Google Home 以外の音声サービスと連携できますか?
2019年9月現在、Google アシスタント搭載スマートスピーカーおよび、Amazon Alexa搭載デバイスと連携できます。
既に先行発売されている英語版Google Home でも使用可能ですか?
英語版Google Home は使用できません。日本語版のGoogle Home をご使用をお願い致します。
発売済みの機種でも操作は可能ですか。
対象機種のみの対応となります。
同じ商品が複数あっても、個別に操作できますか?
操作対象となるAQUOSを、設置場所を指定して操作できるようになっていますので、同じ商品が複数あっても、操作は可能です。
【例】「リビングのテレビの電源つけて」、「寝室のテレビを5チャンネルに選局して」など