サポート・お問い合わせ  BDレコーダー・プレーヤー/4Kレコーダー

スマホ写真・動画まるごとストレージ(AQUOS写真&動画転送アプリ)について

2020年4月 現在

スマホ写真・動画まるごとストレージとは

スマートフォンで撮影した写真や動画を、「AQUOS写真&動画転送」アプリを使ってシャープ製ブルーレイディスクレコーダー(AQUOS 4Kレコーダー/AQUOSブルーレイ)へWi-Fi転送できます。
レコーダーの内蔵ハードディスクに8K写真や4K※1 /2K動画を取込み、接続したテレビの大画面で楽しむことができます。
また、ハードディスクにたまった動画や写真をBDに保存することも可能です。※2

※14K動画の取込みに対応しているのはAQUOS 4Kレコーダーのみです。
※24K動画のBDへの保存は、データのバックアップを目的としており、BD上では再生できません。
再度、内蔵ハードディスクにダビングして再生してください。
2K動画は編集用タイトルに変換してから、BDにダビングすることでBD上で再生できます。
ただし、2K動画でも対応していない映像、または音声フォーマットの場合は変換できません。

レコーダーの内蔵ハードディスクに転送できるデータ種類
写真・・・JPEGまたはHEIFファイル
動画・・・mp4またはmovファイル

  • iCloud上にある写真・動画ファイル (iOS版のみ)は転送できません。
  • 12時間を超える長さの動画ファイルは転送できません。
  • 転送可能な動画ファイルはAQUOS 4Kレコーダーの場合4K解像度以下、AQUOSブルーレイの場合2K(1920×1080)解像度以下です。

レコーダー対応機種

  • ブルーレイディスクレコーダー(AQUOSブルーレイ)
    2B-C20CT4/2B-C10CT4
  • ブルーレイディスクレコーダー(AQUOS 4Kレコーダー)
    4B-C40BT3/4B-C20BT3/4B-C10BT3
    ソフトウェアが下記のバージョン以上になっている必要があります。

    BV1911182

ソフトウェア更新に関してはこちらをご覧ください。

スマートフォン用写真&動画転送アプリ「AQUOS写真&動画転送」の主な機能

スマートフォンで撮影した写真や動画をブルーレイディスクレコーダーへ転送するためのアプリです。
スマートフォンに保存されている写真や動画データを一覧表示することができ、
その中から転送したいデータを選択してブルーレイディスクレコーダーへWi-Fi転送することができます。

選択済みのデータを非選択にします。
ブルーレイディスクレコーダーに転送していないデータを全て選択します。
全てのデータを選択します。
写真データです。長押しするとプレビュー画面が表示できます。
動画データです。長押しするとプレビュー画面が表示できます。
転送履歴が表示されます。
設定画面(このアプリについて、接続状態、サポート情報)を表示します。
■対応OS
Android™  :  5.0以降
iOS           :  12.0以降
■操作及びデータ転送に関するお知らせ
  • 一度に複数の写真と動画(混在も可能)が転送できます。
  • 写真や動画の並び順を変更することはできません。
  • 当アプリでは、写真や動画の削除や編集はできません。
  • レコーダーに同一の写真や動画が存在する場合は転送されません。
  • 転送中にレコーダーの電源を切るなど、レコーダーの状態が変わると転送を中断する場合があります。
    中断した場合、途中まで(中断前まで)の転送は完了します。
    また、履歴から再度残りの分を転送することできます。
  • ホームネットワーク環境下のみ転送できます。屋外からは転送できません。

レコーダーとの接続(ペアリング)、転送操作について

■条件

レコーダーとスマートフォンを同一のホームネットワーク環境下におく必要があります。
(レコーダーとスマートフォンを同じ無線LANルーターに接続してください。)

■レコーダーとスマートフォンの接続(ペアリング)手順

(レコーダーでの操作)

1.レコーダーで「ホーム-設定-通信機能設定-スマホデータ転送設定」を選択し、
「する」で決定ボタンを押します。

ペアリング用ID番号とQRコードが表示されます。

(スマートフォンでの操作)

2.「AQUOS写真&動画転送」アプリを起動します。

3.チェックボックスにチェックを入れて「接続」をタップします。

4.ペアリング設定画面になります。
ブルーレイディスクレコーダーの画面に表示されるペアリング用ID番号を
QRコードで読み取るか、手動で入力して接続します。

この画面でQRコードを読み取ります。

「手動で接続する」をタップすると、ペアリング用ID番号を入力することができます。

5.レコーダーとのペアリングが完了します。

■写真、動画データ転送操作

1.「AQUOS写真&動画転送」アプリを起動し、転送したいデータをタップします。

複数のデータを選択できます。
選択した数が表示されます。

2.データ選択後、「転送」をタップします。

3.データ転送が開始されます。

Q&A情報

1.レコーダーの対応機種は?
2B-C20CT4/2B-C10CT4/4B-C40BT3/4B-C20BT3/4B-C10BT3です。
2.スマートフォン用アプリ「AQUOS写真&動画転送」の対応OSは?
Android™  :  5.0以降
iOS             :  12.0以降
3.アプリで表示される写真や動画の順番は? また、その順番は変更できますか?
撮影日の新しい順に並びます。尚、順番の変更(並べ替え)はできません。
4.アプリに表示される写真や動画データはスマートフォンの内蔵メモリーに保存されているもののみですか?
SDカードに記録されているデータも表示されます。
5.転送できるデータの解像度は?
写真 JPEG:32x32~9600x6400 これ以上のサイズの場合はリサイズされます
         HEIF:32x32~4100x4100 これ以上のサイズの場合はリサイズされます
動画 MP4/MOV:3840x2160まで サイズ内でも転送できない画面サイズがあります
(スマートフォンで撮影した写真/動画が対象です。Web等からダウンロードした画像や映像は保証しません。)
6.転送できるデータの種類は?
写真の圧縮形式はJPEGとHEIF(iPhoneの場合)
動画の圧縮形式はH.264とHEVC、コンテナ形式はMP4とMOV(iPhoneの場合)
  • iCloud上にある写真・動画ファイル (iOS版のみ)は転送できません。
  • 12時間を超える長さの動画ファイルは転送できません。
  • 転送可能な動画ファイルは4K解像度以下です。
7.複数の写真や動画を選んで転送する場合の順番は?
撮影日の古い順から転送されます。
8.データ転送に必要な時間は?
  1. ファイル転送は、Wi-Fi通信環境(通信速度)とファイル容量に依存します。
    [転送時間(秒)=容量(MB)/通信速度(Mbps)]
    • ファイル容量は、録画モードと録画時間に依存します。
    • 録画モードは、主に解像度(4Kなど)と、圧縮コーディック(HEVCなど)と、フレームレート(30pなど)です。
  2. また、上記のファイル転送時間にレコーダー内での変換時間が加わります。
  3. 転送に必要な時間は、上記の①+②になります。

    例えば、Wi-Fi通信環境が30Mbps程度のスピードが出る状況で、約240MBの容量の動画を転送する場合、転送に64秒、変換に38秒※、合計102秒になります。
    ※レコーダーの使用状態によって変換速度は遅くなります。
9.レコーダーに取り込んだ写真や動画はどこに保存されますか?
内蔵ハードディスクに保存されます。
ホームメニューの「アルバム」から、写真は「HDD(写真)」、動画は「HDD(動画)」で表示することができます。
10.レコーダーに取り込んだ動画を編集できますか?
スマートフォンからレコーダーに取り込んだ動画は、通常の放送番組録画タイトルとは別の形式で保存されるため、編集やBD(ブルーレイディスク)上での再生には、通常と同じ形式のタイトルに変換する必要があります。
変換はタイトル選択後に青ボタン(機能メニュー)またはツールボタンを押すと表示される「編集用タイトル作成」にて行えます。
ただし、レコーダーに取り込んだ後で変換できるのは2K撮影動画のみです。(4K撮影動画は変換できません)
2K撮影動画でも以下の場合は変換できません
  • 映像:解像度1920x1080, 1440x1080, 720x480以外、圧縮コーデック:H.264(AVC)以外
  • 音声:48kHz以外
11.BD(ブルーレイディスク)にダビングして再生できますか?
写真は可能です。
スマートフォンから取り込んだ動画データは、バックアップ用にBDへ移すことが可能ですが、バックアップ用途のため、BD上での再生はできません。(再度、内蔵ハードディスクに書き戻せば、再生は可能です。)
ただし、スマートフォンから取り込んだ動画データの内、2K撮影動画は編集用タイトルに変換することが可能で、編集用タイトルに変換すると、通常の放送番組録画タイトルと同様にBDへのダビング後にBD上での再生が可能になります。

2K撮影動画でも以下の場合は変換できません
  • 映像:解像度1920x1080, 1440x1080, 720x480以外、圧縮コーデック:H.264(AVC)以外
  • 音声:48kHz以外
12.レコーダーに取り込んだ写真や動画をスマートフォンに戻すことはできますか?
できません。
ただし、スマートフォンからのデータ転送はコピー転送のため、転送後も自ら消去しない限りスマートフォン側にもデータは残ります。
13.取り込んだ動画が編集用タイトルに変換できません
音声が48kHzで記録されていない場合変換できません。
以下のスマートフォン用アプリケーションソフトを使えば48kHzの音声でカメラ撮影が可能です
Androidアプリ:ベストカメラ(HD camera提供アプリ), Open Camera(Mark Harman提供アプリ)
iPhoneアプリ:StageCameraHD(Sky-nexus Inc.提供アプリ)
14.ペアリング用ID番号が意図せずに変わったのですが?
ルーターのIPアドレスに変更があった場合など、自動的にペアリングID番号が変更になる場合があります。
お手数ですが、再度ペアリングを設定してください。
15.スマートフォン、レコーダーは各々何台まで接続できますか?
スマートフォン(AQUOS写真&動画転送アプリ)に対して、レコーダーは1台のみです。
1台のレコーダーに対して、スマートフォンは10台まで接続可能です。
16.iPhoneで撮影した2K動画をBDにダビングして別のレコーダーで再生するには?
iPhoneにプリインストールされているカメラアプリで撮影した動画は、記録音声が本機では対応していない44.1kHzの為、編集用タイトルに変換することはできませんが、以下のiPhone用アプリケーションソフトを使うことで、本機が対応している48kHz音声での撮影が可能となります。
  iPhoneアプリ:「StageCameraHD」(Sky-nexus Inc.提供アプリ)

又、iPhoneにプリインストールされているカメラアプリで撮影した動画の音声(44.1kHz)を48kHzに変換する機能を「AQUOS写真&動画転送」アプリのバージョン1.5で追加対応しました。(音声を変換して転送する場合は、アプリの「設定」-「音声を変換して転送する」を有効にしてください。)

ダウンロード

Android™ アプリ「AQUOS写真&動画転送」は、Google Play™ ストアよりダウンロードしてください。
アプリダウンロードはこちらからQRコード
iOSアプリ「AQUOS写真&動画転送」は、AppStoreよりダウンロードしてください。
アプリダウンロードはこちらからQRコード