サポート・お問い合わせ  BDレコーダー・プレーヤー/4Kレコーダー

AQUOSブルーレイ専用 SHDD(スロットインハードディスク)

対応機種

BD-T3800 BD-T3700 BD-T2700 BD-T3600 BD-T2600 BD-T2500 BD-T1500 BD-T2300 BD-T1300 BD-T2100
BD-T1100 BD-T510
形名 製品画像:VR-SHD100
オープン価格
製品画像:VR-SHD50
オープン価格
外形寸法
(突起部除く)
幅80×奥行108×高さ13mm
本体質量 約133g
HDD容量 1,000GB(1TB) 500GB
エネルギー消費効率
(W/GB)
0.00050 0.0012
区分 H H/E
グリーン購入法基準 適合
  • SHDD(スロットインハードディスク)への録画/再生は、登録したAQUOSブルーレイ1台のみで可能です。
  • SHDD(スロットインハードディスク)の取扱いには十分ご注意ください。記録した内容が正常に再生できなくなった場合の録画・録音内容の補償はできません。
  • SHDD(スロットインハードディスク)への録画予約が設定されている時は、その録画予約を取り消さないと、SHDD(スロットインハードディスク)をレコーダーから取り出すことはできません。(2013年4月現在)
  • エネルギー消費効率とは、エネルギーの使用の合理化に関する法律(昭和54年法律第49号。以下「省エネルギー法」という。)で定める測定方法により測定した消費電力を省エネルギー法で定める記憶容量で除したものです。
※ 採用のハードディスク部品により異なります。 尚、性能等においては同等であり差はありません。

BD-T2100/T1100/T510でのSHDD(VR-SHD50)ご使用について

BD-T2100/T1100/T510をお使いのお客様で、SHDD「VR-SHD50」をご使用いただく際には、以下のことにご注意ください。

  • VR-SHD50を本体に挿入後、下記メッセージが画面に表示された場合は、本体ソフトウェアのバージョンアップを行わないとご使用できません。
    「SHDDが起動できませんでした。一度電源を切って外部温度を確認の上、再度電源を入れ直してください。」
  • バージョンアップの方法については、こちらをご覧ください。

2B-C20CT4/C10CT4
2B-C20CT1/C10CT1/C30CW1/C20CW1/C10CW1/C10CW2/C05CW1
4B-C40BT3/C20BT3/C10BT3/C40AT3/C20AT3
2B-C20BT3/C10BT3/C10BT1/C20BW1/C10BW1/C10BW2/C05BW1
BD-UT3200/UT2200/UT1200/UW2200/NT2200/NT1200/NW2200/NW1200/WW1200/NW520/
NS520/UT3100/UT2100/UT1100/NW2100/NW1100/WW1100/NW510/NS510/NT3000/NT2000/
NT1000/NW2000/NW1000/WW1000/NW500/NS500でのご使用について

上記機種では株式会社タイムリー製のHDD簡単接続セット「UD-505SA」を使って接続すると、USB外付けハードディスクとして使用することができます。