2022年3月 現在

ホームネットワークによる液晶テレビ AQUOS(アクオス)での視聴に対応したAQUOSブルーレイ/AQUOS 4Kレコーダーは、以下の機種です。

対応機種   ※形名は発売日順を基本に掲載しております。

トリプルチューナー機 2B-C20ET1 2B-C10ET1          
4B-C40DT3 4B-C30DT3 4B-C20DT3        
2B-C20DT1 2B-C10DT1          
2B-C20CT4 2B-C10CT4 2B-C20CT1 2B-C10CT1      
4B-C40BT3 4B-C20BT3 4B-C10BT3        
2B-C20BT3 2B-C10BT3          
2B-C10BT1            
4B-C40AT3 4B-C20AT3          
BD-NT2200 BD-NT1200          
BD-UT3200 BD-UT2200 BD-UT1200        
BD-UT3100 BD-UT2100 BD-UT1100        
BD-NT3000 BD-NT2000 BD-NT1000        
BD-T3800 BD-T2800 BD-T1800        
BD-T3700 BD-T2700 BD-T1700        
BD-T3600 BD-T2600 BD-T1650 BD-T2500 BD-T1500 BD-T2300 BD-T1300
BD-T2100 BD-T1100 BD-T510        
ダブルチューナー機 2B-C20EW1 2B-C10EW1 2B-C10EW2 2B-C05EW1      
4B-C30DW3 4B-C20DW3 4B-C10DW3        
2B-C30DW1 2B-C20DW1 2B-C10DW1 2B-C10DW2 2B-C05DW1    
2B-C30CW1 2B-C20CW1 2B-C10CW1 2B-C10CW2 2B-C05CW1    
2B-C20BW1 2B-C10BW1 2B-C10BW2 2B-C05BW1      
BD-NW2200 BD-NW1200 BD-WW1200 BD-NW520      
BD-UW2200            
BD-NW2100 BD-NW1100 BD-WW1100 BD-NW510      
BD-NW2000 BD-NW1000 BD-WW1000 BD-NW500      
BD-W2800 BD-W1800 BD-W1800W BD-W580      
BD-W2700 BD-W1700 BD-W570 BD-W570SW      
BD-W2600 BD-W1600 BD-W560 BD-W560SW BD-W550SW    
BD-W1500 BD-W550 BD-SP1000        
BD-W2300 BD-W1300 BD-W515 BD-W1200 BD-W520    
BD-W1100 BD-W510 BD-HW51 BD-W2000 BD-W1000 BD-W500  
BD-HDW80 BD-HDW75 BD-HDW73 BD-HDW65 BD-HDW63    
BD-HDW700 BD-HDW70 BD-HDW55 BD-HDW53      
シングルチューナー機 BD-NS520 BD-NS510          
BD-NS500 BD-S580 BD-S570 BD-S560 BD-S550 BD-HDS65 BD-HDS63
BD-HDS55 BD-HDS53          
  • ホームネットワークに対応(動画再生対応)したAQUOS(アクオス)とのLANケーブル(別売)による接続が必要です。
  • AQUOSブルーレイのハードディスクに録画した動画の再生のみ対応しています。
  • (内蔵HDD、外付けHDD、SHDDに録画した番組と放送受信中の番組が対象です。SeeQVault-HDD、BD/DVDは転送できません。)
  • レコーダーからホームネットワーク対応機器を操作することはできません。対応機器側からレコーダーを操作してください。

<放送受信中の番組を転送する場合>

  • レコーダーの電源を入れた状態、またはクイック起動待機状態時に転送ができます。
  • 放送中の番組を転送する際は内蔵HDDに放送を一時蓄積するため、実際の放送よりも数秒遅れます。
  • レコーダーから放送番組を転送する際の画質を設定することができます。
    視聴映像がカクカクして見える、途切れたりする場合は、転送画質を変更することで視聴している映像が正常に見えることがあります。
    転送画質の変更方法については、取扱説明書をご確認ください。
  • レコーダーのチューナーで選局できる番組のみ転送することができます。
    LAN接続している機器の番組は転送することができません。
  • レコーダーで視聴可能な番組のみ転送することができます。
    未契約の番組や録画禁止の番組は転送することができません。また、視聴年齢制限された番組も転送することができません。
  • レコーダーの状態によっては予約録画開始2分前に、番組の転送を停止することがあります。

<主な動作制限について>

レコーダーの状態によっては転送できない場合があります。

AQUOS 4Kレコーダーの場合
  • 本機の電源を「入」にしてください。本機の電源が切れていると他機器から再生が行えません。
    (クイック起動設定が「する」に設定されている場合でも他機器から再生できます。)
  • 外付けHDDに録画したタイトルを転送する場合は、本機の電源を「入」にしてから操作してください。
  • 新4K衛星放送の番組を転送することはできません。(放送中の番組、録画した番組ともに)
  • 2K HEVC長時間ダビング/変換した番組は転送できません。
  • ダビング中のタイトルは転送できません。
  • 機種によってはUltra HDブルーレイ再生中は転送はできません。
  • 2つの機器(2ケ所)への同時転送はできません。
AQUOS ブルーレイの場合
  • 本機の電源を「入」にしてください。本機の電源が切れていると他機器から再生が行えません。
    (クイック起動設定が「する」に設定されている場合でも他機器から再生できます。)
  • 外付けHDDに録画したタイトルを転送する場合は、本機の電源を「入」にしてから操作してください。
  • ダビング中のタイトルは転送できません。
  • 2つの機器(2ケ所)への同時転送はできません。

動作確認済みのホームネットワークに対応(動画再生対応)したテレビ