驚きの軽さと使いやすさ

業界最軽量クラス※1 1.3kg
業界最軽量クラス 1.3kg業界最軽量クラス 1.3kg

モーターや基板、バッテリーなど本体の主要部品を同パーツ内に集約することで、本体メインパーツの点数を減らしコンパクト化した一体化構造などにより、樹脂重量を約10%軽減※2、加えて軽量素材を採用したコンパクトなモーターを搭載し、モーター重量を従来機比約30%軽減※3することで、「業界最軽量クラス※1 1.3kg」を実現しました。

  • ※1家庭用パワーブラシタイプの家庭用スティック掃除機の標準質量(本体、バッテリー、パイプ、吸込口の合計質量)において。当社調べ。2020年7月15日現在。
  • ※2当社2018年度機種<EC-AR2SX/AR2S>と、<EC-VR3SX/VR3S>の樹脂重量の比較。<EC-AR2SX/AR2S>約258g(実測値)、<EC-VR3SX/VR3S>約178g(実測値)。
  • ※3当社2018年度機種<EC-AR2SX/AR2S>と、<EC-VR3SX/VR3S>の搭載しているモーター重量の比較。<EC-AR2SX/AR2S>約662g(実測値)、<EC-VR3SX/VR3S>約598g(実測値)。
重心バランスがよく軸がブレにくいコンパクトな本体と小回り良い「コンパクトスリムヘッド」

コンパクトな本体は、回転軸から重心までの距離が短く、掃除機を動かす際に軸がブレにくいため動きをコントロールしやすい設計としています。それに加えて横幅約210mmのコンパクトな吸込口は、ブラシ軸とパイプ軸の距離を短くし、ヘッドの回転面積が小さくなるよう設計しているため、取り回し性能も向上しました。

コンパクトスリムヘッド
コンパクトスリムヘッド

ヘッドの幅を最小限の210mmで小回りも抜群

これにより、自由自在に動かしやすく、広い場所の掃除などのフローリングを掃除する際の筋負担が約33%軽減※5でき、さらにダイニングテーブルの脚周りなど、入り組んだ狭い場所での方向転換をしながら掃除する際の筋負担も約26%軽減※6できます。

フローリングを掃除する時の筋負担

方向転換をしながら掃除する時の筋負担

  • ※4当社2018年度機種EC-AR2SX/AR2Sとの比較。
  • ※5(株)HALデザイン研究所にて測定。●実施時期:2019年9月。●対象者:30歳~60歳代の女性12名。当社基準での<EC-VR3SX>と当社2018年度モデル<EC-AR2SX>とのフローリング上のゴミを掃除する動作における腕・腰・脚などの6ヶ所の筋負担の比較。使用状態や環境により異なります。
  • ※6(株)HALデザイン研究所にて測定。●実施時期:2019年9月。●対象者:30歳~60歳代の女性12名。当社基準での<EC-VR3SX>と当社2018年度モデル<EC-AR2SX>との方向転換しながらゴミを掃除する動作における腕・腰・脚などの6ヶ所の筋負担の比較。使用状態や環境により異なります。