おいしさ

おいしさイメージ

こだわりの火加減を自動で

低温で野菜本来のおいしさを引き出す、低温調理・低温蒸し野菜

たっぷりの水蒸気を庫内に充満させ、食材に適した温度(70〜90℃)で加熱。野菜はシャキッとした食感を残し、手作りハムもしっとり仕上がります。

  • ほうれん草としめじの塩こうじあえの写真
    ほうれん草としめじの塩こうじあえ
  • アスパラとえびのサラダ
    アスパラとえびのサラダ
  • かきのオイル煮
    かきのオイル煮
  • ロースハム
    ロースハム

毎日使いにうれしい、スピード調理やあたためが充実

めんどうな分量設定が不要でサッと作れる、レンジで1品

1〜4人分まで自動でサッとあと1品追加したい時の副菜メニューや、野菜の煮物、パスタが作れます。

5分おかず(豚肉と大根のしょうが風味)の写真
5分おかず(豚肉と大根のしょうが風味)

パンも焼きたてのようなおいしさ※1

たっぷりの過熱水蒸気を入れながら加熱するので、買ってきたパンが、作りたてのようなおいしさに復元できます。(冷凍・冷蔵・常温までOK)

焼きたてクロワッサンの写真
過熱水蒸気で焼きたてパンあたため※1

お惣菜もおいしく復元

たっぷりの過熱水蒸気を入れながら加熱するので、買ってきたお惣菜も、作りたてのようなおいしさに復元できます。(冷凍・冷蔵・常温までOK)

  • 天ぷらの写真
    過熱水蒸気でサックリあたため
  • シュウマイの写真
    スチームでしっとりあたため

レンジ機能

毎日使いのあたためや解凍もまかせて!トリプルセンサー

赤外線ムーブセンサー、絶対湿度センサー、温度センサーの3つのセンサーの特性を生かし、それぞれのあたために適したセンサーを使って、上手にあたためます。

  • 赤外線ムーブセンサーイメージ

    赤外線センサー

    食品の表面温度をチェックするので、お好みの温度にあたためできます。また、解凍時のグラム合わせが不要です。

  • 絶対湿度センサーイメージ

    絶対湿度センサー

    食品から発生する蒸気量をチェックするので、庫内が冷めるのを待たずに連続で使えます。

  • 温度センサーイメージ

    温度センサー

    庫内の温度をチェック。庫内温度設定が必要なオーブン加熱時に働きます。

連続運転可能

庫内の温度もチェックするから、庫内の温度が高くても連続で調理やレンジ加熱が可能です。

  • ・解凍・好みの温度あたため・ソフト蒸しの一部メニュー・発酵を除く

スチーム解凍

赤外線ムーブセンサーで量と温度を見分けてほどよく解凍します。

  • 冷凍ミンチ肉の写真
    サックリ解凍
  • 冷凍薄切り牛肉の写真
    全解凍

2品同時あたため※2

ごはんとおかずを同時にほどよくあたためます

ごはん+肉じゃがの写真

好みの温度あたため

-10℃、20℃〜90℃まで、5℃単位で仕上がり温度を調節できます。

アイスクリーム、バター、おにぎりの写真

冷凍食品あたため

市販の冷凍パスタや冷凍お弁当などが、自動で簡単にあたためられます。

市販の冷凍パスタイメージ