よくあるご質問

前の画面に戻る

質問

ファクスで受信したデータを自動的に複合機の内蔵ストレージに保存したい。(FAQ No.02018)

回答

ファクスで受信したデータを複合機の内蔵ストレージに保存することができます。次の設定と確認を行ってください。
下記の手順はBP-70C26を例に記載しています。




1. 複合機の内蔵ストレージを使用できるように設定する。

あらかじめ、複合機の内蔵ストレージを使用できるようにしておく必要があります。詳しくは下記の参考情報を参照してください。




2. ファクスで受信したデータを、複合機の内蔵ストレージに自動保存するよう設定する。

1. ホーム画面で[設定]をタップします。

2. 「システム設定」画面が表示されますので、[ファクス/イメージ送信設定]をタップします。

3.「ファクス/イメージ送信設定」画面が表示されますので、[受信データの転送/保存設定]をタップします。

4.「受信データの転送設定」画面が表示されますので、[受信データの保存設定]をタップします。

ログイン画面が表示されるときは、管理者パスワードを入力しログインしてください。 管理者ログインを実施するには、下記の参考情報を参照してください。

5.「受信データの保存設定」の画面が表示されますので、[受信データのストレージへの自動保存]をタップします。

6. メニューリストが表示されますので、[有効]をタップします。

7. 「受信データのストレージへの自動保存」が「有効」になっていることを確認し、「保存対象の設定」のファクスをチェックします。

8. 次に、「保存フォルダーの指定」で任意の保存先を入力します。

保存先の例)sample ※空白の場合は「faxreceive」フォルダーの直下に保存されます。

9. 指定できましたら、ページの最上部または、最下部の[登録]をタップします。

10. しばらくすると「正常に処理されました。」と表示されます。

これで、ファクスで受信したデータを自動的に複合機の内蔵ストレージに保存することができます。




3. ファクスで受信したデータが自動保存されているか、確認する。

複合機の内蔵ストレージへ自動保存後、受信データを確認するには、以下の参考情報を参照してください。

関連キーワード

ファクス / 自動転送 / 転送 / 受信データ / ファクスデータ / HDD / ストレージ / SSD / ハードディスク / 設定 / システム設定 / ファクス受信 / 共有フォルダー / パブリックフォルダー / NAS

各製品のよくあるご質問トップに戻る

BP-40C26 / BP-40C36 / BP-50C45 / BP-50C55 / BP-50C65 / BP-60C26 / BP-60C31 / BP-60C36 / BP-70C26 / BP-70C45 / BP-70C55 / BP-70C65

更新日:2022年06月13日