お客様サポート

よくあるご質問

  • 前の画面に戻る
  • 印刷
  • 共有

質問

人感センサーを使用して、操作パネルを自動的に表示させたい。 (FAQ No.01635)

回答

スリープ状態の時に複合機へ近づくと操作パネルが自動的に立ち上がるようにできます。
人感センサーを使用するには、省エネルギー設定のスリープモードを「人感センサーモード」にしてください。
また、ダイヤルを調節することにより人感センサーの検知距離を設定できます。





人感センサーモードの設定

1. ホーム画面で[設定]をタップします。

2. システム設定画面が表示されますので、[省エネルギー設定]をタップします。

3. ログイン画面が表示されるときは、管理者パスワードを入力しログインします。管理者ログインを実施するには、下記の参考情報を参照してください。

4. 「省エネルギー設定」の「Eco設定」画面が表示されますので、ページを下へスクロールします。

5. [スリープモード設定]をタップします。

6. メニューリストが表示されますので、[人感センサーモード]をタップします。

7. 「スリープモード設定」が「人感センサーモード」になっていることを確認し、[登録]をタップします。

これで人感センサーを使用することができます。




人感センサーの検知距離の設定(ダイヤル設定)

1. 前カバーを開けます。

2. ダイヤル(緑色)で検知距離を調節します。

検知距離の例)「II」

-ダイヤル(抜粋)-

-各段階の検知範囲のイメージ-

3. 検知距離を設定後、前カバーを閉じます。

これで人感センサーの検知距離の設定が完了しました。

関連キーワード

人感センサー / 省エネ / 省エネルギーモード / 設定 / Eco設定 / スリープモード / 設定 / システム設定

各製品のよくあるご質問トップに戻る

MX-2661 / MX-3161 / MX-3661 / MX-4171 / MX-5171 / MX-6171

更新日:2019年06月20日

  • よくあるご質問トップへ戻る
  • 前の画面に戻る

このページのTOPへ