多彩に使える。可能性が広がる。
ビジネスをスマートにするシャープのデジタル複合機。

  • 仕事の効率化とともに、新しいワーキングスタイルを提案してきたシャープのデジタル複合機。
    充実の基本性能に加え、タブレット端末やスマートフォン、また各種クラウドとの連携により、
    様々なシーンでのドキュメントの活用を可能としています。いつでも、どこでも、やさしくつながり、
    リモートワークにもしっかりと対応。シャープのデジタル複合機には、
    ビジネスをスマートにする力があります。
  • 写真はBP-30M35。フィニッシャー(BP-FN10)、2段給紙デスク(BP-DE11)装着時です。

毎日のオフィスワークに安心と柔軟性を

  • 直感的な操作で仕事効率を高めたい
  • マシンの前での操作時間を減らしたい
  • 安心してはたらきたい

シンプルで快適な操作性を追求
7インチ液晶タッチパネル

高度な機能を直感的に使える7インチ液晶タッチパネルを搭載。シンプルでわかりやすいアイコンデザインを採用し、ドラッグ&ドロップでホーム画面のカスタマイズもできるなど直感的な操作に対応しています。

安心と信頼の抗菌効果
SIAA認証抗菌シート

SIAA(抗菌製品技術協議会)基準に適合した抗菌パネルを標準搭載。タッチパネル部に無機抗菌剤を練り込んだフィルムを採用しており、快適にお使いいただけます。

  • SIAAマークはISO22196により評価された結果に基づき、抗菌製品技術協議会ガイドラインで品質管理・情報公開された製品に表示されています。

USBメモリーからの操作も簡単に
ポップアップ表示/サムネイルプレビュー

USBメモリーを挿入するとスキャン・印刷の選択画面がポップアップ。さらに印刷時、サムネイルプレビューでファイル内容をイメージで見ることができ、まよわずスムーズな操作が可能です。

  • Officeファイルのプレビューにはオプションのダイレクトプリント拡張キット(MX-PU10)が必要です。

複合機の状態を色でお知らせ
状態表示LED

プリント出力中や用紙切れをLEDの点灯や点滅でお知らせ。離れた場所から複合機の状態を光と色で確認できます。

ジョブによって別々に排紙
ジョブセパレーター

ファクス受信中にコピーやプリントの割込み出力が可能。ジョブセパレーターによって、混じり合うことなく別々に排紙できます。

よく使う機能のみを表示して簡単操作
シンプルモード

用紙選択や両面コピーの有無など、よく使う項目のみを表示するシンプルモードを搭載。わかりやすい画面でまよわずに操作できます。

表示が大きく使いたい機能がすぐわかる。

すばやく美しくスキャンできる自動設定を採用
シンプルスキャン

パネルの「自動設定」キーをタップすると、解像度や原稿の天地判定、白紙飛ばし機能などを自動的に設定。時間と手間をかけずに、その原稿に適した設定が得られます。

  • オプションのOCR機能拡張キット(MX-EB20)が必要です。
  • 原稿に適した自動設定

    カラーだけでなく、モノクロ原稿スキャン時も、読み取りモードをグレースケール、白黒2値から自動的に選別。最適なスキャン結果が得られます。

  • 取り直しの手間を減らす、スキャン時の傾き補正

    原稿の傾きを検知し、自動で補正。スキャンし直すなどの手間が省けます。

    • PDFのみ。

高速復帰ですばやく使える
ワンタッチ復帰

液晶パネルにタッチするか、原稿を原稿送り装置にセットするだけで省エネモードから1秒でパネル復帰できます。低消費電力とスムーズな使い勝手を両立しています。

  • 復帰優先モード時のみ。

原稿種類を自動判別
マジカルビュー®III

写真や文字などの構成要素から原稿の種別を自動認識し、適した原稿モードに設定されます。下地に色のついた文字も、不要な下地だけを消去。また、複数ページの書類は各ページごとに最適化して出力します。

  • 用紙に下地色のあるものを原稿にした場合には、下地色をとばします。
  • 下地の色や原稿の種類によっては下地色をとばさない場合があります。

コンパクトなPDFファイルを作成
高圧縮PDF(オプション)

原稿の文字と画像それぞれの領域に適した圧縮を行うことで、データ容量がコンパクトなPDFファイルを作成できます。

  • オプションのスキャナー機能拡張キット(MX-EB19)が必要です。

スキャンデータを多彩に活用
スキャンデータを有効活用

スキャンしたデータを添付ファイルとしてE-mail送信。また、本体ストレージに保存して、パソコンから閲覧/ダウンロードすることもできます。

  • 指定したパソコンへ直接送信するには、ネットワークスキャナーツールLiteのインストールが必要です。
  • ネットワークスキャナーツールLiteはこちらよりダウンロードできます。

スキャンしたデータのURLのみを相手先に送信
保存先のリンクを送信

E-mail送信時に、本体ストレージにデータを保存し、保存先のURLのみをメールで送信。メールサーバーの負荷を軽減できます。

自分のアイコンにタッチするだけ
クイックログイン

ログイン画面にユーザーごとのアイコンが設定でき、簡単にすばやくログインできます。また、アイコンごとに初期設定や表示言語のカスタマイズも可能です。

操作パネルから簡単にユーザーの追加が可能。テンプレートからアイコンを選ぶだけ。

  • 最大20人までの登録が可能です。

ネットワーク環境に手軽に接続
無線LAN(オプション)

無線LAN機能を搭載したパソコン、スマートフォンやタブレット端末と接続可能。スキャンした文書を簡単に取り込んだり、文書や写真を印刷できます。

  • オプションの無線LANアダプター(MX-EB18)が必要です。

ネットワークを2系統で運用可能
有線LAN2回線

2系統のネットワークで複合機を利用できます。回線ごとにIPアドレス/セキュリティを設定でき、部署別や社内用/来訪者用に分けるなどの使い方が可能です。

  • 本機能のご利用には2回線用有線LANアダプターが必要です。詳細は担当セールスにおたずねください。

ドキュメントファイリング

スキャンしたデータを本体ストレージに保存可能。必要な時に呼び出して印刷・送信でき、作業の効率アップが図れます。

  • 再印刷をすばやくできる一時保存フォルダー

    コピーやプリントのデータを本体ストレージの一時保存フォルダーに保存可能。ファイルを指定するだけですばやく再印刷できます。

  • わかりやすく管理できる各種フォルダー

    保存データにユーザー名やパスワードをつけて保管可能。また、ユーザーごとにフォルダーが作成でき、情報の共有化が図れます。

  • ファイルの結合も可能

    ドキュメントファイリングされた複数のファイルを結合可能。資料のまとめが簡単におこなえ、データを有効に活用できます。

変化するワークスタイルに豊富な選択肢を

  • クラウドサービスと連携したい
  • オフィスの外でもファクスを確認したい
  • モバイル端末と連携したい

複合機から直接つながる
クラウドサービス接続※1

スキャンデータのアップロードや保存されたデータのプリントなど、本体から各種クラウドサービスに接続して活用できます。また、アプリケーションもクラウド上から簡単にダウンロード可能。更新もひと目で分かり、常に最新のサービスが利用できます。

  • ※1オプションのアプリケーション通信キット(MX-AMX2)が必要です。

シングルサインオンに対応。各種サービスへのアクセスの際に、一度のみ認証情報を入力すれば、以降は入力を省くことができます。

  • ユーザー認証を有効にする必要があります。詳細は担当セールスににおたずねください。
  • ※2TeleOfficeは、シャープマーケティングジャパン株式会社ビジネスソリューション社が提供する法人向けクラウド型Web会議サービスです。詳細は担当セールスにおたずねください。

メールサービスとの連携を強化
Gmail連携/Exchange連携

別途メールサーバーを設定することなく、普段お使いのメールサービスのアカウントを利用して、スキャンしたデータをE-mail送信できます。

  • 連携サーバー:Exchange Server 2010/2013/2016、Exchange Online。

効率的なドキュメントマネージメントを実現
Sharpdesk®(オプション)

紙文書をスキャンして、パソコンで作成した文書と一元管理したり、高性能OCRでPDFやOfficeファイルに変換して、関係者間で共有する等、文書ワークフローの効率を大幅に改善します。また、サムネイルによるファイルの確認や、リネーム機能、スタンプ機能なども搭載しています。

  • オプションの Sharpdesk®5ライセンスキット(MX-USX5)が必要です。

アプリケーションと連携して効率化
Sharp OSA®(オプション)

Sharp OSA®(Open Systems Architecture)により、複合機の機能とアプリケーションソフトを連携し、入力から処理、出力といった一連の作業を自動化することで、業務効率が高まります。

  • オプションのアプリケーション通信キット(MX-AMX2)
    または外部アカウントキット(MX-AMX3)が必要です。

パソコンやモバイル端末からの遠隔操作に対応
リモートオペレーション

離れた場所にあるパソコンやモバイル端末から、複合機の操作パネルと同じ操作が可能です。

  • リモートオペレーションパネルを利用するには別途ソフトウェアが必要です。
  • 同時に2台以上のパソコンからのアクセスはできません。
  • お使いのネットワーク環境・アプリケーションによっては接続できない場合がありますので、詳細は担当セールスにおたずねください。

テキストデータを効率よく活用
OCR(オプション)

スキャンしたテキストデータをサーチャブルPDFやOfficeファイルとして活用可能です。

  • オプションのOCR機能拡張キット(MX-EB20)が必要です。

スマートフォンやタブレットと簡単に連携
モバイル端末接続

モバイル端末と複合機が簡単に連携可能。スキャンした文書をモバイル端末に取り込んだり、モバイル端末から文書や写真を印刷するなど、データの利用範囲が拡がります。

  • Sharpdesk Mobile®

    NFCにかざしたりQRコードを読み取ることで、モバイル端末と簡単に連携。パソコンなしでもスキャンした資料をスマートフォンに取り込んだり、出先で撮った写真をプリントするなど多彩に活用できます。

    • 対応端末と対応OS、また詳細はこちらをご確認ください。
    • NFCリーダーライターを装着してご使用の場合、Androidバージョン9以前を搭載した端末でのみ本アプリケーションでNFCを利用可能です。
    • NFCリーダーの詳細は担当セールスにおたずねください。
  • AirPrint®

    Apple社製デバイスからメールやウェブページ、写真などを当社複合機で直接印刷できます。

    • オプションのPS 拡張キット(MX-PK13)が必要です。
  • 無線LAN環境、またはオプションの無線LANアダプター (MX-EB18)が必要です。

多彩なファクス機能

パソコンで確認できる
受信データの自動保存

ファクス受信データを、一旦、本体のストレージに自動保存。 PDF等のファイルとしてパソコンで確認できます。また必要に応じて印刷するなど多彩にデータを活用できます。

受信データを転送できる
多彩な転送機能

ファクスやインターネットFaxのデータを、TIFFやPDFデータに変換し、指定した共有フォルダーやE-mailなどに転送できます。

  • ※1携帯電話にE-mail転送する際は、受信データを常にプリントするに設定してください。また、データのバックアップ用に他の宛先に対して送信を指定してください。
  • ※2ネットワークスキャナーツールLiteのインストールが必要です。
  • ネットワークスキャナーツールLiteはこちらよりダウンロードできます。

通信コストを節約できる
インターネットFax対応(オプション)

E-mail環境を利用してインターネットFaxが可能。電話回線によるファクス通信と比べて、通信コストを節約することができます。

  • オプションのインターネットファクス拡張キット(MX-FWX1)が必要です。

受信データに多彩な操作ができる
受信データプレビュー

ファクス受信データをプリントせず、一旦、メモリーに保存。プリント前に受信内容を確認する、本体のストレージに保存して再利用、パソコンにデータを転送するといった多彩な操作が可能です。

パソコンから直接送信できる
PC-Fax送信

パソコンで作成したデータを直接パソコンからファクス送信。ファクス原稿をプリントする手間と用紙の使用量を抑えられます。

高速伝送をサポートするスーパーG3ファクス搭載

W-NET FAX、W-NET FAX ダイレクトSMTPに対応

  • オプションのインターネットファクス拡張キット(MX-FWX1)が必要です。

ファクスセキュリティ FASEC 1に適合

これからのビジネスシーンに効率と快適さを

  • オフィスの生産性を高めたい
  • データを効率的に活用したい
  • 環境に気を配りたい

複数の領収書や写真を個別にデータ化
マルチクロップ/写真クロップ

複数の領収書・写真などを一度にスキャンし、個別のデータとして保存可能。領収書などのファイリングを効率化できます。また、雑誌などの原稿から写真のみを切り出して保存することも可能です。

サーバーレスでどの複合機からも出力可能
プリントリリース

標準搭載のプリントリリース機能では、親機として設定した複合機に印刷データを送信し保存することで、同一ネットワーク上の子機に設定した複合機から印刷することができます。また、本人がログインし印刷指示するまでプリントされないので、出力用紙の取り忘れや放置による情報漏えいを抑止します。さらに、印刷したいデータを選択して印刷できるので、誤った印刷も抑えられます。

管理者にもメリット
サーバー設置が不要のため導入コストが抑えられます。また、簡単な設定で使用でき、管理者の手間を削減できます。

  • 親機に接続する子機の台数には制限(推奨台数5台)があります。詳細は担当セールスにおたずねください。

名刺を効率的にデータ化
名刺スキャン(オプション)

複数の名刺をまとめてスキャンし、効率的にデータ化。個別のファイルとして保存できます。

  • オプションのOCR機能拡張キット(MX-EB20)が必要です。

大量の書類もすばやく処理
A3~A5サイズ両面原稿対応

両面原稿自動送り装置(RSPF)は、120枚までセット可能。A3~A5サイズの原稿を自動で読み取ることができ、業務の効率化が図れます。

  • コピー時
    モノクロ:片面原稿60枚/分(A4ヨコ)(600x400dpi時)
  • スキャン時
    カラー/モノクロ:片面原稿60枚/分(A4ヨコ)(200x200dpi時)

Microsoft® Office文書のダイレクト印刷が可能
オフィスダイレクトプリント(オプション)

パソコンを介さずにOfficeファイルを直接印刷できます。タブレット端末で受け取ったPowerPoint®の企画書やクラウド上のWordの文書を簡単に出力でき、業務の効率化が図れます。

  • オプションのダイレクトプリント拡張キット(MX-PU10)が必要です。
  • Microsoft Word、Excel®、PowerPoint®の文書フォーマットOffice Open XML(docx、xlsx、 pptx)に対応しています。
  • 印刷結果がパソコンの画面に表示されるものと異なる場合があります。
  • Microsoft Word、Excel®、PowerPoint®ファイルのダイレクト印刷にはQualcomm®DirectOfficeTMのソフトウェアを使用しています。

高品位出力をサポートするAdobe®PostScript®3に対応(オプション)

  • オプションのPS拡張キット(MX-PK13)が必要です。

複数枚の原稿を1枚にまとめて印刷
両面印刷&ページ集約機能

両面印刷機能を使って、1枚の用紙の表裏に印刷可能。また、用紙の片面に2枚の原稿を集約して印刷できます。組み合わせて使えば4枚の原稿を1枚に出力できるため、用紙の使用量が減り、コストが削減できます。

ステープル止めも自動化
フィニッシャー(オプション)

ステープル止めなどの仕上げ処理を自動でこなします。コンパクトに本体内部に装着されるため、スペースを取らずに設置可能です。

  • オプションのフィニッシャー(BP-FN10)が必要です。ジョブセパレーターとの同時装着はできません。

オリジナルの画像をプラス
カスタムイメージ

画像データを複合機に登録することで、コーポレートロゴなどを手軽に出力物に付加することができます。

多彩な用紙に出力が可能
各種用紙/厚紙プリント機能

標準トレイとオプションカセットはA3からA5サイズに対応。厚紙(200g/m2)まで印刷できます。※1また、封筒やはがきなどの多彩な用紙への出力が可能です。※2

  • ※1トレイ1は不可。
  • ※2手差しトレイから給紙。
  • 詳細は担当セールスにおたずねください。

仕分け作業を自動で完了
電子ソート/オフセット排紙

電子ソート機能を使えば、複数枚の原稿の多部数コピーを素早く処理。また、オフセット機能により仕分け作業も効率化できます。

作業の手間を効率化
カードスキャン

免許証など、各種カードの表裏を1枚の用紙にコピー。手間が省けるばかりでなく、用紙の節約にもつながります。

速さと省エネ性能を両立
優れたTEC値※1

数多くの節電技術を搭載し、ファクス/ネットワーク待機時の消費電力0.3W※2を実現。オフィスのコスト削減をサポートします。

  • ※1TEC値とは「Typical Electricity Consumption」の略。国際エネルギースタープログラムで定められた測定方法による数値です。
  • ※2ご使用環境により、数値が異なる場合があります。

エコをアドバイスする
Ecoおすすめ機能

コピーやドキュメントファイリング再印刷、またダイレクトプリント時に、両面印刷やページ集約などのエコにつながるアドバイスを表示します。

使用状況に合わせて自動的にON/OFF
電源ON/OFFスケジュール機能

電源のON/OFFを自動的に制御できます。昼休みや終業後には電源をOFFにして消し忘れを防止するなど節電に役立ちます。

使っていない時は自動で節電状態に
オートパワーシャットオフ

未使用時は、自動的にスリープモードに移行。スリープモードに移行する際は、確認メッセージが表示されるなど使いやすさにも配慮しています。

国際エネルギースタープログラムに適合

国際エネルギースタープログラム

グリーン購入法基準に適合

グリーン購入法

エコマーク認定商品

エコマーク

電子マニュアルを採用

環境に配慮した素材を使用

欧州RoHS規制に対応

大切な情報に高度なセキュリティを

  • 万一の情報漏洩に備えたい
  • メールを安全に運用したい
  • ユーザーの管理を効率化したい
  • ※1詳細は担当セールスにおたずねください。
  • ※2E-mail送信スキャンのみです。

複合機からの情報漏えいを防ぐ
電子データ暗号化/自動消去

本体ストレージに蓄積されたデータは、暗号化して保存。出力後や送信後は、自動的にデータを消去します。

  • 詳細は担当セールスにおたずねください。

多数のユーザー対応が簡単にできる
ICカード/サーバー認証

ICカードによる認証機能、LDAPやActive Directory®など外部のサーバーと連携した認証機能にも対応。複数台の一括管理や多数のユーザー対応も可能です。

  • オプションのICカードリーダーライター(MX-EC13 N)が必要です。
  • ICカードリーダーライター(MX-EC13 N)接続時は、下記ICカードが使用できます。
FeliCa® MIFARE® ELWISE® eLWISE®
IDm/SSFC/ユーザーエリア UID カードシリアルID .com-ID

E-mailの安全性を高める
S/MIME対応(E-mail送信スキャンのみ対応)

E-mailの暗号化/電子署名に対応。暗号方式を使ったメッセージ送信により情報漏えいを防止します。また、送信者のなりすましやメール内容が改ざんされることなどを防ぎます。

より高度なセキュリティを実現する
データセキュリティキット(オプション)

オプションのデータセキュリティキット(BP-FR11U)を装着することにより、より強固なセキュリティを実現することが可能です。

  • 詳細は担当セールスにおたずねください。2021年6月発売予定。

万一の異常を自動的に修復
ファームウェア自動修復機能

ファームウェアの異常が検出されると、自動的に修復を開始して素早く復元を試みます。

簡単ログインと高度なセキュリティ
Active Directory®連携

複合機をActive Directory®と連携させることで、パソコンと同じようにログイン時の認証情報を使ってアクセス可能。ICカードを利用すれば、高度なセキュリティを保ちながら、簡単にログインできます。

情報漏えいを防止する
個人情報と本機内データの消去

本体の初期化によってマシンに登録した個人情報や保存データを消去することが可能。廃棄時に個人情報や重要文書が漏えいすることを防ぐセキュリティ機能です。また、本体の初期化によってマシンはロックされ、再利用には専用キーの入力が必要となります。

その他のセキュリティ機能

  • □ パスワードで守る 受信データホールド/プリントホールド
  • □ データ送受信を暗号化する SSL通信/IPsec
  • □ 情報の持ち出しを防止する 追跡情報印字
  • □ 不正なアクセスを制限する IPアドレス/MACアドレスフィルタリング