導入事例

製品カテゴリ
 
業種
 

三浦工業株式会社 名古屋支店さま

PDF:745KB

フリーアドレス化したオフィスにプラズマクラスター
業務用の大型モデルで職場の衛生対策に安心感
業種

製造

導入の目的

安全性向上、快適性向上、事業継続計画(BCP)対策

導入製品
  • 床置き型プラズマクラスター空気清浄機
    ・FU-M1400×10台

2021年7月、同社の名古屋支店に導入。フリーアドレスのオフィス、会議室、オンライン会議用の個別ブースなどに設置。
販売:三谷産業イー・シー株式会社さま

導入先
三浦工業株式会社さま 愛媛県/松山市(本社)

1959年設立。ボイラ製品、水処理機器、食品機器、メディカル機器、舶用機器など様々な製品の製造・販売とメンテナンスをグローバルに展開。
名古屋支店(本物件)/愛知県名古屋市

こんなソリューションを実現しました。

導入前の課題

働き方改革の一環として、営業職などの直行直帰の推進、オフィスのフリーアドレス化を計画していたなか、ウイルスに対する懸念が拡大。自分の好きな席で働く、新しいワークスタイルの構築と合わせ、事務職をはじめ出社する社員が安心して働ける環境づくりが求められました。

導入後の変化
  • 大型のプラズマクラスター空気清浄機が広い空間をカバーし、社員が安心して働ける職場に。
  • キャスター付きで好きな場所に移動して使用できるため、フリーアドレスのオフィスともマッチ。
  • プレフィルター自動掃除機能の搭載により、お手入れの手間が大幅に省ける点もメリット。

お客様の声

導入の背景

ウイルスに対する懸念が拡大するなかで、社員が不安なく働ける環境づくりが課題に。

当社名古屋支店では、働き方改革として営業・メンテナンス職の直行直帰や一部テレワークの推進、ペーパーレス化などに取り組み、オフィスの固定席を減らし、社員が自由に席を選ぶフリーアドレス化を計画していました。そうしたなか、ウイルスに対する懸念が拡大し、図らずもそれらの改革が一層求められる状況に。フリーアドレス化の改装と併行して、事務職をはじめ会社に出社する社員が不安なく働ける環境づくりが課題となりました。

三浦工業株式会社
(左)(前名名古屋支店長)関東統括部 統括部長 大下剛さま
(右)名古屋支店 食機名古屋営業課 課長 玉井幸隆さま

選ばれた理由

広い範囲をカバーできる業務用機器に着目。
ご販売店による実演提案を受けてさらに納得。

ウイルス対策としてすぐに思いついたのが、自宅で使用して良さを実感していたプラズマクラスター空気清浄機でした。ご販売店の三谷産業イー・シーさまから、広い範囲をカバーできる大型の業務用機器があることをご紹介いただき、アンモニアを使った脱臭実演やイオンカウンターでイオン発生量を実際に見せてもらい、さらに納得が深まりました。その他、学術機関での効果の実証、豊富な実績と高い認知度、オフィスの図面を基にした最適な設置提案なども評価して、導入を決定しました。

フロア入口のカウンター前に設置し、来社された方にも安心感

導入後の効果

支店内に10台設置、社員の間に安心感。
フリーアドレスのオフィスとも相性が良い。

オフィスをはじめ、会議室、オンライン会議用の個別ブースなど、支店内に合計10台を設置しました。よく知っているプラズマクラスター空気清浄機の大型モデルで、安心感があると、社員の間でたいへん好評です。キャスター付きで簡単に移動できるのもフリーアドレスのオフィスと相性が良く、ミーティングの際に近くに寄せて使うケースもあります。また、プレフィルターに付着するホコリを自動で掃除してくれる機能があり、お手入れの手間が大きく省けることも、運用するうえで助かっています。

パワフルな大型モデルで会議室の空気を浄化

今後の展望

みんなが安心して働ける職場を目指して、これからもより良い環境づくりに取り組みます。

働き方改革で会社への出社人数が減るなかでも、出社しなければならない社員は一定数いますので、みんなが安心して働ける職場を目指すことが大事です。各拠点ごとの事情は様々ですが、今後も社員の声を聞きながら、プラズマクラスター空気清浄機の一層の活用も含め、より良い環境づくりに取り組みます。

オンライン会議用の個別ブース前にも設置

2021年12月制作

導入製品「プラズマクラスターイオン/空気清浄機」について

空気浄化に、脱臭に、静電気除去に。広いスペースの空気を効率的にキレイにする。タイプが選べるシャープのプラズマクラスター。