導入事例

製品カテゴリ
プラズマクラスターイオン発生機
業種
医療・福祉機関

ウインファーマグループさま ウイン調剤薬局 伊勢崎店

PDF:676KB

プラズマクラスター導入で患者さまに選ばれる薬局へ
待合室の衛生対策に安心感、ニオイ抑制効果も実感
業種

薬局

導入の目的

安全性向上、快適性向上、サービス向上

導入製品
  • 床置き型プラズマクラスター空気清浄機/加湿空気清浄機
    ・FU-M1400×12台 / KI-M850S×32台
    5年保守パック フルサポートプラン:全機加入

2021年2月~3月、グループ35店舗に導入。待合室や休憩室などに設置されている。
販売:アルフレッサ株式会社さま

導入先
ウインファーマグループさま 神奈川県 /横浜市(グループ本社)

1998年創業。関東地方を中心に各地に多数店舗を展開される調剤薬局グループ。
ウイン調剤薬局 伊勢崎店(本物件)/群馬県伊勢崎市

こんなソリューションを実現しました。

導入前の課題

新型ウイルスの影響が広がるなか、待合室の空気環境について衛生対策を強化し、患者さまの不安を少しでも解消したいと考えました。また、調剤薬局独特のニオイなどが気になることもあり、それらの抑制も課題になっていました。

導入後の変化
  • 広い空間をカバーでき、ウイルス対策、集じん、ニオイ抑制で効果を発揮しています。
  • 5年保守パック フルサポートプラン加入で、メンテナンスに手間がかからないのもメリット。
  • プラズマクラスターのマークと空気清浄機の存在が患者さまの安心感につながっています。

お客様の声

導入の背景

待合室の衛生対策をさらに強化したい。
薬局独特のニオイの抑制も課題の一つ。

新型ウイルスの影響が広がるなか、入口へのアルコール消毒液設置、窓口へのアクリル板設置、定期的な換気の再徹底、待合室の人数制限など、様々な対策に取り組んでいました。その一環で、患者さまのさらなる安心のために、待合室へ空気清浄機を導入し、衛生対策をさらに強化したいと考えました。一方で、以前から調剤薬局独特のニオイなどが気になる時もあり、それらも抑制できるような機器を求めていました。

ウイン調剤薬局 伊勢崎店
(左)店長 山本未来さま
(右) スタッフ 山下法久さま

選ばれた理由

広い空間を1台でカバーできる能力を評価。
プラズマクラスターの信頼感も決め手に。

大型の業務用プラズマクラスター空気清浄機は、広い待合室を1台でカバーできる高い浄化能力を評価しました。比較検討したオゾンを使った機器の方は、設置できる場所に制限があり、カバー範囲も狭くて複数台の設置が必要になるのがネックでした。また、プラズマクラスターは以前からCM等でも馴染みがあり、信頼感と安心感があったのも大きな決め手になりました。

広い待合室に大型の空気清浄機(FU-M1400)を設置

導入後の効果

安心された患者さまから好評の声が続々。
メンテナンスの手間を省くサポートにも満足。

認知度が高いプラズマクラスターマークに加え、大型空気清浄機の存在が患者さまの安心感につながるようで、窓口で好評の声を多く耳にします。気になっていた薬局独特のニオイだけでなく、今年は梅雨時のじめっとしたニオイも感じませんでした。広い面積をカバーできるのに運転音も気にならず、窓口にアクリル板を設置したため普段より声が聴き取りづらい状況のなかでも服薬指導を妨げません。また、キャスター付きで簡単に移動でき、毎朝の床掃除も簡単。本体のメンテナンスも5年保守パック フルサポートプランに加入したことで、定期的に清掃点検や消耗品交換をしてもらえ、スタッフに手間がかからず助かっています。

スタッフの休憩室にも加湿空気清浄機(KI-M850S)を設置

今後の展望

グループ店舗にさらに導入拡がる可能性。
これからも患者さまに選ばれる調剤薬局へ。

グループの調剤薬局でまだ設置していない店舗から、当店の空気清浄機設置が評価されており、今後グループ内でさらに導入が広がっていく可能性があります。新型ウイルスが気になって外出が不安な方も多い状況ですが、対策の徹底で引き続き患者さまから選んでいただける調剤薬局を目指します。

入口や窓口にステッカーを貼ってプラズマクラスター導入をアピール

2021年7月制作

導入製品「プラズマクラスターイオン/空気清浄機」について

空気浄化に、脱臭に、静電気除去に。広いスペースの空気を効率的にキレイにする。タイプが選べるシャープのプラズマクラスター。