SHARP法人のお客様

導入事例

製品カテゴリ
 
業種
 

阿佐谷神明宮さま

PDF:1MB

鮮明な映像、視認性の高い監視カメラを配置
ご参拝者のご案内やセキュリティ向上に貢献
業種

社寺

導入の目的

セキュリティ向上、安全性向上、サービス向上

導入製品
  • ネットワーク監視カメラ
    ・YK-B021F×2台
    ・YK-B021C×1台
    ・YK-D021B×3台
    ・YK-P021F×1台
  • ネットワーク・ビデオ・レコーダー
    ・YC-R0814×1台

2019年8月導入。境内の屋内外7カ所に防犯・モニター用として監視カメラを追加設置。
販売:東京オフィスマシン株式会社さま

導入先
阿佐谷神明宮さま 東京都/杉並区

日本武尊が東征の帰途立ち寄ったとされる阿佐谷で、後に尊の武功を慕う村人が社を建てたのが始まりとされ る。都内最大級の伊勢神宮勧請神社。年に数十万人の参拝者がある。

こんなソリューションを実現しました。

導入前の課題

平成21年、境内を全面的に配置しなおす「平成の大改修」が竣工しました。その際、境内地が従来のほぼ倍に広がったため、ご祈祷を案内したり、セキュリティ対策を講じたりするのに、境内全体をはっきりと見ることができるカメラが必要でした。

導入後の変化
  • 高画素で鮮明な画像が実現でき、境内全体の様子や、人の流れなどが一目瞭然に。
  • 視認性の高い映像で不審者などセキュリティ対策がより適切に。カメラの存在を示し、抑止効果も発揮。
  • 社殿での祭祀の進行状況を即座に把握でき、ご祈祷を受けられる方へのご案内がスムーズに。

お客様の声

導入の背景

大改修で境内が一気に倍に広がり、全体の状況を把握するのが困難に。

当宮の「平成の大改修」では、裏にあった鎮守の森を境内に新たに組み入れ、神明造りの御殿、新しい祈祷殿などを一から配置しなおしました。これにより境内地が従来のほぼ倍の3000坪へと一気に広がったため、社務所から境内全体の様子を把握するのが難しくなっていました。また、都心の神社ということもあって、不審者が現れた場合の対策などセキュリティ向上も求められていました。

阿佐谷神明宮
権禰宜 安達政仁さま

選ばれた理由

高画素で画質が良く、人の顔まではっきり。
録画再生も簡単で、非常に使いやすい。

監視カメラは以前から導入していましたが、人の顔がようやく分かる程度の映像で不十分でした。そうした中、東京オフィスマシン株式会社さまに奨めていただいたのが、シャープの<YKシリーズ>です。高画素で画質が良く、人の顔などもはっきり見える点を、まず評価しました。また、リアルタイム表示だけでなく、録画分の再生も簡単で、非常に使いやすいと思いました。そして、国内大手のシャープ製であり、安心して使える点が決め手になりました。

祈祷殿のカメラ。ご祈祷の進行を見て次のご案内がスムーズに

導入後の効果

カメラの存在示し、セキュリティ向上。
ご祈祷を待つ方の案内もスムーズに。

<YKシリーズ>のバレット、ドーム、PTZの3タイプ計7台を拝殿、祈祷殿、境内中央、駐車場などに設置しました。映像が非常に鮮明になり、不審者が現れた場合の対策をより適切に講じられるようになりました。また、カメラが見えるような形で設置したため、セキュリティ効果が高まっています。ご参拝者の数や動き、境内全体の状況も瞬時に把握できるので、ご祈祷をお待ちの方へのご案内も、よりスムーズになりました。

駐車場のカメラで、空き状況をチェック

今後の展望

画像解析導入し、ご参拝者の計数検討。
鮮明な画像求め、既存カメラ置き換えも。

約7万人の初詣客をはじめ、当宮には年数十万人の方が参拝に来られます。シャープの監視カメラの画像を専用ソフトで解析すると、人数カウントができると聞いており、ご参拝者数のより正確な計数に役立てられればと考えています。また、より鮮明な画像で境内全体を見るため、以前に導入したカメラの置き換えも、将来的には検討する考えです。

境内全体の様子が、モニターで一目で見て取れる

2019年11月制作

導入製品「ネットワークカメラ」について

4K3Kの高解像度で全方位の映像監視を実現。無線LAN対応ネットワークカメラ。