SHARP法人のお客様

導入事例

製品カテゴリ
 
業種
 

株式会社千厩自動車学校さま

PDF:781KB

配光角を選べる投光器で自動車教習コースを全面LED化
電気料金を削減しながら明るく安全な教習環境を実現
業種

学校

導入の目的

安全性向上、経費削減、環境対策

導入製品
  • LED照明
    ・投光器 DL-EL05N-W×30台 他 計58台
    ・モジュール形ベース照明
     DL-MF400W×29台 他 計44台
    ・埋込スクエア型 DL-AB02HM×11台 
    全機種合計113台

投光器は教習コースに計58台、モジュール形、埋込スクエア型は校舎内に計55台設置。2015年12月運用開始。
販売:カメイ株式会社さま

導入先
株式会社千厩自動車学校さま 岩手県/一関市

1968年開校。普通自動車をはじめ、バイクから第二種免許まで、全車種の教習を実施されている。またフォークリフトや車両系建設機械等の技能講習や、安全運転講習、交通安全講習なども行われている。

こんなソリューションを実現しました。

導入前の課題

これまで教習コースの照明に高圧ナトリウム灯を使っていましたが、経年劣化のため照度が徐々に低下して、夜間にコースが見づらくなっていました。また消費電力が大きく、ランプ交換も必要だったため、明るく省エネで長寿命の照明器具へ置き替えようと考えました。

導入後の変化
  • 配光角が選べる投光器で、明るく見やすい教習環境を実現し、安全性を向上できました。
  • 高い省エネ性により、毎月の電気料金を約2万円削減。ランプ交換費用も削減できる見込みです。
  • 省エネによるCO2排出量削減で、地球温暖化防止など環境保護にも貢献。

お客様の声

導入の背景

既存の照明器具が経年劣化で照度低下。
より明るく、省エネのLED照明への置き替えを検討。

当校の教習コースでは、これまで高圧ナトリウム灯を使用していましたが、灯具の経年劣化により次第に照度が低下し、夜間の教習時にコースの一部で明るさが充分足りていませんでした。また、消費電力が大きく電気代が嵩む上、ランプ交換時に高所作業車が必要になることもあり、手間や費用がかかっていました。そのため、より明るく省エネで、ランプ交換作業を削減できるLED照明への置き替えを検討していました。

株式会社千厩自動車学校 総務部 部長 小山芳信さま

選ばれた理由

豊富なラインアップで、様々な配光角に対応。
点灯時にすぐに明るくなるのもメリット。

ご販売店のカメイさまに熱心に提案いただいたシャープの投光器は、様々な配光角のラインアップが取り揃えられているので、設置場所に合わせて最適な照明を選ぶことができ、既存の照明柱を増設せずに明るさをアップできる点を高く評価しました。照度分布図によるシミュレーションで台数や設置角度、路面の明るさを分かりやすく確認できたのも、導入の決め手になりました。また、スイッチを入れるとすぐに明るくなるので、停電後や、スタッフが誤ってスイッチを切ってしまった際も、迅速に再点灯できるのもメリットでした。

明るいLED投光器により、夜間教習で見やすさが向上

導入後の効果

夜間でも明るく見やすい教習環境を実現。
ランプ交換の頻度を減らして経費削減へ。

教習コース各所に計58台の投光器を設置し、夜間でも明るく見やすくなったことで安全性が向上。受講者からも「明るくなって運転しやすい」と好評です。また、校舎の教室や廊下の蛍光灯もLED化し、当校全体で照明の省エネ化が進んだことで、毎月2万円程度の電気料金削減につなげることができました。またランプ交換作業の頻度も従来より減らせる見込みで、より一層の経費削減につながっています。

設置場所に合わせて、最適な配光角の照明を選べたのが導入の決め手に

今後の展望

省エネ機器の導入でCO2排出量削減にも貢献。
業界全体で環境保護意識を高めていきたい。

LED照明の導入で電力消費量を削減し、積極的に省エネに努めることで、社会全体のCO2排出量削減と地球環境保護にも貢献できると考えています。今後は、このような当校の環境保護への取り組みをWebサイトなどでアピールしていき、環境への意識を高めていきたいと思います。

校舎内の教室や廊下もLED化し、一層の省エネ化を実現

2016年3月制作

導入製品「LED照明」について

環境とテクノロジーの融合でLED新時代へ。屋内照明も、施設・屋外照明も、人と空間の快適さを追求し、ビジネスや地域社会に貢献します。