SHARP法人のお客様

導入事例

製品カテゴリ
 
業種
 

名古屋国際ホテル(株)さま

PDF:188KB

客室エリアの廊下にLED照明を導入。
「エコノミー」と「エコロジー」の両立を図りました。
客室エリアの廊下すべての照明を、白熱灯からLED照明へ切り換えました。「電気代を削減するエコノミー」と「環境負荷を低減するエコロジー」、この2つの課題を効率的に達成しました。
業種

ホテル

導入製品
  • LED電球(一般電球タイプ)
    ・DL-LA42L×300台

2010年12月、客室エリアの廊下に設置した照明を、白熱灯からLED照明へ切り換えた。

導入先
名古屋国際ホテル(株)さま 愛知県/名古屋市

名古屋の都心に位置するホテル。1995年より、「環境実践ホテル」を経営方針に組み入れ、環境への姿勢を明確にされている。

こんなソリューションを実現しました。

導入前の課題

・導入費用の回収が早く、経費削減につながるLED照明を導入したいと考えていました。
・照明を取り替えるのは危険を伴う作業なので、事故が起きる可能性を減らしたいと考えていました。
・当社のエコノミーとエコロジーへの取り組みが、社員に伝わりやすい商品を探していました。

導入後の変化
  • 今回導入したLED照明は、約4ヶ月で費用が回収できる見込みであり、経費の削減になりました。
  • 寿命が長く取り替える回数も少ないLED照明の導入により、事故の起きる可能性が減少しました。
  • LED照明は電気代の削減量が数値として出ます。また、導入もひと目でわかるので、当社の取り組みが社員へスムーズに伝わるようになりました。

お客様の声

導入の背景

エコノミーとエコロジー、両方を実現したいと考えていました。

導入のポイントは、エコノミーとエコロジーです。導入費用を早く回収でき経費削減につながる照明が必要でした。また昨今は、企業責任として環境保全に取り組まなければならない時代です。当社は環境問題を考えながら運営する「環境実践ホテル」を経営方針にかかげており、照明器具も環境への配慮が重要。エコノミーとエコロジー、両方を実現する照明を導入したいと考えていました。

名古屋国際ホテル(株) 代表取締役総支配人 牧野恭一さま

選ばれた理由

約4ヶ月で導入費用を回収できるLED照明。
迷わず決めました。

当社は環境に優しい部材や製品を優先的に採用しており、日常的にLED照明の情報をインターネットで収集し導入を考えていました。そこで各社からご提案をいただき、機種ごとに採用を検討。その結果、シャープ製LED照明は導入費用を約4ヶ月で回収できることが分かりました。エコノミー面や導入後のサポート面での魅力もあり、迷いなく導入を決定しました。

導入後の効果

照明の寿命が長いので取り替え回数が減り、業務を効率化できました。

ホテルは照明へのこだわりが強く、取り替える際は脚立で足場を組むなど危険な作業が伴います。LED照明は寿命が長いので取り替え回数が減り、事故が起きる可能性も減少、作業性が向上しました。また、LED照明は、エコノミーとエコロジー両方の面において、一番わかりやすい商品だと思います。電気代が大きく下がることは数値として出ますし、明かりの変化でLED照明に換えたことがスムーズに社員へ伝わっています。

客室エリアの廊下へ全面的に設置されたLED照明

今後の展望

LED照明の導入場所をさらに広げたいと考えています。

今後は、廊下だけでなく、客室やレストランにもLED照明を導入していきたいと考えています。それぞれの場所に適した明かり、たとえばレストランなら料理がおいしく見えるLED照明などを、検討しているところです。お客さまに身近なところでメリットを感じられる商品なら、さらに価値を感じやすくなると思います。

2011年1月制作

導入製品「LED照明」について

環境とテクノロジーの融合でLED新時代へ。屋内照明も、施設・屋外照明も、人と空間の快適さを追求し、ビジネスや地域社会に貢献します。