機器の登録方法


冷蔵庫とのリンク設定

■ すでにCOCORO KITCHENアプリに冷蔵庫を登録済みの場合はこちら

■ SJ-AW50G, SJ-AW50F, SJ-AK31Fの登録方法はこちら

■ SJ-TF49Cの登録方法はこちら

■ 上記以外の冷蔵庫をCOCORO HOMEに登録する

  1. 必要な環境を確認する
    無線LAN機能を設定するために必要な環境はこちら

  2. COCORO HOMEアプリをインストールし、ログインします。
    COCORO HOME アプリのダウンロードはこちら

  3. 機器リストから「+」を押して、冷蔵庫を選びます。
  4. 画面の案内に従って、冷蔵庫を無線LANルーターに接続してください。
  5. 無線LANルーターとの接続が完了したら「次へ」を押します。
  6. 検索画面に冷蔵庫が表示されたら「登録する」ボタンを押します。
  7. 利用規約を確認し、同意する場合は、チェックを入れ「同意して次へ」をタップします。
  8. 機器の名前、郵便番号、設置場所の情報などを入力すると登録が完了します。

■ COCORO KITCHENアプリに登録済の冷蔵庫をCOCORO HOMEアプリに登録する。

  1. COCORO HOMEアプリをインストールし、COCORO KITCHENアプリと同じCOCORO IDでログインします。
    COCORO HOME アプリのダウンロードはこちら

  2. COCORO HOMEアプリのタイムライン画面に、冷蔵庫を自動で見つけたというお知らせが表示されるので「機器リストへ」ボタンを押します。
  3. 機器リストの画面で「機器を登録する」ボタンを押します。
  4. 利用規約を確認した上で「登録」ボタンを押します。

■ SJ-TF49CをCOCORO HOMEアプリに登録する

【事前の確認】
SJ-TF49Cを無線LANに接続します。
無線LANへの接続方法はこちら

【機器登録手順】

  1. スマートフォンをSJ-TF49Cと同じ無線LANルーターに接続します。
  2. COCORO HOMEの機器リストから「+」を押して冷蔵庫を選びます。
  3. 「上記以外のタイプの冷蔵庫」を選びます。
    機器を検索中の画面が出ますのでしばらくお待ちください。
  4. アプリの画面が切り替わったら、一番下まで画面をスクロールして「別の方法で登録する」を選びます。
  5. 「すでに冷蔵庫と無線LANアクセスポイント…」を選びます。
  6. アプリの画面の案内に従って登録してください。




前の項目へトップ画面へ次の項目へ