機器の登録方法


空気清浄機とのリンク設定

「COCORO AIR」をリニューアルしました。
COCORO HOMEアプリに空気清浄機を登録すると、COCORO AIRアプリをインストールしなくてもクラウドサービス「COCORO AIR」を利用いただけるようになりました。
機器リストから登録している空気清浄機の「詳しい操作」を選択し、COCORO HOMEアプリと同じCOCORO IDでログインしてお使いください。

■KI-PX100,KI-PX75,KI-PX70の登録方法はこちら

■上記以外の空気清浄機の登録方法

  1. 必要な環境を確認する。

    無線LAN機能を設定するために必要な環境はこちら
    上記を確認後、スマートフォンをこれから空気清浄機を接続するルーターと同じルーターに接続します。

  2. COCORO HOMEアプリをインストールし、ログインします。
    COCORO HOMEアプリのダウンロードはこちら

    ※下記の権限を求めるメッセージが表示されたときは、接続に使用するので「許可(OK)」を選択してください。
    (スマートフォンやOS のバージョンにより異なります)
    ・位置情報の利用許可 ・Bluetooth の使用許可 ・ネットワーク上のデバイスの検索について

  3. 機器リストから「+」を押して、空気清浄機を選びます。
    画面の案内に従って、空気清浄機を無線ルーターに接続してください。

  4. 無線ルーターとの接続が完了したら画面の下にある「次へ」をタップします。
    検索画面に空気清浄機が表示されたら「登録する」ボタンを押します

  5. 利用規約を確認し、同意する場合は、チェックを入れ「同意して次へ」をタップします。

  6. 機器の名前、郵便番号、設置場所の情報など機器情報を入力すると、アプリへの登録が完了します。

  7. 機器情報の入力後、「次へ」のボタンを押して、COCORO AIRサービスの利用設定を行います。

■COCORO AIRアプリに登録済みの空気清浄機をCOCORO HOMEアプリに登録する

  1. COCORO HOMEアプリをインストールし、画面に従って、COCORO AIRアプリと同じCOCORO IDでログインします。
    COCORO HOMEアプリのダウンロードはこちら

  2. COCORO HOMEアプリのタイムライン画面に、空気清浄機を自動で見つけたというお知らせが表示されるので「機器リストへ」ボタンを押します。
  3. 機器リストの画面で「機器を登録する」ボタンを押します。
  4. 利用規約を確認した上で「登録」ボタンを押します。
  5. 登録完了後、「次へ」のボタンを押して、COCORO AIRサービスの利用設定を行います。

必要な環境を確認する:インターネット回線

  • プロバイダー(インターネット接続業者)と常時接続のブロードバンド回線の契約が必要です。
  • インターネットに接続する際に、毎回ID認証をおこなう場合は、ご利用できません。
  • 光回線をおすすめします。
  • ダイヤルアップ、モバイルルーターやスマートフォンのテザリングではご利用できません。

必要な環境を確認する:無線LANアクセスポイント(ルーター)

  • 2.4GHz帯(IEEE802.11b/g/n)に対応のルーターをご使用ください。
  • 暗号方式「WPA2(AES)」の使用をおすすめします。
    ※2021年度以降のモデルはWPA3にも対応しています。
  • 「ステルス設定」や「MAC アドレスフィルタリング」を設定している場合は、解除してください。
  • あらかじめ、お使いのルーターの取扱説明書をご覧になり、接続方法や暗号方式の設定を確認してください。

手順説明に戻る




前の項目へトップ画面へ次の項目へ