SHARP
ホームに戻る
サイトマップGlobal 検索
電子レジスタ

2017年7月13日
2018年1月16日 訂補


軽減税率対策補助金「対象製品証明書」の発行について


平素は、弊社レジスタをご愛用いただきましてありがとうございます。

現在実施されています軽減税率対策補助金の申請に必要な「対象製品証明書」の発行について、お知らせしたい内容がありますので、下記連絡致します。

弊社では、現在、軽減税率対策補助金の対象製品(XE-A147/XE-A207/XE-A307/XE-A407/XE-A417/ER-A411/ER-A421)には、工場出荷時に「対象製品証明書」を同梱しております。なお、この補助金事業の開始前(2016年3月以前)の生産品(上記対象製品に加え、対象製品XE-A270/XE-A280/XE-A280BT)には「対象製品証明書」が同梱されておりません。
*弊社製品の軽減税率への対応状況についてはこちらをご覧ください

お客様が上記の対象製品をご購入頂き、軽減税率対策補助金を申請される際、「対象製品証明書」が製品に同梱されていない、もしくは、紛失・破損などにより、「対象製品証明書」がお手元に無い場合、弊社 レジスタ相談窓口(連絡先TEL:0570-002-023) に連絡していただきますようお願い致します。レジスタ相談窓口で「対象製品証明書」を発行致します。
*すべてのレジスタが、補助金を受けられるわけではありません。補助金を受けられるレジスタは、中小企業庁で登録された機種であり、かつ、2016年3月29日以降に購入したレジスタのみです。

なお、2017年6月から、補助金事業対策事務局の指導により、「対象製品証明書」発行の際、以下の内容についてお客様にお聞きすることとなりました。

事務局に補助金申請される申請者の種類によって下記のどちらかをお聞きします。

恐れ入りますが、弊社レジスタ相談窓口(上記連絡先)に連絡していただく際には、以下の内容をご準備いただきますよう、お願い致します。
*上記内容を記入して頂けるメモをご用意しました。こちら[PDF]をクリックし、表示される内容を印刷してご利用頂けます。

A.個人事業主さまの場合:
  1. @レジの製品名
  2. Aレジの製造番号(確認方法はこちら[PDF]をご覧ください)
  3. B屋号(店名) C申請者の氏名 D申請者の生年月日
B.法人事業者さまの場合:
  1. @レジの製品名
  2. Aレジの製造番号(確認方法はこちら[PDF]をご覧ください)
  3. B事業者名 C事業者の法人番号 D事業者の代表者氏名

@〜Aは「対象製品証明書」に印刷する内容になります。
C〜Eは補助金申請の申請書に記入して頂く内容になっております。
*補助金に関する詳細は、軽減税率対策補助金事務局のウェブサイトをご覧ください。

お客様から頂きました上記内容は、軽減税率補助金対策事務局の要請に基づく報告のみに使用し、他の目的には使用致しません。

上記につきまして、ご理解ご了承を賜りますようよろしくお願い申し上げます。


pagetop

サイトポリシー COPYRIGHT