サポート・お問い合わせ

コールセンターからのアドバイス

冷蔵庫 上手な使い方

冷蔵室

冷蔵室の形状は機種により異なります。

下記記載の温度は、周囲温度30℃、温度調節「中」または「通常」で、食品を入れずにドアを閉じ、温度が安定したときの目安温度です。
(ご使用時、ドアの開閉などにより温度は変動します。)

冷蔵室内:約2~5℃、ドアポケット:約3~7℃、たまごケース:とがっているほうを下にしましょう、小物ケース、チルドケース チルドケースへ

冷蔵室の保存について

  • 冷蔵室内の上段には・・・

    長期のストック場所として、未開封のビン・缶類などを。
  • 水気の多い食品は・・・

    冷気の吹出口付近や小物ケース内は温度が低くなることがあり、水気の多い食品は凍りやすくなります。
    吹出口付近や小物ケースに、水気の多い食品は置かないようにしましょう。
    また、食品のつめ込みすぎなどが原因で、冷気の吹出口を食品などでふさいでしまうと、冷気の循環を妨げ、冷蔵庫内の冷えが悪くなります。

冷蔵庫内、冷気の吹出口

〔 冷気の吹出し口の事例 〕

部:吹出口

※ 吹出口などの位置は、機種により異なります。
くわしくは、お使いの冷蔵庫の取扱説明書をご覧ください。

取扱説明書ダウンロードは、こちら

  • ニオイの強い食品(例:らっきょう、たくあん、ギョウザなど)は・・・

    他の食品へニオイが移ったり、冷蔵庫内の気になるニオイの原因になる場合があります。
    ニオイの強い食品は、ラップや容器などで密封することをおすすめします。