JD-AT85C/CL/CW 便利な親機コードレスとあんしんの詐欺対策強化機能を搭載。

受話器を持ったまま移動して好きな場所で話せる「親機コードレス」

親機の受話器もコードレスだから、話しながら部屋を移動したり、そのまま手渡して取り次げます。コードレス子機と同じような使い方ができます。

このページのTOPへ

設定不要で使える、7つの詐欺対策強化機能

本機能には、ナンバー・ディスプレイ契約を必要とするものが含まれています。また、個々の機能の有効/無効を設定できます。
● 番号登録者とは、電話帳/ワンタッチダイヤル/あんしん番号/あんしん相談ボタン登録者を指します。

このページのTOPへ

大きな着信ランプの光る色で相手を確認「大きなあんしんLED
電話をかけてきた相手を着信ランプの色でお知らせします。
    ナンバー・ディスプレイ契約時。

このページのTOPへ

設定不要でシャットアウト「非通知お断り
非通知でかかってきた電話はお断りするよう、お買い上げ時に設定されています。
    ナンバー・ディスプレイ契約時。

このページのTOPへ

電話に出る前に相手を確認できる「自動聞いてから応答」
ただ今、振り込め詐欺対策モードになっています。この通話を録音します。あなたの名前をおっしゃって下さい。
相手に名前を名乗るようにメッセージを流し、相手を確認してから電話に出ることができます。ナンバー・ディスプレイ契約時なら、番号登録者にはメッセージを流しません。メッセージは「振込詐欺モード」「迷惑電話モード」「名前確認モード」の3種類から選択可能です。

このページのTOPへ

操作不要で通話を自動で録音「自動通話録音」
自動で警告メッセージを流して、通話内容を最初から録音。ナンバー・ディスプレイ契約時なら、番号登録者以外だけに、警告メッセージを流すことが可能です。録音時間や件数がいっぱいになると、古い録音から順に自動消去されます。
● 1件あたり約10分で最大約120分録音できます。

このページのTOPへ

音声メッセージでやさしくフォロー「応答前声かけ※1」「通話後声かけ※2
番号登録者以外からの電話は着信時に音声メッセージを流し、迷惑電話に対する注意を促します。さらに通話後にも音声メッセージを流し、冷静になれるきっかけをつくります。
応答前声かけ…この電話は迷惑電話の可能性があります。ご注意ください。/通話後声かけ…あやしい電話を受けたときは、知り合いの方に相談してください。
    ※1 自動聞いてから応答設定時。
    ※2 ナンバー・ディスプレイ契約時。

このページのTOPへ

音声ガイダンスでらくらく登録「かんたん通話後番号設定
番号登録者以外との通話後に、相手を「着信許可する(あんしんな人)か着信拒否する(お断りしたい人)」か、かんたん操作で振り分けできます。
    ナンバー・ディスプレイ契約時。

このページのTOPへ

困ったときはすぐに相談「あんしん相談ボタン」
あやしい電話や困った電話の後は、登録した相談先へワンタッチで発信できます。
● 取扱説明書に警察総合相談窓口の情報も掲載しております。

このページのTOPへ

フリーダイヤルからの勧誘電話などを拒否「0120/0800お断り

0120/0800から始まるフリーダイヤルからかかってきた電話は、着信音を鳴らさずにお断りメッセージを流して電話を切ることができます。一部受けたいフリーダイヤルがある場合は、電話帳やあんしん番号へ登録することで、電話を受けることができます。
    ナンバー・ディスプレイ契約時。

このページのTOPへ

知らない人からの電話は鳴らさない「未登録者着信音切」

電話帳・ワンタッチダイヤル・あんしん番号・あんしん相談ボタン登録者以外からの着信は、着信音を鳴らさないように設定できます
    着信音はなりませんが、自動聞いてから応答や留守応答は動作します。

このページのTOPへ

かけてきた相手の名前や都道府県名を音声でお知らせ

誰からコール
かけてきた相手の名前を音声でお知らせするので、すぐにあんしんな人とわかります。

説明動画はこちら
    ナンバー・ディスプレイ契約時。電話帳および親機ワンタッチダイヤル登録者のみ。

このページのTOPへ

どこからコール※1
番号登録者※2以外からの着信は都道府県名を音声でお知らせします。かかわりのない都道府県名なら、あやしい電話の判断に役立ちます。

説明動画はこちら
    ※1 ナンバー・ディスプレイ契約時。
    ※2 番号登録者とは、電話帳/ワンタッチダイヤル/あんしん番号/あんしん相談ボタン登録者を指します。

このページのTOPへ

大きな液晶と大きなボタンで使いやすくなった「漢字子機」

● 大きくて見やすい「2.2型漢字液晶」
● 大きくて分かり易い「通話キー、切キー、ダイヤルキー」
● 通話中にも押しやすい側面ボタン(保留/音量大)
● ワンタッチで受話音量が一気に大きくなる「音量大」ボタン

このページのTOPへ

大きくて見やすい「漢字液晶」

親機は3.9型漢字液晶、受話子機は2.2型漢字液晶、子機は2.2型漢字液晶だから、大きくて見やすく、使いやすい。
    ビューエリアのサイズ(液晶パネルの大きさ)です。

このページのTOPへ

ワンタッチで受話音量が一気に大きくなる「音量大ボタン」

相手の声が聞こえにくい時には「音量大」ボタンをワンタッチすると、相手の声が一気に大きくなるので聞き取りやすくなります。

このページのTOPへ

クリアな音質で通話ができる「DECT 1.9GHz方式」

無線LANなどの2.4GHz帯の機器との干渉がなく、通話がクリアです。また、暗号化技術で盗聴の心配が少なく、低消費電力なので、子機でより長時間通話できます。

このページのTOPへ

このページのTOPへ