大森先生に教わった、お茶のあれこれ
  • TOP
  • 1時間目
  • 2時間目
  • 3時間目
  • 4時間目
  • 5時間目

教えて!お茶博士 5時間目:ヘルシオお茶プレッソ

ヘルシオお茶プレッソで得られる効果は?
おいしさ成分も栄養成分も全部摂れる。たいへん効果的な飲み方だと思います。 写真:大森先生とお茶プレッソ

ヘルシオお茶プレッソを使うと、茶葉を入れて粉末にして、そのままお湯で混ぜて飲むという形をとりながら、実はまるごと全部食べてしまう。急須のお茶では捨てていたおいしさ成分も栄養成分も摂取できるわけですよね。そういう意味ではたいへん効果的な飲み方だと思います。

最近、野菜をお茶にした「ベジ茶」というのがあるんです。ゴボウなどの根菜を乾燥させて、お湯で煎じて飲むとおいしいんですよ。野菜だから甘い味がします。飲み終わったら、これを味付けして食べるから、ムダがないんです。それじゃあ逆に「茶ベジ」ということで、お茶を野菜のように食べたらいいじゃないか…と思うんです。栄養成分がいっぱい残っている茶殻を捨てるなんて、こんなもったいないことないですから。
その点、ヘルシオお茶プレッソは、「お茶を飲む・食べる」が一体化しているわけですね。だから、「ベジ茶のなかのベジ茶」。最高の先端的な飲み物だと思います。

ヘルシオお茶プレッソの味は?
おいしさ成分を全部使っていますから、「味がしっかりしたお茶」ですね。 茶葉のおいしさ成分 まるごとお茶に!!

やっぱり、茶葉のおいしさ成分を全部使っていますから、味がしっかりしているという印象ですね。

私は、お茶の味がしっかり出るヘルシオお茶プレッソでは、碾茶(てんちゃ)とか玉露とかは使わなくていいんじゃないかなと思います。ヘルシオお茶プレッソなら、一般的な値段のリーズナブルな煎茶でも、おいしいお茶が飲めると思いますよ。

使い勝手については、どうですか?
挽く・沸かす・点てるが一台でできる。簡便で一体型。よい機械だと思います。 写真:大森先生

利便性っていうのは、本当に大事なんですよね。うちの卒業生にアンケートをとると、お母さんが「缶やペットボトルのお茶でいい」って言うそうです。その理由は「茶殻が出なくて便利」だって。

日本でお茶が一般家庭になかなか浸透していかないのは、急須とかお湯の温度とか手順などにあまりにもこだわりすぎているというのも一因だと思います。それはそれでいいんですけど、それだけじゃまずいんですよね。でも、ヘルシオお茶プレッソは簡便で一体型というよい機械だなと思っています。とてもおいしいですし、「少しは本物を飲んでね」って思いますね。

おすすめの飲み方はありますか?
濃いめのお茶が苦手な方には、ラテなどもおすすめです。

写真:緑茶ラテ 私は、ふつうの緑茶が好きなんですよ。ものすごく濃いめでいれて、澱(おり)が出てきたら、それもお湯飲みをくるくるって回して飲んじゃうんですよ。それくらい私は濃いめが好きなんですが、濃いめのお茶が苦手な人は、緑茶ラテなどがおすすめですね。私は最初、緑茶にミルクや砂糖は合わないと思ってたんです。ところが、けっこう合いますよね。メニューのバリエーションも豊富ですし、ヘルシオお茶プレッソならおいしく飲めると思います。

お茶の粉末を料理に使ってもいいと思います。私の朝は冷や奴、納豆、キムチが定番なんですが、そこにかけるんです。お茶のカテキンとアミノ酸は、けっこう何でも合うんですよ。食塩ともすごく合いますね。

ヘルシオお茶プレッソについて、最後にひとことお願いします。
簡便で短時間でおいしいお茶が作れる。日本に必要だと感じました。 写真:大森先生とお茶プレッソ

飲ませていただいて、やっぱりまずは驚きました。いれ方がとても簡便という点とすごくきれいな色ですよね。口に含んだ時も、ほんとにいい味がするわけです。「何?この味は?」というような感じでした。
しかも、使った茶葉の量も少ないにもかかわらず、短時間で、こんな色もきれいでおいしいお茶が作れるわけですよね。こういうヘルシオお茶プレッソのような製品は、日本に必要だと感じました

ヘルシオお茶プレッソでいれたお茶を抹茶碗に移して、お点前(おてまえ)の雰囲気を味わってみるのもいいですね。ヘルシオお茶プレッソで、暮らしの中でお茶の楽しみ方のバリエーションを増やしてほしいと思います。

製品画像はTE-GS10Aです。
お茶のこと、バッチリわかりました!! 先生、いろいろ聞かせていただき、ありがとうございました!おかげで、「ヘルシオお茶プレッソ」を自信をもっておすすめできます。

ページトップ