プラズマクラスターNEXT

プラズマクラスターNEXT

プラズマクラスターNEXT。これがシャープ最高峰の空気浄化力

プラズマクラスターNEXTは自然界をはるかに上回る1cm³あたり50,000個以上の高濃度のイオンで、空気リスクに立ち向かいます。

  • 当技術マークのイオン個数の目安は、商品を壁際に置いて、「中」運転時にプラズマクラスター適用床面積の部屋中央(床上1.2m)で1cm³当たり50,000個以上です。
プラズマクラスターNEXT

信頼の証。プラズマクラスターはシャープだけ

〈 プラズマクラスター技術の紹介です 〉

森林には + と - のイオンが都市部に比べて多く存在しています。 プラズマクラスターイオンは安全性を確認済みなので、高濃度化が可能。森林よりも多い + と - のイオンがお部屋に広がり、清潔で健やかな空気環境をつくります。

■イオン濃度の比較(イメージ)

森林、都市部、プラズマクラスターNEXTのイオン濃度の比較グラフ

プラズマクラスターNEXTの主な効果

浮遊・付着ウイルスの作用を抑える、浮遊・付着花粉アレル物質の作用を抑える、浮遊カビ菌を除菌、付着カビ菌の増殖を抑制・・・など

約1.4分~3日後の効果です。約5畳~10畳相当の試験空間における実証結果であり、実使用空間での実証結果ではありません。使用場所の状況や使いかた、個人によって効果は異なります。ニオイの種類・強さ・対象物の素材などによって、消臭効果は異なります。


濃度が上がれば効果も上がる。プラズマクラスター空気清浄機の空気浄化力

人の暮らしを心地よくするプラズマクラスターは、イオン濃度を高めることで空気浄化力の向上に加えて新たな効果も実証。イオン濃度が高くなるほど、効果も上がります。

濃度が上がれば効果も上がる

濃度による、効果の違い

  プラズマクラスターNEXT※a プラズマクラスター25000※b プラズマクラスター7000※b
ニオイの元となる付着ニオイ原因菌を除菌*1
付着したペットの皮膚特有の菌の作用を抑える*2
付着した排せつ物臭を消臭*3
ストレスがたまりにくい環境をつくる*4
(KI-PX100のみ)
集中を維持しやすい環境をつくる*5
(KI-PX100のみ)
付着カビ菌の増殖を抑える*6
付着ウイルスの作用を抑える*7
付着花粉アレル物質の作用を抑える*8
お肌にツヤを与える*9
浮遊カビ菌を除菌*10
浮遊ウイルスの作用を抑える*11
浮遊菌の作用を抑える*12
ダニのふん・死がいの浮遊アレル物質の作用を抑える*13
浮遊花粉アレル物質の作用を抑える*14
静電気を抑える*15
タバコの付着臭を分解・除去*16
衣類に付着した汗臭をスポット消臭*17※1
部屋干し衣類の生乾き臭をスポット消臭*18※1

約1.4分~約20日後の効果です。約5畳~20畳相当の試験空間における実証結果であり、実使用空間での実証結果ではありません。使用場所の状況や使いかた、個人によって効果は異なります。ニオイの種類・強さ・対象物の素材などによって、消臭効果は異なります。

濃度による、浄化スピードの違い

  • 静電気を抑える*15

    除電スピード
    花粉などの微小な粒子の付着を抑制
  • 消臭

    消臭スピード
    タバコの付着臭を分解・除去*16
  • 空気浄化

    抑制スピード
    付着ウイルスの作用を抑える*7