よくあるご質問

前の画面に戻る

質問

複合機に接続できる端末を制限したい。(IPアドレスのフィルタリング)(FAQ No.02099)

回答

ネットワーク経由で複合機にアクセスする端末をIPアドレスで制限し、許可端末以外からの複合機への侵入を防止することができます。詳しくは以下の設定方法をご覧ください。
また、下記の手順はBP-70C65を例に記載しています。

◎ メモ

  • ●IPアドレスフィルタは「許可」と「拒否」のどちらかを設定します。
  • ●「許可」で設定された端末以外からはネットワークプリンタとして利用できません。
  • ●設定を誤った場合、ネットワーク経由で全くアクセスできなくなるリスクがあります。NICリセットによって設定を初期化できますので再度設定を行ってください。
  • ●プロキシサーバーを経由している場合、端末のIPアドレスが変換されて複合機にアクセスされる場合があります。



操作ステップ

ここでは、「IPアドレスフィルタ」を「許可」にして、複合機へ接続できるIPアドレスを設定します。


1. [設定]をタップします。

2. 「システム設定」画面が表示されますので、[セキュリティ設定]をタップします。

ログイン画面が表示されるときは、管理者パスワードを入力しログインしてください。 管理者ログインを実施するには、下記の参考情報を参照してください。

3. 「セキュリティ設定」画面が表示されますので、[フィルタ設定]をタップします。

4. 「フィルタ設定」画面が表示されますので、[フィルタ]をタップします。

5. [有効]をタップします。

6. 「IPアドレスフィルタ設定」の[フィルタモード]が[許可]になっていることを確認します。

7. 接続を許可するIPアドレスを「IPアドレスの始め」と「IPアドレスの終わり」に設定します。

フィルタアドレス1の設定例)
・IPアドレスの始め:192.168.11.1
・IPアドレスの終わり:192.168.11.200

8. [登録]をタップします。

9. 「正常に処理されました。~」と表示されましたら、[今すぐ再起動]をタップします。

これで、設定は完了いたしました。再起動後、指定したIPアドレスの範囲のみ複合機へ接続できます。

各製品のよくあるご質問トップに戻る

BP-40C26 / BP-40C36 / BP-50C45 / BP-50C55 / BP-50C65 / BP-60C26 / BP-60C31 / BP-60C36 / BP-70C26 / BP-70C45 / BP-70C55 / BP-70C65

更新日:2022年06月29日