よくあるご質問

前の画面に戻る

質問

インターネットFax使用時の音量を調整したい。(FAQ No.02072)

回答

インターネットFaxの着信音や送信時のエラーの音量を調整することができます。
下記の手順はBP-70C26を例に記載しています。


調整できる音については以下のとおりになります。

  • ●通信エラー音:インターネットFaxの通信時に失敗した時のエラー音の音量を調整できます。
  • ●受信終了音:インターネットFaxを受信した時の音量を調整できます。




調整できる音の設定について

【インターネットFaxの音量設定の画面】

-音の設定について-

No.設定名設定できる音設定範囲
音量設定通信エラー音 小、中、大、なし(工場出荷値:中)
受信終了音小、中、大、なし(工場出荷値:中)




操作ステップ

1. ホーム画面で[設定]をタップします。

2. 「システム設定」画面が表示されますので、[共通設定]をタップします。

3.「共通設定」画面が表示されますので、[オーディオ設定]をタップします。

ログイン画面が表示されるときは、管理者パスワードを入力しログインしてください。管理者ログインを実施するには、下記の参考情報を参照してください。

4.「オーディオ設定」画面が表示されますので、[報知音設定(イメージ送信)]をタップして、ページを下にスクロールします。

5. インターネットFaxの変更したい[音量]をタップします。

例)通信エラー音

6. リストから設定したい音量をタップします。

音量の例)なし

7. 設定後、ページ最上部または最下部の[登録]をタップします。

8. 登録が完了しますと、「正常に処理されました。」と表示されます。

これで、インターネットFax使用時の音量を調整することができました。

関連キーワード

ファクス / インターネットFax / 音量 / 受信音 / 受信データ / ファクスデータ / システム設定 / ファクス受信 / ファクス送信

各製品のよくあるご質問トップに戻る

BP-40C26 / BP-40C36 / BP-50C45 / BP-50C55 / BP-50C65 / BP-60C26 / BP-60C31 / BP-60C36 / BP-70C26 / BP-70C45 / BP-70C55 / BP-70C65 / BP-70M45 / BP-70M55 / BP-70M65 / BP-70M75 / BP-70M90

更新日:2022年09月14日