よくあるご質問

前の画面に戻る

質問

エラーランプの表示条件を変更したい。(FAQ No.02046)

回答

エラーランプを非表示にしたり、「点灯/点滅」の両方あるいは、「点滅」のみ表示させるなど設定を変更することができます。複合機の動作に問題がある場合に表示する「点滅」のみを表示させるなど最小限の設定にすることもできます。
また、下記の手順はBP-70C26を例に記載しています。

エラーランプの詳細については以下の参考情報を参照してください。



【メモ】エラーランプの状態について


  • ●【点灯】トナー回収容器の交換時期が近づいたときなど、本機は作動する状態
  • ●【点滅】紙づまりやトナー切れを起こしたときなど、本機が作動しない状態



操作ステップ

1. ホーム画面の[設定]をタップします。

2. 「設定」画面が表示されますので、[共通設定]をタップします。

3. 「共通設定」画面が表示されますので、[デバイス設定]をタップします。

ログイン画面が表示されますので、管理者パスワードを入力しログインしてください。
管理者ログインを実施するには、下記の参考情報を参照してください。

4. 「デバイス設定」画面が表示されますので、[状態ランプ設定]をタップします。

5.「状態ランプ設定」画面が表示されますので、「エラーランプ設定」のプルダウンボタンをタップします。

6. エラーランプ設定から任意の表示条件をタップします。

例)点滅表示

7. そのまま、[登録]をタップします。

これで、エラーランプの表示条件を設定することができました。

関連キーワード

トナー / トナーカートリッジ / 点灯 / 点滅 / 消灯 / ランプ / エラーランプ / つく / ついている / ついてる

各製品のよくあるご質問トップに戻る

BP-40C26 / BP-40C36 / BP-50C45 / BP-50C55 / BP-50C65 / BP-60C26 / BP-60C31 / BP-60C36 / BP-70C26 / BP-70C45 / BP-70C55 / BP-70C65

更新日:2022年06月13日