よくあるご質問

前の画面に戻る

質問

プリンタードライバーをインストール後、どのような設定が必要か知りたい。(FAQ No.01927)

回答

プリンタードライバーをインストールした後は、複合機に装着している給紙トレイやフィニッシャーなどが使えるよう、プリンタードライバーに設定をします。

通常はプリンタードライバーをインストールすると、複合機のオプション構成にあわせて自動的に設定されます。「オプション自動設定を行う」のチェックを外した場合や変更される場合は、次の手順で設定してください。

設定方法は、自動と手動の二種類があります。
IPv6でネットワーク接続している場合や、自動で上手く設定できない場合は、手動で設定してください。

下記の手順はBP-70C26を例に記載しています。


自動設定

1. 「プリンターのプロパティ」を開く。

2. オプションを表示する。

[オプション]タブをクリックします。

3. 自動設定を開始する。

[オプション自動設定]ボタンをクリックすると、更新が始まります。

4. マシンイメージ(構成)を更新する。

自動認識した各設定を確認し、[OK]ボタンをクリックします。

手動設定

1. 「プリンターのプロパティ」を開く。

2. オプションを表示する。

[オプション]タブをクリックします。

3. 給排紙オプションなどを設定する。

給排紙オプションなどは、装着状態を目視で確認して選択します。

4. トレイを設定する。

[トレイ設定]ボタンをクリックしてください。

5. タッチパネルでトレイ設定を確認する。

トレイの設定は、タッチパネルで確認します。
タッチパネルのホーム画面にある[設定]をタップします。

6. [共通設定]を開く。

[共通設定]をタップします。

7. [用紙設定]を開く。

[用紙設定]をタップします。

8. [給紙トレイ設定]を開く。

[給紙トレイ設定]をタップします。

9. トレイ設定に登録する。

表示されている全ての設定を、「プリンターのプロパティ」のトレイ設定に登録します。

10. 設定を完了させる。

[OK]ボタンを2回クリックしてください。

関連キーワード

プリンタードライバー / ドライバー / インストール / セットアップ / 設定 / オプション / トレイ / 自動設定 / 手動設定 / Windows

各製品のよくあるご質問トップに戻る

BP-40C26 / BP-40C36 / BP-50C45 / BP-50C55 / BP-50C65 / BP-60C26 / BP-60C31 / BP-60C36 / BP-70C26 / BP-70C45 / BP-70C55 / BP-70C65

更新日:2022年06月13日