お客様サポート

よくあるご質問

  • 前の画面に戻る
  • 印刷
  • 共有

質問

人感センサーを使用して、操作パネルを自動的に表示させたい。 (FAQ No.01612)

回答

スリープ状態の時に複合機へ近づくと操作パネルが自動的に立ち上がるようにできます。
人感センサーを使用するには、省エネルギー設定のスリープモードを「人感センサーモード」にしてください。
また、つまみを調節することにより人感センサーの検知距離を設定できます。


人感センサーモードの設定

1. ホーム画面で[設定]をタップします。

2. システム設定画面が表示されますので、[省エネルギー設定]をタップします。

3. 「管理者ログイン」画面が表示されますので、パスワードを入力して[ログイン]をタップします。

【注意】

管理者パスワードが不明なときは、管理者に問い合わせてください。

4. 「省エネルギー設定」の「Eco設定」画面が表示されますので、ページを下へスクロールします。

5. [スリープモード設定]をタップします。

例)省電力優先

6. メニューリストが表示されますので、[人感センサーモード]をタップします。

7. 「スリープモード設定」が「人感センサーモード」になっていることを確認し、[登録]をタップします。

これで人感センサーを使用することができます。




人感センサーの検知距離の設定(つまみ設定)

人感センサーの真下にあるつまみで、検知距離を調節してください。

◆ オプションの中継ユニットをご利用の場合

① 中継ユニットの前カバーを開けてください。

② つまみで検知距離を調節してください。

③ 検知距離を設定後、前カバーを閉じてください。

-各段階の検知範囲のイメージ-

これで人感センサーの検知距離の設定が完了しました。

関連キーワード

人感センサー / 省エネ / 省エネルギーモード / 設定 / Eco設定 / スリープモード / 設定 / システム設定

各製品のよくあるご質問トップに戻る

MX-M6570 / MX-M7570

更新日:2019年01月25日

  • よくあるご質問トップへ戻る
  • 前の画面に戻る

このページのTOPへ