もっとスマートにつながろう。

  • 働き方がますます多様化するこれから、私たちが考える複合機のあるべき姿。
    それは、先進の機能と洗練のデザインでオフィスで働く人ひとりひとりの想いとつながり、場所や時間にとらわれず人と人、人と機器をつなぐこと(connect)。
    コラボレーションを加速させスマートワーキングを実現することで、ビジネスの未来へとつながっていくはず。高度なテクノロジーによって、複合機はさらにフレンドリーな存在へ。シャープからの新提案です。
  • 写真はBP-70C65。サドルフィニッシャー(BP-FN16)、紙折りユニット(BP-FD10)、大容量給紙デスク(BP-DE15)、
    大容量給紙トレイ(A4)(BP-LC10)、右排紙トレイユニット(BP-TR12)装着時です。

あんしんと connect

  • オフィスへのあんしんを追求。

シンプルで快適な操作性を追求|10.1インチフルフラットパネル採用

快適な操作性を実現した10.1インチフルフラットパネル。シンプルなわかりやすいアイコンで多彩な機能に対応。ホーム画面のカスタマイズ性も向上しました。

  • 安心の操作性を追求|抗菌/抗ウイルスフィルム

    SIAA(抗菌製品技術協議会)基準に適合した抗菌・抗ウイルスパネルを標準搭載。操作パネル部に抗菌、抗ウイルス効果のあるフィルムを採用し、大人数で使用する場合でも快適にお使いいただけます。

    • 抗菌・抗ウイルス効果のある無機抗菌剤・無機抗ウイルス剤を練り込んだフィルムを操作パネル部分に貼り付けています。フィルム上の特定の菌の増殖を抑制し、特定のウイルスの数を減少させますが、菌・ウイルスの種類、明るさなどの使用環境により効果は異なります。JIS基準に基づく試験環境での効果であり、実使用空間での実証結果ではありません。抗ウイルス加工は、病気の治療や予防を目的とするものではありません。SIAAの安全性基準に適合しています。
    • SIAAマークはISO22196/ISO21702により評価された結果に基づき、抗菌製品技術協議会ガイドラインで品質管理・情報公開された製品に表示されています。

AIによる原稿に最適な自動設定を実現|シンプルスキャン

スキャンのシンプルモードでパネルの「自動設定」キーをタップすると、解像度や原稿の天地判定、白紙飛ばし機能などを自動的に設定。AIも活用した解像度/階調数/圧縮率の自動的な判定により、時間と手間をかけずに、原稿に最適な設定でスキャンできます。

  • 不定形サイズ検知

    原稿自動送り装置を用いたスキャンでは、不定形サイズの原稿でも自動検知して最適なサイズで送信します。

  • 名刺読み込み

    両面同時読取原稿送り装置で名刺サイズと認識した原稿は個別のファイルとして保存します。

  • 少数色スキャン

    原稿の画質を維持しながらファイルサイズを抑制。写真を含まないビジネス文書に最適です。

  • 混載原稿

    同じ幅や異なる幅(3種類まで)の原稿も、同時に読み込み可能。

  • スキャン時の傾き補正

    原稿の傾きを検知し、自動で補正。スキャンし直すなどの手間が省けます。PDFをはじめ、さまざまなファイルフォーマットに対応します。

  • 圧縮率自動判定

    原稿文字サイズと解像度情報から自動的に最適な圧縮率を選択します。

タッチレスで操作|リモート操作アプリ

コピーやスキャン、ファクスの基本操作をモバイル端末で設定。操作パネルに表示されたQRコードを読み取ることで、パネル上の操作をタッチレスで実現できます。

  • スキャンはE-mailのみ。
  • 複合機はRemote Operation、モバイル端末はSharp Remote Operation for Workのインストールが必要です。
  • 複合機/モバイル端末ともインターネット接続が必要です。

複合機や接続機器を守る|ウイルス検知キット(オプション)※1

Bitdefender社のスキャンエンジンを利用したウイルス検知機能を搭載。ウイルスやマルウェアなどを使用した多様化する複合機への攻撃や、NAS※2機能を踏み台とした複合機に接続している機器へのウイルスの拡散からオフィスを保護します。

  • ※1BP-VD10。
  • ※2Network Attached Storage

強固なセキュリティで安心|BIOS/ファームウェアのセキュリティ強化

起動時に、BIOSに異常がないことを検証。異常が検出されると、起動を中止します。さらに、BIOSがファームウェアを検証することで、システムを保護します。

万一の異常を検知し修復|ファームウェア修復機能

万一ファームウェアに異常があった場合でもファームウェアの修復機能によりセキュリティリスクを軽減します。

いつでも最新機能を利用可能|オンライン ファームウェア アップデート

最新のファームウェアにオンラインで簡単にアップデートできます。常にマシンを最新の状態に保ちます。

  • インターネットに接続が必要です。詳細は担当セールスにおたずねください。

優れた省エネ性能|優れたTEC値

数多くの節電技術を搭載し、従来機からTEC値を低減しています。

  • TEC値とは「Typical Electricity Consumption」の略。国際エネルギースタープログラムで定められた測定方法による数値です。

ファクス/ネットワーク待機時消費電力0.3Wを実現|省エネ設計

ファクス/ネットワーク待機時消費電力0.3Wなど多彩な節電機能を搭載しています。

  • ご使用環境により、数値が異なる場合があります。

新開発定着システム|パッド定着

パッド定着システムを採用し、規定温度まですぐに到達。すばやいウォームアップを可能とし、省エネ性能が向上しました。

利用者の接近を検知して自動復帰|人感センサー

マシンの前面部に設置された人感センサーが、接近する利用者を検知。自動的にスリープモードから復帰して出力に備えます。

国際エネルギースタープログラムに適合

国際エネルギースタープログラム

グリーン購入法基準に適合

グリーン購入法

エコマーク認定商品

エコマーク

欧州RoHS規制に対応

その他の環境機能

  • □ オートパワーシャットオフ
  • □ 電源ON/OFFスケジュール機能
  • □ Ecoおすすめ機能
  • □ Ecoスキャン機能

ユニバーサルデザイン

  • 使いやすさに配慮。

利便性に配慮した両面同時読取原稿送り装置|両面同時読取原稿送り装置

  • 原稿セットランプ/取り忘れ防止ランプ

    原稿がセットされたことを白色LEDでお知らせ。また、スキャン完了後の原稿の取り忘れもお知らせします。

  • 透明な原稿セット台

    原稿セット台を一部透明化することで、排出された原稿を視認しやすくなりました。原稿の取り忘れを減らすことが可能です。

  • 見やすい原稿ガイド

    原稿がセットされた状態でも原稿サイズを確認できるようになりました。さまざまな方が利用しやすいユニバーサル設計です。

見やすさに配慮した濃い配色の本体排紙トレイを採用

コントラストをはっきりさせることで用紙の視認性を高めました。

多言語表示に対応

使用環境に応じてホーム画面より表示言語を簡単に切替できます。

人と connect

  • 人に寄り添い、機器とつながる。

人と人をつなげるクラウドサービス接続|クラウドコネクター

本体から各種クラウドサービスに接続し、スキャンデータのアップロードや保存されたデータのプリントなどが可能です。また、アプリケーションもクラウド上から簡単にダウンロード可能。更新もひと目で分かり、常に最新のサービスが利用できます。

シングルサインオンに対応。各種サービスへのアクセスの際に、一度のみ認証情報を入力すれば、以降は入力を省くことができます。

  • ユーザー認証を有効にする必要があります。詳細は担当セールスにおたずねください。
  • TeleOfficeは、シャープマーケティングジャパン株式会社ビジネスソリューション社が提供する法人向けクラウド型Web会議サービスです。詳細は担当セールスにおたずねください。

サーバーレスでどの複合機からも出力可能|プリントリリース

標準搭載のプリントリリース機能により、親機に見立てた複合機に印刷データを送信し保存することで、同一ネットワーク上の子機に設定されたどの複合機からでも印刷ができます。また、本人がログインし印刷指示するまでプリントされないので、出力用紙の取り忘れや放置による情報漏えいを抑止します。さらに、印刷したいデータを選択して印刷できるので、誤った印刷も抑えられます。

  • 管理者にもメリット

    サーバー設置が不要のため導入コストが抑えられます。また、簡単な設定で使用でき、管理者の手間を削減できます。

    • 最大10台まで1グループとして運用可能です。1グループ内で親機は3台まで設定可能です。詳細は担当セールスにおたずねください。

Microsoft Office文書のダイレクト印刷が可能|ダイレクトプリント

パソコンを介さずにOfficeファイルやPDFファイルなどを直接印刷できます。USBメモリー内のWord文書やクラウド上のPowerPoint資料を簡単に出力でき、業務の効率化が図れます。

  • Microsoft Word、Excel、PowerPointの文書フォーマットOffice Open XML(docx、 xlsx、pptx)に対応しています。
  • 印刷結果がパソコンの画面に表示されるものと異なる場合があります。
  • Microsoft Word、Excel、PowerPointファイルのダイレクト印刷にはQualcomm® DirectOfficeのソフトウェアを使用しています。

メールサービスとの連携を強化|Gmail連携/ Exchange連携

別途メールサーバーを設定することなく、普段お使いのメールサービスのアカウントを利用して、スキャンしたデータをE-mail送信できます。

  • 連携サーバー:Exchange Server 2010/2013/2016/2019、Exchange Online。

スマートフォンやタブレットと簡単に連携|モバイル連携

NFC(Near Field Communication)に対応したモバイルタッチエリアを操作パネルに配置。Sharpdesk Mobile®を経由した、 Androidデバイスからの接続がより簡単になりました。

Sharpdesk Mobile®

NFCにかざしたりQRコードを読み取ることで、モバイル端末と簡単に連携。パソコンなしでもスキャンした資料をスマートフォンに取り込んだり、出先で撮った写真をプリントするなど多彩に活用できます。

  • 対応端末と対応OS、また詳細につきましては、こちらをご確認ください。

Sharp Print Service Plugin

Androidの印刷方式に対応しています。

  • 対応端末と対応OS、また詳細につきましては、こちらをご確認ください。

Chrome OSからの印刷に対応

Chromebookから当社複合機に直接印刷できます。

AirPrint

Apple社製デバイスからメールやウェブページ、写真などを当社複合機に直接印刷できます。

ネットワーク環境に手軽に接続|無線LAN標準装備

無線LAN機能を搭載したパソコン、スマートフォンやタブレット端末と接続可能。スキャンした文書を簡単に取り込んだり、文書や写真を印刷できます。5GHz帯を使用したより高速な無線通信規格802.11acに対応。またよりセキュリティの高い暗号化方式WPA3にも対応しています。

モバイル端末との無線接続をより簡単に|Wi-Fi Direct®/WPS対応

モバイル端末のネットワーク接続を切替することなく複合機と一対一で直接接続することが可能です。また、WPS(Wi-Fi Protected Setup)に対応。SSIDやセキュリティを手動で設定することなく簡単に無線LAN環境に接続可能です。

ネットワークを2系統で運用可能|有線LAN2回線

2系統のネットワークで複合機を利用できます。回線ごとにIPアドレス/セキュリティを設定でき、部署別や社内用/来訪者用に分けるなどの使い方が可能です。

  • 本機能のご利用には2回線用有線LANアダプターが必要です。詳細は担当セールスにおたずねください。

原稿の取り忘れなどを声でお知らせ|音声アシスト

原稿台に原稿が残されている場合は、音声でお知らせ。業務の無駄を省くとともに、情報漏えいを防止します。

マシンの状況をLEDでお知らせ|インフォメーションLED

色覚の多様性に配慮した、青、白、橙の3色を採用し、さまざまな状況に合わせて、分かりやすくお知らせします。

パソコンやモバイル端末からの遠隔操作に対応|リモートオペレーション

離れた場所にあるパソコンやモバイル端末から、複合機の操作パネルと同じ操作が可能です。

  • リモートオペレーションパネルを利用するには別途ソフトウェアが必要です。
  • 同時に2台以上のパソコンからのアクセスはできません。
  • お使いのネットワーク環境・アプリケーションによっては接続できない場合がありますので、詳細は担当セールスにおたずねください。

アプリケーションと連携して効率化|Sharp OSA®

Sharp OSA®(Open Systems Architecture)により、複合機の機能とアプリケーションソフトを連携し、入力から処理、出力といった一連の作業を自動化することで、業務効率が高まります。

やさしさと connect

  • ビジネスにやさしさ、便利にやくだつ。

よくつかう情報をワンタッチで呼び出し|最近のジョブ機能

コピー、ファクス送信、スキャンなど直近のジョブ履歴を10件まで表示可能。簡単に最近のジョブを呼び出し再設定できます。

システム情報画面

メンテナンスなどのイベント通知やマシン情報、給紙トレイ状況、トナー残量など、本体に関する情報を一覧表示します。

スキャンでの高い生産性を実現|原稿積載枚数375枚、最大坪量220g/m2

両面同時読取原稿送り装置に375枚(64g/m2)、坪量220g/m2までの原稿をセット可能。大量の原稿でも効率的にコピーやスキャンができます。

原稿斜め送り検知機能

ステープル留めされたものなど、原稿が斜めに送られた場合は、センサーが検知して原稿の読み込みを停止。適切な出力をサポートし、用紙の無駄を減らします。

重送検知機能(オプション)

原稿送りの際に、原稿が重なって2枚同時に送られた場合、センサーで検知して原稿読み込みを停止します。

  • オプションの重送検知ユニット(BP-DD10)が必要です。

名刺管理を効率化|名刺スキャン

複数の名刺をまとめてスキャンし、個別のファイルとして保存したり、メールソフトなどのアドレス帳に簡単に登録することができます。また、指定したレイアウトに並べてコピーしたり、両面同時読取原稿送り装置で150枚までの名刺の連続スキャンも可能です。

本機のみでOCR機能が使える|OCR機能標準搭載

スキャンしたテキストデータをサーチャブルPDFやOfficeファイルとして活用可能です。

冊子を自動作成できる|サドルフィニッシャー(オプション)

ステープル留め、中とじ製本などの多彩な仕上げ処理を自動化。パンフレットや提案書、リーフレットなどの面倒な仕上げ処理を効率化できます。

  • BP-FN14、FN16。

便利な2つのステープル機能|針なし/マニュアルステープル(オプション)

かさばらずきれいに仕上がる針なしステープル※1をフィニッシャー(オプション)※2に搭載。また、その場ですぐにとじられるマニュアルステープル※3も使用できます。

  • ※1最大10枚まで(64g/m2以下の場合)。 
  • ※2BP-FN11、FN12、FN15、FN16。
  • ※3針なしステープルはマニュアルステープルでは使用できません。

用紙補給の手間と時間が減らせる|大容量給紙デスク/トレイ(オプション)

大容量給紙デスク(2,900枚収納)は、印刷しながらの用紙補給が可能。A4用紙を3,500枚セットできる大容量給紙トレイもご用意しました。

  • BP-DE15、BP-LC10。

コンパクトなシステムでの効率的なDM作成が可能|紙折りユニット(オプション)※1

本体排紙部に設置できるコンパクトな紙折りユニットを採用。紙折りユニットを装着すれば、Z折りや巻き三つ折りなどの多彩な折りを自動化。ダイレクトメールなどの作成を効率化できます。フィニッシャー(オプション)と同時装着※2でき、Z折りした用紙にステープル※3やパンチもできます。

  • ※1BP-FD10。
  • ※2BP-FN13、FN14、FN15、FN16。
  • ※3BP-FN15、FN16。

本体トレイからの封筒給紙

ビジネスシーンでよく使われる封筒を、本体トレイから給紙できます。手差し給紙に比べ、給紙部数が増えて効率的に処理できます。角形や長形の多彩なサイズの封筒をセットできます。

静かに閉められるトレイ|トレイ引き込み機構

給紙トレイに自動引き込み機構を搭載。また、トレイ開閉時の振動を抑制し、静音化を実現します。

  • 本体トレイおよびオプションのBP-DE12、DE13、DE14、 DE15(BP-DE15は上段のトレイのみ対応)。

出力を止めずにトナーを交換|コンティニュアスラン

出力途中でトナーが切れても、資料や企画書などの出力を止めることなくトナー交換をおこなうことができ、高いレベルの生産性を実現できます。

  • BP-70C65/70C55のみ。

トナー交換を簡単に|トナーカートリッジ自動排出機構

トナーがなくなるとトナーカートリッジが自動的に押し出されます。使い終わった色のトナーカートリッジの交換のしやすさにも工夫をしています。

手元でマニュアルを確認|オンラインマニュアル

取扱説明書をオンライン化。モバイル端末を利用して手元で簡単にマニュアルの確認ができます。

  • 取扱説明書はこちらよりダウンロードできます。

用紙が取り出しやすいセンター排紙を採用|センター排紙/ジョブセパレーター

標準で上段100枚、下段400枚で仕分けできます。オプションの外付けフィニッシャーを付けてもジョブセパレーターを装着でき、胴内排紙(100枚)が可能。また、オプションの右排紙トレイと合わせれば、異なるジョブを最大4つの排紙先に分けられます。

  • A4サイズ(64g/m2

複数の領収書や写真を個別にデータ化|マルチクロップ/写真クロップ

複数の領収書・写真などを一度にスキャンし、個別のデータとして保存可能。領収書などのファイリングを効率化できます。また、原稿から写真のみを切り出して保存することも可能です。

USBメモリーからの操作も簡単に|ポップアップ表示/サムネイルプレビュー

USBメモリーを挿入するとスキャン・印刷の選択画面がポップアップ。さらに印刷時、サムネイルプレビューでファイル内容をイメージで見ることができ、まよわずスムーズな操作が可能です。

人を検知してお知らせ|音声アラート機能

電源ON/OFFスケジュール機能と組み合わせて、夜間など電源OFF時に人感センサーに反応があると、音声で報知します。メールアドレスを設定しておけば、報知と同時にアラートを発信します。

効率的なドキュメントマネージメントを実現|Sharpdesk®(オプション)

紙文書をスキャンして、パソコンで作成した文書と一元管理したり、OCRでテキスト付きPDFに変換して、関係者間で共有する等、文書ワークフローの効率を大幅に改善します。また、サムネイルによるファイルの確認や、リネーム機能、スタンプ機能なども搭載しています。

  • オプションのSharpdesk®5ライセンスキット(MX-USX5)が必要です。

COCORO OFFICE

  • つながる 人・サービス・機器

いつでも、どこでも、安心・安全で、仕事に集中できる環境を

オフィス機器は単なる道具から、働き方や効率を見える化する「ビジネスパートナー」へ。多彩で柔軟な提案があなたのオフィスに変革をもたらします。

  • COCORO OFFICEのご利用には、別途機器やサービスの契約が必要です。また、ご提供できるサービスは、ご利用の環境やご契約の内容によって異なります。詳細は、担当セールスにおたずねください。
  • COCORO OFFICEの詳細はこちらをご覧ください。

基本機能
セキュリティ高画質コピープリンターカラースキャナーファクス

セキュリティ

  • 高度なセキュリティ。信頼を守る。
  • ※1詳細は担当セールスにおたずねください。
  • ※2E-mail送信スキャンのみです。
  • ※3オプションのウイルス検知キット(BP-VD10)が必要です。

本体内部のデータを保護|電子データ暗号化/自動消去

本体のストレージやメモリーに蓄積されたデータは、暗号化して保存。出力後や送信後は、自動的にデータを消去します。

  • 詳細は担当セールスにおたずねください。

情報漏えいを防止する|個人情報初期化設定

本体の初期化によってマシンに登録した個人情報や保存データを消去することが可能。廃棄時に個人情報や重要文書が漏えいすることを防ぐセキュリティ機能です。また、本体の初期化によってマシンはロックされ、再利用には専用キーの入力が必要となります。

より高度なセキュリティを実現する|データセキュリティキット(オプション)

オプションのデータセキュリティキット(BP-FR12U)を装着することにより、さらに強固なセキュリティを実現することが可能です。

  • 詳細は担当セールスにおたずねください。

簡単ログインと高度なセキュリティ|Active Directory連携

複合機をActive Directoryと連携させることで、パソコンと同じようにログイン時の認証情報を使ってアクセス可能。ICカードを利用すれば、高度なセキュリティを保ちながら、簡単にログインできます。

多数のユーザー対応が簡単にできる|ICカード/サーバー認証

ICカードによる認証機能、LDAPやActive Directoryなど外部のサーバーと連携した認証機能にも対応。複数台の一括管理や多数のユーザー対応も可能です。

  • オプションのICカードリーダーライター(MX-EC13 N)が必要です。
  • ICカードリーダーライター(MX-EC13 N)接続時は、下記ICカードが使用できます。
FeliCa® MIFARE® ELWISE® eLWISE®
IDm/SSFC/ユーザーエリア UID カードシリアルID .com-ID

その他のセキュリティ機能

  • □ パスワードで守る 受信データホールド/プリントホールド
  • □ データ送受信を暗号化する SSL/TLS通信、IPsec通信
  • □ 不正を防止する ドキュメントコントロール機能
  • □ 情報の持ち出しを防止する 追跡情報印字
  • □ 不正なアクセスを制限する IPアドレス/MACアドレスフィルタリング
  • オプションのデータセキュリティキット(BP-FR12U)が必要です。

高画質

  • 美しく鮮明に。クオリティが高まる。

新規省エネトナー採用|Mycrosトナークリスタル®

すばやく溶ける樹脂を採用し、低温定着を可能にしました。消費電力の削減に貢献するとともに、『Mycrosトナークリスタル®Ⅱ』に最適なカラープロファイルや、スクリーンの開発によりすぐれた色の再現性を実現しました。

繊細な線も鮮明に出力|高精細1200dpi

多彩な表現力を可能とする1200×1200dpiの高解像度。繊細な線やグラフに入る小さな文字も鮮明に出力できます。

  • 書き込み時。コピー時はモノクロのみ。

機械学習モデルを用いた原稿種別自動判別|マジカルビュー ®IV

写真や文字などの構成要素から原稿の種類を自動認識し、機械学習モデルを用いた原稿種別判定により、網点上にある文字などに対する再現性を向上。また、下地色のある原稿の場合、下地色を自動でとばします。

  • 下地の色や原稿の種類によっては下地色をとばさない場合があります。

コピー

  • 速く美しく。大量のコピーを効率化。

カラーかモノクロかを判別|原稿自動判別

カラーとモノクロ原稿が混在していても、自動的にカラーかモノクロかを判別して出力。原稿を分けてコピーする手間が減らせます。

異なるサイズの原稿を検知|混在原稿自動検知

サイズの異なる原稿をセットした場合、サイズに合わせた用紙で出力可能。また、同一の用紙サイズに拡大縮小することもできます。

  • 幅は3種類まで可能。

複数原稿を1枚にまとめて出力できる|ページ集約機能

複数の原稿(8枚まで)を1枚の用紙に集約して出力することで、コストの削減に貢献します。

カードの表裏をまとめてコピー|カードスキャン

免許証など、各種カードの表裏を1枚の用紙にコピー。手間が省けるばかりでなく、用紙の節約にもつながります。

その他のコピー機能

  • □ 縦横独立変倍
  • □ 移動コピー
  • □ 白黒反転 
  • □ 製本
  • □ 白紙飛ばし
  • □ センタリング
  • □ 表紙/合紙
  • □ OHPフィルム合紙
  • □ 回転コピー
  • □ とじしろコピー
  • □ 枠/センター/指定辺消去
  • □ ブック複製機能
  • □ リピートレイアウト
  • □ ポスター
  • □ 鏡像コピー
  • □ カスタムイメージ
  • □ インデックスコピー
  • □ 原稿枚数カウント
  • □ 連結コピー
  • □ 印字メニュー(ページ/日付/スタンプ/文字/ウォーターマーク)
  • □ 大量原稿モード
  • □ 試しコピー
  • □ ジョブプログラム(48件)

プリンター

  • 多彩な用紙に印刷。ビジネスに使える。

出力時の操作を簡単に|プリンタードライバー表示

大きなボタンやメイン機能のみの表示により、わかりやすい操作性を追求。また、ドロップダウンリストを採用し、選択時の操作を簡単におこなえます。

  • Windows環境のみ。

多彩な用紙に出力が可能|各種メディア/長尺プリント対応

クリアーホルダーや耐水性に優れたPOP用紙、厚紙(300g/m2)やSRA3サイズの用紙、最長1,300㎜の長尺プリントなど多彩な用紙に対応。パッケージやメニューの内製化も可能です。

  • 手差しトレイから給紙。オプションの長尺用紙給紙トレイ(MX-LT10)もご用意しています。(推奨)
  • 詳細は担当セールスにおたずねください。

高品位出力をサポートする Adobe PostScript 3

Adobe社の純正記述言語PostScript 3の出力に対応。WindowsやMacintoshによる高品位な出力をサポートします。

その他のプリント機能

  • □ 複数枚(2~16枚)の原稿を1枚にまとめる 集約プリント
  • □ 用紙に合わせて拡大縮小する フィットページ機能
  • □ 情報をしっかり保護できる プリントホールド/親展プリント
  • □ 用紙コストを節約できる 両面プリント
  • □ 「極秘」などの文字をすかして印字
  • □ 高度なプリント・編集機能を活用できる SPDL2-cプリント
  • SPDLはSharp Printer Description Languageの略称です。

カラースキャナー

  • すばやくスキャン。ペーパーレス化を推進。

スキャンデータを多彩に送信できる|多彩な送信機能

スキャンしたデータを添付ファイルとしてE-mail送信。また、本体内のストレージに保存して、パソコンから閲覧/ダウンロードすることもできます。

  • 指定したパソコンへ直接送信するには、ネットワークスキャナーツールLiteのインストールが必要です。
  • ネットワークスキャナーツール Liteはこちらよりダウンロードできます。

コンパクトなPDFファイルを作成|高圧縮PDF標準搭載

原稿の文字と画像それぞれの領域に適した圧縮をおこなうことで、データ容量のコンパクトなPDFファイルを作成できます。

スキャンしたデータのURLのみを相手先に送信|保存先のリンクを送信

E-mail送信時に、本体のストレージにデータを保存し、保存先のURLのみをメールで送信。メールサーバーの負荷を軽減できます。

ドキュメントファイリング

スキャンしたデータを本体のストレージに保存可能。必要な時に呼び出して印刷・送信でき、作業の効率アップが図れます。

  • 再印刷をすばやくできる一時保存フォルダー

    コピーやプリントのデータを本体のストレージの一時保存フォルダーに保存可能。ファイルを指定するだけですばやく再印刷できます。

  • わかりやすく管理できる各種フォルダー

    保存データにユーザー名やパスワードをつけて保管可能。また、ユーザーごとにフォルダーが作成でき、情報を適切に管理できます。

  • ファイルの結合も可能

    ドキュメントファイリングされた複数のファイルを結合可能。資料のまとめが簡単におこなえ、データを有効に活用できます。

その他のスキャナー機能

  • □ LDAP対応アドレス帳
  • □ 白紙とばし
  • □ ドロップアウトカラー
  • Desktop/E-mail/共有フォルダー/FTP送信時に使える機能です。

ファクス

  • 受信データを転送。パソコンでも確認できる。

受信データを転送できる|多彩な転送機能

ファクスやインターネットFaxのデータを、TIFFやPDFデータに変換し、指定した共有フォルダーやE-mailなどに転送できます。

  • ※1ネットワークスキャナーツールLiteのインストールが必要です。
  • ※2携帯電話にE-mail転送する際は、データのバックアップ用として、受信データを常にプリントするに設定するか、携帯電話以外の他の宛先を追加で指定することをおすすめします。
  • ネットワークスキャナーツール Liteはこちらよりダウンロードできます。

受信データに多彩な操作ができる|受信データプレビュー

ファクス受信データは、印刷前にプレビュー画像を確認可能。また、プレビュー画面から他の宛先に転送したり、本体ストレージに保存することができます。

パソコンで確認できる|受信データの自動保存

ファクス受信データを、一旦、本体のストレージに自動保存。PDF等のファイルとしてパソコンで確認できます。また、必要に応じて印刷するなど多彩にデータを活用できます。

通信コストを節約できる|インターネットFax対応(オプション)

E-mail環境を利用してインターネットFaxが可能。電話回線によるファクス通信と比べて、通信コストを節約することができます。

  • オプションのインターネットファクス拡張キット(MX-FWX1)が必要です。

W-NET FAX、W-NET FAX ダイレクトSMTPに対応

  • オプションのインターネットファクス拡張キット(MX-FWX1)が必要です。
  • W-NET FAXとは、TTC標準JT-T37シンプルモードまたはフルモードに適合したインターネットファクシミリの呼称です。
  • W-NET FAX、Direct SMTPは、ダイレクトSMTP認証済みで他社の認証機と相関性があります。

高速伝送をサポートするスーパーG3ファクス搭載

高速電送を可能にするスーパーG3Faxと高効率圧縮方式JBIG方式を標準搭載。

FASEC 1に準拠|高度なセキュリティに対応

  • FASECとは、情報通信ネットワーク産業協会(CIAJ)がファクシミリ通信のセキュリティ向上を目指して制定したガイドラインの呼称です。FASECのロゴマークは、このガイドラインに準拠したファクシミリ・複合機に使用されます。

その他のファクス機能

  • □ 1度の操作で500件に送信 順次同報送信
  • □ パソコンから直接送信できる PC-Fax送信
  • □ 2,000件を簡単に検索 ワンタッチアドレス帳
    • 電話番号/アドレスの最大登録件数は6,000件。
  • □ ファクス環境を効率化 3回線までの増設が可能
  • 3回線増設時はオプションの回線増設キット(BP-FL10)が2台必要です。