SHARP
ホームに戻る
サイトマップGlobal 検索

冷蔵庫


Q 1 . 設置場所のスペースはどれだけ必要ですか?

A 冷蔵庫のまわりに放熱用のスペースを空けておく必要があります。
本製品(SJ-HV51M/47M/42M・SJ-HL40M/37M)の場合、左右は0.5cm以上、上は5cm以上のスペースが必要です。
また、壁際などに設置される場合、各室ドアが十分開けられない場合、3cm以上のスペースを空けてください。
背面は、壁につけた状態で設置できますが、振動音がするときや、壁材などが変色するおそれがあるときは、左右の隙間が十分にとれないとき(両方5mm程度)は、少し空けてください。

設置スペース ドアオープンスペース
pagetop

Q 2 . 設置場所で気をつけることは?

A 設置場所は、下記のような場所に設置してください。
床が水平で丈夫な所(床がきしむような場所はお避けください。)
熱気や湿気の少ない所(ガスコンロの横などはお避けください。)
直射日光の当たらない所(直射日光はプラスティック部分の変色の原因にもなります。)
テレビ・ラジオから離れた所(近くのラジオ・テレビ・電話機・インターホンなどに雑音や映像の乱れが出ることがあります。)
次のような場所に設置する場合は、冷蔵庫の下に丈夫な板を敷いてください。
*熱で変色するおそれのある床材
*底の吸込口をふさぐおそれのあるもの(じゅうたん・たたみ・塩化ビニール製の床材など)
pagetop

Q 3 . 移動/運搬するときの注意点を教えてください。

A
冷蔵庫を前後に動かすときは、冷蔵庫の下前後左右にある「移動用車輪」を利用するようにしてください。
移動用車輪を利用せずに無理に横方向などに動かした場合、床を傷つけるおそれがあります。
運び出すときは、冷蔵庫背面上と底面にある「移動用取っ手」を利用するようにしてください。
また、ドアが開かないようにテープなどで固定しておくとよいでしょう。
運び出すときは、床などを傷つけないように、通路に保護シートや毛布などを敷いてください。
冷蔵庫内部の蒸発皿(外からは見えない)に水が残っている場合、床面にこぼれることがありますので、あらかじめ蒸発皿に貯まった水を捨てておいてください。
床におろすときは、冷蔵庫の角をつけないようにします。(角をつけると、床を傷付けることがあります。)
ロープなどで冷蔵庫を吊り下げると、冷蔵庫が落下するおそれがあります。
荷台に載せる場合など、横積みをしないようにしてください。機械部(圧縮機など)の故障で冷えなくなることがあります。
pagetop

Q 4 . 電源プラグは設置後すぐに差し込んでも大丈夫ですか?

A 設置後すぐに、電源プラグを差し込んでいただいても問題ありません。
pagetop

Q 5 . 引っ越した場合に、周波数(50Hz/60Hz)の切替は必要ですか?

A 本製品(SJ-HV51M/47M/42M・SJ-HL40M/37M)は、50Hz/60Hz共用タイプであり、周波数の切替対応は不要です。
pagetop

Q 6 . 電源プラグをいれてもなかなか冷えてきません。

A
液晶表示に「デモ」の表示がありませんか? その場合は、「デモ」設定を解除してください。 戻るボタンを5秒押下
《解除方法》
冷蔵室と製氷室のドアを開けた状態で、「ホット庫」の円形ボタンの下にある「戻る」ボタンを5秒以上押してください。
 
夏場など、周りが暑い環境の場合、庫内が冷えるまでに約10時間程度かかることもあります。 なるべくドアを開けずにお待ちください。
pagetop

Q 7 . 冷蔵庫の前面・側面・背面が熱いのは、なぜですか?

A
庫内で食品を冷却(熱を吸収)し、吸収した熱を放熱パイプから庫外へ逃がしているためです。
放熱パイプは、冷蔵庫外側の露付きを防ぐ役割もしています。食品の保存には影響ありません。
※夏場はとくに手で触れるとかなり熱く感じますが、異常ではありません。
冷蔵庫の前面・側面・背面画像

pagetop

サイトポリシー COPYRIGHT