スクリュープレスサイクロン カンタンごみ捨て 月1回
(当社試験基準による)

遠心分離サイクロンに、吸い込んだごみを圧縮するスクリュープレスフィンを搭載。強力な圧縮効果によって、ごみ捨ては月1回でOKです。

このページのTOPへ

お掃除中もスクリューでごみを圧縮

このページのTOPへ

ネコの舌をサイクロンに応用
スクリュープレスフィンの表面に、ネコ科の動物の舌を模した突起を採用。ネコがみずからの毛をなめて固めるように、吸い込んだごみを固めて再膨張を抑えます。
    ● 背景写真および構造図はイメージです。

このページのTOPへ

ワンタッチごみ捨て カンタン&清潔 手を汚さずにポイッ!

ごみを押し固めて捨てるから、ホコリが舞いあがりにくく、キレイに捨てられます。
    ※1 当社試験ごみ(繊維ごみ〈綿、紙、毛髪等〉1/3質量、砂ごみ2/3質量)によるごみ圧縮性能テストより、圧縮前後の試験ごみの体積を比較(吸い込み前約4.190L、吸い込み後約0.286L)。当社試験ごみによるものであり、ごみの種類や量、環境や使い方により異なります。

このページのTOPへ

プラズマクラスター ダストカップ内にプラズマクラスターイオンを放出。

サイクロンの気流に、静電気を抑える※1プラズマクラスターイオンをプラス。
ダストカップへのごみの付着を抑えます※2
    ※1 試験機関:当社調べ 試験方法:帯電させたカップ内部にプラズマクラスターイオンを放出し、カップ内の静電気帯電量を測定(静電気除去率:90%以上)
    ※2 静電気によるごみの付着を抑えます。使用環境や使用時間、ごみの種類によっては付着する場合があります。
    ※3 当社規定条件下での疑似ごみ(発泡ポリスチレン)吸引後ダストカップ状態の比較。使用環境や使用時間、ごみの種類によっては付着する場合があります。
    * 当技術マークの数字は、高濃度プラズマクラスターイオン発生デバイス搭載の加湿空気清浄機を壁際に置いて、加湿空気清浄最大風力運転時に適用床面積の部屋の中央付近(床上から高さ1.2m)の地点で測定した空中に吹き出される1㎤当たりのイオン個数の目安です。当商品は、この能力を持ったデバイスを搭載しています。

このページのTOPへ

センサー自動クリーンメカ フィルターが汚れてくると自動でお手入れ。

高性能HEPAクリーンフィルターを採用。フィルターが汚れてくるとセンサーで検知して、念入りにお手入れ。クリーンメカが、自動でHEPAクリーンフィルターのホコリをカップ内に落とします。
    ● 背景写真および構造図はイメージです。

このページのTOPへ

新・奥の手ワイドヘッド 幅30cmの広いヘッドで、みるみるキレイ。

横幅が広いヘッドで強力に吸い込むから、往復させる回数が減って、効率よくお掃除できます。

このページのTOPへ

高密度回転ブラシ
じゅうたんにからんだ髪の毛も、たたみの目に入った細かいごみも、強力にかき出して吸い込むほか、フローリングもツルツルにします。

このページのTOPへ

あんなところも、こんなところも、多彩な動きでスイスイ。
軽くなったパイプ&ホースと新・奥の手ワイドヘッドで、操作性がさらにアップ。ハンドルを軽くひねるだけでヘッドが動くから、あちこちスイスイお掃除できます。

このページのTOPへ

テーブルや椅子の脚まわりもグルッと。
軽くひねるだけで、ヘッドをカーブさせたり回転させたりできます。

このページのTOPへ

家具の隙間もサッと。
手元でハンドルを回せば、ヘッドが一直線状になって、狭い隙間に入り込めます。

このページのTOPへ

ソファやベッドの下もググッと。

イメージ画像:動画でわかる!新・奥の手ワイドヘッド

ヘッドが途中で浮きあがることなく、奥の奥まですべり込ませることができます。
    ● 背景写真および構造図はイメージです。

このページのTOPへ

軽量グラスファイバーパイプ 軽くて丈夫な新素材。
ホースから先も軽くて、ラクラク操作。

強度を保ちながら、薄肉・軽量化を実現。ちょっとした段差の乗り越えや方向転換が、とっても軽やか。

このページのTOPへ

軽くてしなやか。カラースリムホース
強化軟質層をくわえた二重構造のしなやかなホース。従来よりも細くて軽くなったので、取り回しがラクラク。
    ● 背景写真および構造図はイメージです。

このページのTOPへ

グルまる収納 選べる収納スタイルで、とってもコンパクト。

省スペースに置けるスタンド収納にくわえて、独自の「グルまる収納」を新採用。

このページのTOPへ

グルまる収納

イメージ画像:動画でわかる!グルまる収納

ホースを本体にグルッと巻いて延長管もセットして、押し入れ下の低い場所などに収納可能。また、お掃除したい場所までの移動も、そのままの状態で本体のハンドルを持って運べて、とってもラクラク。
    ● 背景写真および構造図はイメージです。

このページのTOPへ

節電アイドリングストップエコ掃除 消費電力量を最大約45%削減
(当社試験基準による)

吸込口を浮かすと自動的に運転を停止する「節電アイドリングストップ」や、床面の種類を検知して吸引力を自動でコントロールする「エコ掃除」で、お掃除中に面倒なボタン操作をすることなく、余分な電力の消費を抑えることができます。
    ● 背景写真および構造図はイメージです。

このページのTOPへ

このページのTOPへ