プラチナバンド対応高精細4.5インチHD液晶搭載防水スマートフォン AQUOS PHONE SoftBank 102SHII
Android™ 4.0バージョンアップ対応
  • クラッシーブラック
  • シルバー
  • ピンク
  • クラッシーブラック
  • シルバー
  • ピンク

スペック

通信方式 国内 W-CDMA方式(900MHz/1.5GHz/2.1GHz)
海外 W-CDMA方式、GSM方式(900MHz/1800MHz/1900MHz)
サイズ(幅×高さ×奥行き) 約65×約128×約9.8mm(突起部を除く)
質量 約137g(電池パック装着時)
連続通話時間(静止時)※1 W-CDMA網:約450分/GSM網:約380分
連続待受時間(静止時)※2 W-CDMA網:約420時間/GSM網:約390時間
ワンセグ連続視聴時間※4 約4時間30分
充電時間※5 約240分(ACアダプタ使用時)/約240分(シガーライター充電器使用時)
  • ※1 連続通話時間とは、充電を満たした新品の電池パックを装着し、電波が正常に受信できる静止状態から算出した平均的な計算値です。
  • ※2 連続待受時間とは、充電を満たした新品の電池パックを装着し、通話や操作をせず、電波が正常に受信できる静止状態から算出した平均的な計算値です。データ通信/緊急速報メールを無効に設定したときの数値です。また使用環境(充電状況、気温など)や機能の設定状況などにより、ご利用可能時間が変動することがあります。
  • ※3 ワンセグ連続視聴時間とは、充電を満たした新品の電池パックを装着し、AVポジション「OFF」、エコバックライトコントロール「ON」、サウンド設定「OFF」、なめらかフレーム補間「ON」の条件で、別売のマイク付ステレオイヤホンを使用し、電池残量約10%を残した計算値です。
  • ※4 充電時間とは、102SHIIの電源を切って充電した状態での数値です。
  • * 上記の各利用可能時間は、画面の明るさ「21段階中の11段階目」に設定したときの数値です。
  • * 電池パックの利用可能時間は電波が安定した状態で算出した当社計算値です。
  • * 連続通話時間、連続待受時間、ワンセグ連続視聴時間、充電時間は、実際にご利用された場合と異なることがあります。
BACK TO TOP

付属品/オプション

付属品 電池パック(リチウムイオンバッテリー)※1/卓上ホルダー※1/PC接続用microUSBケーブル※1/充電用microUSB変換アダプタ※1/microSDHCメモリカード(4Gバイト・試供品)
オプション マイク付ステレオイヤホン
共通品オプション ステレオBluetooth®ヘッドセット/ACアダプタ※2
車載オプション シガーライター充電器(マイナスアース車専用、12/24V両用)※2
  • ※1 オプション品としても取り扱いしております。
  • ※2 ご利用の際には、付属の充電用microUSB変換アダプタが必要です。
  • 本携帯電話機は、システムソフトウェアのバージョンアップ時に更新ツールをダウンロードしたパソコンと接続していただく必要がありますので、あらかじめご了承ください。くわしくはソフトバンクモバイルホームページをご確認ください。
BACK TO TOP

Bluetooth®の高音質化を実現するaptX®に対応

Bluetooth®のaptX規格に対応。aptX対応のヘッドホンを使用することで、高品位なサウンドをワイヤレスで楽しめます

  • ※ワンセグ音声はaptXに対応していません。ワンセグ視聴時はaptX設定を「利用しない」にしてください。
  • * 102SHIIはすべてのBluetooth®機器とのワイヤレス接続を保証するものではありません。接続するBluetooth®機器はBluetooth® SIGの定めるBluetooth®標準規格に適合し、認証を取得している必要があります。接続するBluetooth®機器がBluetooth®標準規格に適合していても、相手の機器の特性や仕様によっては接続できない、操作方法や表示・動作が異なる、データがやりとりできないなどの現象が生じる場合があります。ヘッドセット機器、ハンズフリー機器の使い方については、各機器の取扱説明書をご覧ください。
通信方式 Bluetooth®標準規格Ver.3.0
対応プロファイル Headset Profile, Hands-Free Profile, Object Push Profile, Serial Port Profile,Phone Book Access Profile, Advanced Audio Distribution Profile,Audio/Video Remote Control Profile, Human Interface Device Profile
出力 Blurtooth® Power Class2
通信距離 最大約10m(環境や相手機器による)
BACK TO TOP

3D映像の視聴に関するご注意

  • 3D映像の見えかたには個人差があります。
  • 体調がすぐれないとき、視聴中に体調の変化を感じた場合などには、3D視聴はお控えください。
  • 他人が著作権を有する映像を3D変換された場合、個人で楽しむなど、私的目的の範囲内でご使用ください。
  • 3D映像の視聴年齢については、7歳以上を目安にしてください。
  • 3D映像の視聴時は、30分程度を目安に適度に休憩をとり、目を休ませてください。
  • 車や電車に乗車中や歩行中など画面の揺れが想定される環境での3D視聴は、疲労感や不快感の原因となることがあります。
  • 3D映像を快適に見ていただくために、102SHII同梱の「お願いとご注意」をよくお読みください。
BACK TO TOP

3D変換機能の利用について

  • お客さまが本機で録画したもの、他の媒体から入手したものなど、他人が著作権を有する映像を3D変換される場合、個人で楽しむなど、私的目的の範囲内でご使用ください。この範囲を超えてのご使用は、著作権侵害となる恐れがありますのでご注意ください。
BACK TO TOP

防水・防塵に関するご注意

  • 電池カバーは確実に取り付け、端子キャップはしっかりと閉じてください。接触面に細かいゴミ(髪の毛1本、砂粒1個、微細な繊維など)が挟まると、水や粉塵が侵入する原因となります。
  • 端子キャップや電池カバーが開いている状態で水などの液体がかかった場合、内部に液体が入り、感電や故障の原因となります。そのまま使用せずに電源を切り、電池パックを外してください。
  • 本機が濡れているときは、乾いたきれいな布でふき取ってください。
  • 手や本機が濡れているときに、電池カバーや端子キャップの開閉は絶対にしないでください。
  • 常温(5℃〜35℃)の真水・水道水にのみ対応しています。
  • 本機に次のような液体をかけたり、つけたりしないでください(石けん、洗剤、入浴剤を含んだ水/海水、プールの水/温泉、熱湯など)。
  • 海水やプールの水、清涼飲料水などがかかったり、ホコリ、砂、泥などが付着した場合には、すぐに洗い流してください。乾燥して固まると、汚れが落ちにくくなり、故障の原因となります。
  • 砂や泥などがきれいに洗い流せていない状態で使用すると、本体に傷がついたり、破損するなど故障の原因となります。
  • 湯船やプールなどにつけないでください。また水中で使用しないでください(開閉、キー操作を含む)。
  • 本機は耐水圧設計ではありません。水道やシャワーなどで強い流水(6リットル/分を超える)を当てたり、水中に沈めたりしないでください。
  • 風呂場など湿気の多い場所には、長時間放置しないでください。また風呂場で長時間利用しないでください。
  • サウナでは使用しないでください。またドライヤーなどの温風はあてないでください。
  • 本機は温度:5℃〜35℃、湿度:35%〜90%の範囲でご使用ください(風呂場などでの一時的な使用に限り、温度36℃〜40℃の範囲で可能)。
  • コンロの脇や冷蔵庫の中など極端に高温・低温になるところに置かないでください。
  • マイク、レシーバー、スピーカー部の穴に水が入ったときは、一時的に音量が小さくなることがあります。十分に水抜きと乾燥を行ったうえでご使用ください。
  • 電池パック・オプション品は、防水/防塵対応していません。
  • 落下させるなど、本体に強い衝撃を与えたり、マイク、レシーバー、スピーカーなどを綿棒や尖ったものでつつかないでください。防水/防塵性能が損なわれることがあります。
  • スライド部に砂などが入ると、開閉の感触が悪くなったり、異音がする恐れがあります。
  • 砂浜、砂場などの砂の上に直接置かないでください。レシーバー、スピーカーなどに砂が入り、音が小さくなる恐れがあります。
  • タッチパネルに水滴が付いている状態や濡れた指でタッチ操作を行った場合、正しく動作しないことがあります。
  • 結露防止のため、寒い場所から風呂場などへは本機が常温になってから持ち込んでください。万一、結露が発生したときは、取れるまで常温で放置してください。
  • 本機は水に浮きません。
  • 強い雨の中では使用しないでください。
  • 濡れたまま放置しないでください。寒冷地で凍結するなど、故障の原因になります。
  • 電池カバーや端子キャップに劣化、破損があるときは、防水/防塵性能を維持できません。これらのときは、「ソフトバンクショップ」までご連絡ください。
BACK TO TOP

ワンセグ視聴時のご注意

ワンセグ視聴時や視聴予約、録画、録画予約時は、かならず可倒式ワンセグ用アンテナをお使いください。ワンセグエリア内でも、利用環境により受信できない場合があります。

BACK TO TOP

動作確認済みメモリカード情報について

  • 動作確認済みメモリカード情報については、こちらをご確認ください。
  • メモリカードの登録内容は、事故や故障によって、消失または変化してしまうことがあります。データが消失または変化した場合の損害につきましては弊社では責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。
BACK TO TOP

スマートフォン テクニカルサポートセンター

スマートフォン/
ソフトバンク携帯電話から
151(無料)
一般電話から 0800-1700-151 (無料)
自動音声応答サービス 受付時間 24時間
オペレーター対応 AM9:00〜PM8:00
  • ※ 海外からはご利用いただけませんのでご了承ください。
  • デコレメール、PCメール、S!メール、S!ベーシックパック、楽デコ、スマセレ、ムービーライフ、ULTRA SPEEDは、ソフトバンクモバイル株式会社の登録商標または商標です。
  • SOFTBANKおよびソフトバンクの名称、ロゴは日本国およびその他の国におけるソフトバンク株式会社の登録商標または商標です。
  • 「GALAPAGOS」ロゴおよびマーク「GALAPAGOS」「GALAPAGOS STORE」ロゴおよびマーク「GALAPAGOS STORE」「AQUOS PHONE」ロゴおよび「AQUOS PHONE」「AQUOS」「AQUOS Remote」「ファミリンク」「FAMILINK」「エコ技」マークおよび「エコ技」「MediaJet」「ベールビュー」「VeilView」「アウトドアビュー」「ASV」「スマートリンク」「ProPix」「チェイスフォーカス」「チャージングシアター」「3Dアニメビュー」は、シャープ株式会社の登録商標または商標です。
  • Google、Android、Gmail、Gmail ロゴ、YouTube、YouTube ロゴ、Google Play、Google Play ロゴ、Google+、Google+ ロゴ、Google+ ローカル、Google マップ、Google マップ ロゴ、Google トーク、Google マップ ナビ、Google プレイスは、Google Inc. の商標または登録商標です。
  • 「Twitter」はTwitter, Inc.の登録商標です。
  • 「Facebook」は、Facebook, Inc.の登録商標です。
  • ビューンおよびVIEWNの名称、ロゴは株式会社ビューンの商標です。
  • Wi-Fi®、Wi-Fi Alliance®、Wi-Fi CERTIFIED™およびWi-Fi CERTIFIEDロゴはWi-Fi Allianceの登録商標または商標です。
  • ドキュメントビューアはDataViz社のDocuments To Goを搭載しております。© 2011 DataViz, Inc. and its licensors. All rights reserved. DataViz, Documents To Go and InTactTechnology are trademarks or registered trademarks of DataViz, Inc.
  • 本製品には株式会社モリサワの書体、新ゴ Mを搭載しています。*新ゴは株式会社モリサワの登録商標です。
  • 「mixi」は株式会社ミクシィの登録商標です。
  • DLNA®、DLNAロゴおよびDLNA CERTIFIED™ は、Digital Living Network Alliance の商標です。
  • なめらかフレーム補間には株式会社モルフォのFrameSolid®を採用しています。シーン自動認識には株式会社モルフォのPhotoScouter®を採用しています。チェイスフォーカスには株式会社モルフォのTrackSolid®を採用しています。3Dステレオ画像撮像技術には株式会社モルフォのMorpho Slide 3D™を採用しています。
  • FrameSolid®、PhotoScouter®、TrackSolid®、Morpho Slide 3D™は株式会社モルフォの登録商標または商標です。
  • 本製品にはAM3DのAudio Enhancement技術を搭載しています。
  • ダイナミックレンジ補正は、Apical Limitedのiridixテクノロジーを使用しています。
  • スライドショーの3Dエフェクト効果は株式会社エイチアイのMascotCapsule®、3DView package™技術により実現しています。MascotCapsule®、3DView package™は株式会社エイチアイの登録商標または商標です。
  • McAfeeおよびその他のマークは、米国法人McAfee, Inc.またはその関係会社の米国またはその他の国における登録商標または商標です。セキュリティを連想させる赤はMcAfeeブランド製品独自の色です。
  • Internet SagiWallは、BBソフトサービス株式会社の商標または登録商標です。
  • aptXはCSR plc.の登録商標です。
  • BS Readerは株式会社セルシス、株式会社ボイジャーの登録商標です。
  • QRコ−ドは株式会社デンソーウェーブの登録商標です。
  • FeliCaはソニー株式会社が開発した非接触ICカードの技術方式です。
  • FeliCaはソニー株式会社の登録商標です。
  • は、フェリカネットワークス株式会社の登録商標です。
  • 「おサイフケータイ」は、株式会社NTTドコモの登録商標です。
  • その他、記載されている会社名、製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。
  • 本製品の一部分にIndependent JPEG Groupが開発したモジュールが含まれています。
  • SoftBank 102SHIIはW-CDMA方式(900MHz/1.5GHz/2.1GHz)とGSM方式(900MHz/1800MHz/1900MHz)の両方式を利用し、ソフトバンクのネットワークに対応した仕様となっています。
  • 掲載した商品は性能・機能向上のために、仕様およびデザインを予告なく変更する場合があります。
  • 画面はハメコミ合成でバックライト点灯時のイメージです。
  • 掲載した商品写真は、実際の色と異なる場合があります。
  • 記載内容は2012年6月現在のものです。

microSDHC、microSDロゴは、SD-3C, LLCの商標です。

Bluetooth®は米国 Bluetooth SIG, lnc.の登録商標です。

エコバックライトコントロールは、
Apical LimitedのAssertive
Displayテクノロジーを使用しています。


本製品はAdobe Systems IncorporatedのAdobe® Flash® Player および Adobe® Flash® Lite® テクノロジーを搭載 しています。Adobe Flash Player. Copyright © 1996-2011 Adobe Systems Incorporated. All rights reserved. Adobe Flash Lite. Copyright © 2003-2011 Adobe Systems Incorporated. All rights reserved. Adobe、Flash、Flash LiteおよびFlash ロゴ はAdobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の米国ならびにその他の国における登録商標または商標です。 再生するコンテンツによってはFlash Playerの最新版が必要になる場合があります。

ソフトバンクの商品およびサービスにつきましては、ソフトバンクモバイルホームページをご覧ください。

BACK TO TOP
BACK TO TOP